2018年7月17日 (火)

INTRADAの新譜2018/07/17

10日に発表されるタイトルが遅れ、24日に発表されるタイトルと一緒に工場から発送されるということで、真ん中を取って17日に発表されることになった。

Mummy2cdハムナプトラ/失われた砂漠の都(1999)
THE MUMMY

■INTRADA
■TOWER

 ユニバーサルホラーの古典『ミイラ再生』をスティーヴン・ソマーズが脚色し、古き良き冒険活劇とホラーを合体させるというアクロバットを成功させた。ブレンダン・フレイザー、レイチェル・ワイズ、ジョン・ハナー出演。後年、トム・クルーズが『ザ・マミー』として現代を舞台にリメイクしたが、あらゆる点で及ばず。
 音楽は『グリード』に続いてジェリー・ゴールドスミス。しかし、もっと鳴らせという要求に辟易して、続編には登板しなかった。実際、いつものゴールドスミスよりもモチーフが多く、オケを鳴らしすぎではあるが、こういうのを期待していたファンも多かったのも確か。メインテーマも愛のテーマも印象的で、さすが。サントラは57分で、最初のDVDには劇中の全スコアが収録されていた。今回は2枚組で、90分。さらに2曲の別ヴァージョンと、従来盤を収録。

Mummyreハムナプトラ2/黄金のピラミッド(2001)
THE MUMMY RETURNS

■INTRADA
■TOWER

 前作から8年後という設定で、再びソマーズ監督が撮った続編。前作は『ミイラ再生』の基本設定を生かした上での脚色だったが、今作は完全オリジナル。前作キャラも総登場の上、ザ・ロックことドゥエイン・ジョンソンの劇場映画初登場のスコーピオン・キングが大暴れ。前作の大ヒットで重石が取れたせいか、かなりとっちらかった印象。制約がないと好き放題してしまってダメなパターン。スコーピオンキングのCGIも充分技術がこなれていないのでぎこちない。
 音楽はジェリー・ゴールドスミスが断ったため、アラン・シルヴェストリが登板。従来盤サントラは73分で、リリース時にミックスが終わっていなかった曲もあり、収録できなかったものが多かった。エンドクレジットにはソングが使われたため、編集した組曲を収録している。今回は2枚組となり、112分。映画で使用されたエンドクレジットも収録。さらに別ヴァージョン7曲追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

LA-LA LANDの新譜2018/07/14

LA-LA LANDの限定盤サントラ。直販での受付は7月14日午前4時から。

F13pt4coverweb13日の金曜日・完結編(1984)
FRIDAY THE 13TH - THE FINAL CHAPTER
新・13日の金曜日(1985)
FRIDAY THE 13TH PART V: A NEW BEGINNING

■LA-LA LAND
■TOWER

 スプラッターシリーズの4作目と5作目。
 音楽はハリー・マンフレディーニ。シリーズBOXからのバラ売り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

MUSIC BOXの新譜2018/07/10

子熊物語(1988)
L' OURS

■MUSIC BOX
■TOWER

 ジャン・ジャック=アノー監督によるネイチャードキュメンタリータッチで描かれた雄熊と子熊の物語。6年というハンパない期間で撮影された力作。
 音楽はフィリップ・サルド。従来盤に20分のボーナストラックを追加。
 限定500枚

KAUFMAN'S GAME(2017)

■MUSIC BOX
■TOWER

 ヘリアー・ビッセル=トーマス監督によるサスペンス。
 音楽はフィリップ・ジャッコ。MOVIESCORE MEDIAとのコラボでリリース。
 限定300枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

冬木透 音楽選集

ウルトラ・マエストロ 冬木透 音楽選集

■AMAZON
■TOWER

2018/07/25発売メーカー生産中止
ウルトラマンシリーズ放送50年の歴史を支えてきた作曲家であり、1967年の傑作『ウルトラセブン』の音楽を作ったマエストロ、冬木透の音楽世界を、10枚のCDにまとめた大全集。ウルトラシリーズを根幹とする特撮作品のほか、アニメ、学芸作品から、NHK連ドラ、貴重なCM作品までをぎっしり収録。

DISC1
ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 1
 ウルトラセブン
 交響詩ウルトラセブン

DISC2
ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 2
 帰ってきたウルトラマン
 ミラーマン
 ウルトラマンA
 怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス
 ファイヤーマン
 ウルトラマンタロウ
 ウルトラマンレオ
 恐竜探険隊ボーンフリー
 怪奇ロマン 君待てども
 殺さないで
 巨大蜘蛛の館
 CMコレクション(内容未定)

