« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月29日 (金)

QUARTETの新譜2020/05/29

遊星からの物体X (1982)
THE THING


■QUARTET
■TOWER


 ジョン・カーペンターが原作のニュアンスを大事にして映画化した侵略SFの古典。ロブ・ボッティンの特殊メイクが最高。
 音楽はエンニオ・モリコーネ。モリコーネはフィルムスコアリングをあまりしないが、今回は出来上がった映像があまりなかったこともあって、いつもの感じでイメージアルバムのような出来上がり。結局半分以上使用されず、カーペンターとアラン・ハワースが残りを作曲・録音した。今回のリリースは従来盤と同じモリコーネの作曲分のみだが、第1世代のアルバム用マスターからリストア&リマスター。

| | コメント (0)

ダウンロードサントラ2020/05/29

ザ・ファイブ・ブラッズ
Da 5 Bloods

■AMAZON MP3
■ITUNES

 スパイク・リー監督によるドラマ。数十年ぶりにベトナムを訪れた黒人4人。ベトナム戦争で戦死した隊長の亡骸と、こっそり埋めた金塊を探しに来たのだった。NETFLIX配信。
 音楽はテレンス・ブランチャード。

Piano Solos from How to Train Your Dragon: The Hidden World

■ITUNES

『ヒックとドラゴン聖地への冒険』のスコアをピアノソロで演奏したアルバム。9曲収録。ピアノ演奏は本作を含むジョン・パウエル作品で追加音楽(ヒクドラ2&3、ハン・ソロ)などを手がけているバツ・ゼナー(BATU SENER)。
 

ゾンビ・パラダイス/ゾンビが街にやってきた! (1988)
C.H.U.D. II: Bud The C.H.U.D.

■AMAZON MP3
■ITUNES

『チャド』の続編のようだが関係ない2作目。脚本がエド・ナーハ。
 音楽はニコラス・パイク。サントラ初リリース。

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

CINEMA-KANの新譜/黄金バット

Ougonbat黄金バット

■AMAZON
■TOWER

7月22日発売
輝くドクロは正義の味方、来たぞッ ぼくらの『 黄 金 バ ッ ト 』昭和5年! 死や悪の象徴として忌避されるドクロがモチーフでありながら、正義の超人であるという他に類を見ない設定でたちまち子供たちを虜にした紙芝居「黄金バット」。
その実写映画作品『黄金バット』(1966年)のサウンドトラックが、満を持して本邦初登場!
この痛快な冒険活劇を盛り上げる背景音楽を担当したのは、今日もその音楽が流れない日はない大作曲家・菊池俊輔。幻の大陸・アトランタスに眠るが如くサウンドトラック界に登場しなかった、日本ヒーロー史に輝く傑作がマスターテープからの全曲デジタルマスタリングでとうとう蘇る! テレビアニメに繋がるあの偉大なる主題歌はもちろん、半世紀以上眠り続けた幻の未使用楽曲、予告編音楽などのボーナストラックも充実の本命盤だ! ロ~ンブロ~ゾ~! 

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

2020年7月の新譜

 個人的に注目の新作サントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Animal Crackers

■AMAZON

7月17日発売
 動物クラッカーを下にしたNETFLIXのアニメ。声にエミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ダニー・デビート、イアン・マッケランなど。
 音楽はベアー・マクレアリー。サントラは映画が2017年にプレミア公開された後、2018年にアナウンスされたが、発売されなかった。今回NETFLIXで配信されることになって発売が決まった。

サンダーバード
THUNDERBIRD

■AMAZON
■TOWER
■AMAZON→日本盤
■TOWER→日本盤

 7月17日発売
 ジェリー・アンダーソン製作のスーパーマリオネーションTVシリーズ。
 音楽はバリー・グレイ。SILVA SCREENからのリリース。公式ファンクラブ・ファンダーソンの協力により全37曲を収録。日本盤はRUMBLINGから。

UltramanULTRAMAN

■AMAZON
■TOWER

7月8日発売
『ウルトラマン』の後を引き継ぐ設定のコミックを3Dアニメ化。NETFLIX配信から地上波で放送中。
 音楽はフィルムスコア・フィルハーモニーの代表でもある戸田信子と陣内一真のコンビ。演奏にもフィルフィルメンバーが参加。海外ではダウンロードで発売されていたが、初CDリリース。2枚組。海外版にNETFLIX版主題歌、TV版主題歌、劇中アイドルの歌など4曲追加。そのためにスコアもマスタリングを新たに行っている。

| | コメント (2)

2020年5月22日 (金)

ダウンロードサントラ2020/05/22

Fresh Air... Breathe In

■AMAZON MP3
■ITUNES

 Air-Edelレーベルが新型コロナパンデミックに対して所属の作曲家・アーティストに声をかけて未公開の曲や新たに制作した曲を集めたコンピレイション。売り上げは非営利団体Breathe Arts Health Researchに寄付される。
 1枚目のこちらにはパトリック・ドイルが参加。

Fresh Air... Breathe Out

■AMAZON MP3
■ITUNES

 同じく2枚目のこちらには、クリフ・エデルマン、リサ・ジェラード、ダリオ・マリアネリが参加。

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

INTRADAの新譜2020/05/19

Ulzanasraidワイルド・アパッチ (1972)
ULZANA'S RAID

■INTRADA
■TOWER

 ロバート・アルドリッチ監督による骨太な西部劇。白人に復讐するインディアンと、その討伐に乗り出した騎兵隊との戦いを描く。バート・ランカスター主演。
 音楽はフランク・デ・ヴォル。52分のフルスコアとボーナストラックを収録して初リリース。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

QUARTETの新譜2020/05/15

ミスター・マム (1983)
MR. MOM

■QUARTET
■TOWER

 突然解雇されて主夫になった男の奮闘を描くコメディ。マイケル・キートン、テリー・ガー主演。『ドラキュラ都へ行く』などのスタン・ドラゴッティ監督。
 音楽はリー・ホルドリッジ。初サントラリリース。モノラルのフルスコアと追加音楽に加えて、ステレオ音源がある部分のみ収録。
 限定1000枚

KALI-YUG, LA DEA DELLA VENDETTA (1963)
IL MISTERO DEL TEMPIO INDIANO

■QUARTET
■TOWER

 マリオ・カメリーニ監督の史劇2作品カップリング。
 音楽はアンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノ。2枚組。
 限定300セット

| | コメント (0)

ダウンロードサントラ2020/05/15

PROXIMITY


■AMAZON MP3
■ITUNES


 JPLの研究者がアブダクションされるが、誰にも信じてもらえず、証拠を集め始める。
 音楽はジャーマイン・ステーガル。


アウトランダー
OUTLANDER


■AMAZON MP3
■ITUNES


 小説をシリーズ化したファンタジー。
 音楽はベアー・マクレアリー。シーズン5のスコアを収録。

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

BUYSOUNDTRAXの新譜2020/05/14

EXORCISM AT 60,000 FEET(2019)

■BSX
■TOWER

 チャド・ファーリン監督によるホラー・コメディ。キリスト教の司祭とユダヤ教のラビが乗り合わせた飛行機で悪魔の呪いが人から人に広がり、パイロットにまでも。生き残るため、宗派の違いを乗り越えていくふたり。
 音楽はリチャード・バンド。
 限定500枚

THE PAUL CHIHARA COLLECTION VOLUME 4

■BSX
■TOWER

 ポール・チハラ作品集。収録作は3作品。
『デス・レース2000年』(1975)DEATH RACE 2000  音源がないため、本人による再演奏。
『クラッカーズ/警報システムを突破せよ!』(1984)CRACKERS
FOREVER, LULU(1987)
 限定500枚

TALES OF FRANKENSTEIN(2018)

■BSX
■TOWER

 アンソロジー形式のホラー・コメディ。クラウドファンディングで資金調達した低予算作品。
 音楽はウィリアム・T・ストロンバーグ。
 限定500枚

エンカウンターズ/未知への挑戦 (1989)
ENCOUNTER AT RAVEN'S GATE
タイム・ガーディアン (1987)
THE TIME GUARDIAN

■BSX
■TOWER

 オーストラリアのプロデューサー、アントニー・I・ギネインが製作したSF2作品カップリング。
 音楽は前者がグレアム・ターディフ、後者がアラン・ザヴォッド。
 限定500枚