DISC3
ワークス・フォー・円谷プロダクション PART 3
 ウルトラマン怪獣大決戦
 ザ★ウルトラマン
 ウルトラマン80
 ウルトラマンネオス
 ウルトラマンコスモス
 ウルトラマンメビウス
 大決戦!超ウルトラ8兄弟
 エキストラ・レコーディング
 帰ってきたぞウルトラマン!
 ぼくらのウルトラマンエース
 ゾフィーのバラード他

DISC4
ワークス・フォー・テレビジョン PART 1
 レモンのような女
 風
 妖術武芸帳
 それ行け!カッチン
 肉眼夢記

DISC5
ワークス・フォー・テレビジョン PART 2
 鳩子の海
 ドラマ・テーマ・コレクション
 純愛シリーズ
 おかあさん
 番組テーマ音楽集他

DISC6
ワークス・フォー・フィルム&コマーシャル
 ホームカミング
 シルバー假面
 記録映画コレクション
 懐かしのせんだい・みやぎ映像集 昭和の情景
 CMギャラリー他

DISC7
ワークス・フォー・アニメーション
 アニメ番組関連作品 内容調整中
 管弦楽と室内楽による組曲 アルプスの少女ハイジ

DISC8
ワークス・フォー・エデュケーショナル/コラール・アレンジメント
 生産性向上のためのB.G.音楽 工場向 第1集
 生産性向上のためのB.G.音楽 オフィス向 第2集(その2)
 生産性向上のためのB.G.音楽 工場向 第2集(その5)
 舞台劇・放送劇用 効果音楽集
 民話劇用音楽
 運動会・体育祭のマスゲーム音楽集
 音楽教育の未来をひらく たのしい歌と楽器あそび(1)
 ダンス教材(運動会用)
 混声合唱のための合唱組曲 シリーズ他

DISC9
冬木透=蒔田尚昊作品集
 黙示録による幻想曲
 合唱組曲ハーモニーの輪
 アンデルセン組曲
 無伴奏チェロソナタ(ヴィオラ編)
 魔笛の主題による変奏曲
 ピアノのためのソナチネ
 ガリラヤの風かおる丘で(讃美歌21 第57番)

DISC10
モア・ライブ・セレクション
 交響曲 ULTRA COSMO
 エクストラ 円谷プロサウンドロゴ他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

QUARTETの新譜2018/07/05

A TRIBUTE TO MICHAEL KAMEN

■QUARTET
■TOWER

 マイケル・ケイメンのトリビュートアルバム。2016年のスペイン・マラガ・フィルム・ミュージック・フェスティバルでのライヴを収録。演奏はマラガ・フィル、指揮はパブロ・ウービナ。
 収録曲は、ハイランダー、アクション組曲(殺しのライセンス、ダイ・ハード、リーサル・ウェポン2、フロム・アース・トゥ・ムーン)、陽の当たる教室、コメディ組曲(101、ジャック)、バロン、ロビン・フッド、刑事ロニー・クレイブン、バンド・オブ・ブラザース。
 限定500枚

SUPER FURBALL

■QUARTET
■TOWER

 児童文学を映画化したスーパーヒーロー物。ギニアピッグに不思議な力を授けられた少女の活躍を描く。
 音楽はパヌ・アールティオ。ダウンロードはMOVIESCORE MEDIAからリリース済み。
 限定300枚

95

■QUARTET
■TOWER

 1995年のアイスホッケーワールドカップでのフィンランドチームを描くドラマ。
 音楽はパヌ・アールティオ。
 限定300枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

ジェイムズ・ホーナー追悼カバーアルバム

James Horner - The Classics

■AMAZON
■TOWER

2018/08/10発売
 ソニークラシカルが8月14日のホーナー命日にあわせてカバーアルバムをリリース。参加アーティストは2CELLOS、ラヴィニア・マイヤー(ハープ)、エイミー・ディクソン(サックス)、ティナ・グオ(エレクトリックチェロ)、デイビット・エルトン(ロンドン交響楽団の第一トランペット)、クレイグ・オグデン(クラシックギター)、リンジー・スターリング(バイオリン)、ピアノ・ガイズ、アレクシス・フレンチ(ピアノ)。収録曲とアーティストは下記の通り。

1. My Heart Will Go On (from “Titanic”) – 2CELLOS
2. Rooftop Kiss (From “The Amazing Spider-Man”) – Lavinia Meijer
3. Willow’s Theme (From “Willow”) – Amy Dickson
4. Theme from Cocoon (From “Cocoon”) – Tina Guo
5. Main Title (From “Star Trek II: The Wrath of Khan”) – David Elton
6. I See You (From “Avatar”) – Tina Guo
7. Field of Dreams (From “Field of Dreams”) – Craig Ogden
8. Somewhere Out There (From “An American Tail”) – Amy Dickson & Lavinia Meijer
9. For the Love of a Princess (From “Braveheart”) – 2CELLOS
10. The Ludlows (From “Legends Of The Fall”) – Lindsey Stirling
11. Jake’s First Flight (From “Avatar”) – The Piano Guys
12. Boys Playing Airplanes (From “The Boy in the Striped Pyjamas”) – Alexis Ffrench
13. Main Title (From “Apollo 13”) – David Elton
14. Briseis and Achilles (From “Troy”) – Lindsey Stirling

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

ダウンロードサントラ2018/06/26

ウェストワールド
Westworld: Season 2

■AMAZON MP3

 ノーラン、エイブラムス制作のシリーズ。シーズン2は真田広之が浪人として出演するショーグンワールドも舞台になっている。
 音楽はシーズン1と同じラミン・ジャワディ。

Black Water (Original Motion Picture Soundtrack)

■AMAZON MP3

 ジャン・クロード・ヴァン=ダム、ドルフ・ラングレン主演のアクション。
 音楽はスペンサー・クリーガン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

QUARTETの新譜2018/06/26

TWO NORTH(S) & A LITTLE PART OF ANYWHERE

■QUARTET

 パスカル・ゲーニュ60歳記念。6作品のDVD6枚と、そのサントラ3枚組。収録作品はRax Rinnekangas監督作品。
Journey to Eden (2011), Water Marked (2012), Last Life of Lucifer (2013), Theo's House (2015), Circle & Stones (2016) ,The Last Bookshop of the World (2017)
 限定500セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LA-LA LANDの新譜2018/06/27

LA-LA LANDの限定盤サントラ。休暇のため、本来6月20日だった予定を変更。さらに次回の7月5日分をあわせて、6月26日に発売。直販での受付は6月27日午前4時から。

Jerrywestern100挺のライフル(1968)
100 RIFLES
リオ・コンチョス(1964)
RIO CONCHOS

■LA-LA LAND
■TOWER

 ジェリー・ゴールドスミスが担当した西部劇カップリング。『100挺のライフル』はFSMから、『リオ・コンチョス』はINTRADA→KRITZERLANDからリリースされていたが、どれも現在廃盤。『100挺のライフル』はFSMと同じステレオとモノラルを収録しているが、リストア&リマスターで音質改善。曲名はゴールドスミスの意図したものに変更。『リオ・コンチョス』はKRITZERLANDと同じマスター。
 限定2000セット

Themanwithoneredshoeweb赤い靴をはいた男の子(1985)
THE MAN WITH ONE RED SHOE

■LA-LA LAND
■TOWER

 1972年のフランス映画"Le grand blond avec une chaussure noire"のリメイク。コメディミステリー。トム・ハンクス、キャリー・フィッシャーなど出演。
 音楽はトーマス・ニューマン。初リリース。マイケル・マッサーによるラブテーマを含んで36分収録。
 限定1500枚

Colossusweb地球爆破作戦(1970)
COLOSSUS: THE FORBIN PROJECT

■LA-LA LAND
■TOWER

 ジョセフ・サージャント監督によるSF。アメリカが開発した巨大コンピュータ・コロッサスが自我を持ち、ソ連の同型コンピュータとの通信を求めてアメリカ政府を脅迫するという、暴走AIの走りとも言うべき佳作。
 音楽はミシェル・コロンビエ。 初サントラリリース。3チャンネルの音源からステレオミックス。47分収録。
 限定3000枚

 このタイトルはUniversal Pictures Film Music Heritage Collectionとしてユニバーサルが開始したサントラプロジェクトの第1弾。映画やTVのサントラをLA-LA LANDからリリースしていく。次回は8月に『ゼンダ城の虜』ヘンリー・マンシーニ。年内にもう1タイトルで、来年1月から隔月でリリース予定となっている。現在ラインナップに上がっているものは下記の通り。
エンニオ・モリコーネ『真昼の死闘』
ジョン・カカヴァス『エアポート'77/バミューダからの脱出』
ラロ・シフリン『エアポート'80』
ハロルド・フォルターメイヤー『フレッチ登場!/5つの顔を持つ男』
ギル・メレ『センチネル』
TVシリーズでは、事件記者コルチャック、マンスターズ、600万ドルの男などがトップリストだと言う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INTRADAの新譜2018/06/26

Rocketgibraltarジブラルタル号の出帆(たびだち)(1988)
ROCKET GIBRALTAR

■INTRADA
■TOWER

 ダニエル・ペトリ監督、バート・ランカスター、マコーレ・カルキン出演のホームドラマ。祖父の誕生日に集まった家族を描く。
 音楽は『レディホーク』のアンドリュー・パウエル。映画音楽はこの2作品のみ。初リリース。スコア38分に、ボーナスとして未使用曲、別ヴァージョンを追加した。
 限定500枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