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

2020年6月の新譜

 個人的に注目の新作サントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

攻殻機動隊 SAC_2045

■AMAZON
■TOWER

6月3日発売
 NETFLIXで配信中の攻殻機動隊、新シリーズ。
 音楽は戸田信子×陣内一真。

メガゾーン23 フォー・スピリッツ

■TOWER

6月3日発売
プレミアがついてるアルバムをタワーレコード限定発売。
鷺巣詩郎が音楽を担当、『超時空要塞マクロス』のスタッフであった石黒昇、美樹本晴彦、平野俊弘、板野一郎などがアニメ制作にあたったOVA『メガゾーン23』のイメージ・アルバム(1985)がタワーレコード限定、2020年リマスタリング仕様にてCD発売。
近年では『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの音楽、映画『シン・ゴジラ』の音楽、1970年代後期以降、THE SQUAREの初期作品からアイドル/アニメ/テレビ/CMの音楽、MISIA、平井 堅、葉加瀬太郎......など多岐に渡る数多くの音楽を手掛けてきた日本を代表する作曲家、編曲家、音楽プロデューサーの鷺巣詩郎による作曲・編曲のもと、FENCE OF DEFENSEの北島健二 (g)、AB'S、パラダイム・シフトの松下誠 (g)、富樫春生 (key)、Jake H. Concepcion (ts)ら一流スタジオ・ミュージシャンによって構成されるTOKIO 23によるヘヴィー&プログレッシヴな演奏を収録。ギターレジェンド、北島健二 (g)、松下誠 (g)によるハード&テクニカルなプレイの競演も貴重。

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

ジョン・ウィリアムズのオルガンカバー集

JworganOrgan Wars: The Music Of John Williams

■AMAZON
■AMAZON MP3
■TOWER

 イタリアのレーベルからジョン・ウィリアムズのオルガンカバー集。収録作品はジョーズ、未知との遭遇、帝国の逆襲組曲、スーパーマン(CAN YOU READ MY MIND?)、シンドラーのリスト、SAYURI、太陽の帝国組曲、スター・ウォーズ(レイアのテーマ、王座の間とエンドタイトル)。SACD、5.1chミックス。

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

ジョン・ウィリアムズ・イン・ウィーン

WilliamsviennaJOHN WILLIAMS IN VIENNA

■AMAZON
■AMAZON→LP
■AMAZON→日本盤
■TOWER
■TOWER→LP
■AMAZON MP3
■ITUNES

8月14日発売
 2018年11月に予定されていたが、ウィリアムズの健康状態のため延期され、2020年1月に開催されたウィーン・フィルとの初コンサートの様子を収めたライヴ盤(下のデラックス・エディションで書いているが、ゲネプロ音源かもしれない)。ソリストにアルバム《アクロス・ザ・スターズ~ジョン・ウィリアムズ傑作選》を昨年リリースしたヴァイオリニスト、アンネ=ゾフィー・ムター。CD、LP、配信でのリリース。日本盤も同日発売で、UHQ-CD/MQA仕様。

 CDの収録順とは異なって、5曲もやったアンコールのラストは《帝国のマーチ》だった。これはリハーサル中にウィーンフィルのブラス奏者から予定にないが入れられないかと申し出があったという。ジョン・ウィリアムズは「正直言って、これは私が今まで聞いたこのマーチの中で最高のプレゼンテーションの1つでした」とその後振り返った。「彼らはまるで自分たちのもののように演奏しました。プログラムの最後に演奏する機会を与えてくれたことにとても感謝しています」と述べている。

収録曲は下記の通り。*はムターが参加した曲。
 ネヴァーランドへの飛行(フック)
 未知との遭遇
 悪魔のダンス(イーストウィックの魔女たち)*
 地上の冒険(E.T.)
 ジュラシック・パーク テーマ
 ダートムア、1912年(戦火の馬)
 サメ狩り/檻の用意!(ジョーズ)
 マリオンのテーマ(レイダース/失われたアーク《聖櫃》)
 スター・ウォーズ メイン・タイトル
 レベリオン・イズ・リボーン(スター・ウォーズ/最後のジェダイ)
 ルークとレイア(スター・ウォーズ/ジェダイの帰還)
 帝国のマーチ(スター・ウォーズ/帝国の逆襲)
 レイダース・マーチ(レイダース/失われたアーク《聖櫃》)*

JOHN WILLIAMS LIVE IN VIENNA

■AMAZON
■TOWER

8月14日発売
 タイトルが若干違うが、こちらはブルーレイとのセットになったデラックス・エディション。タイトルの違いからCDはライヴではない可能性がある。というのも、下記YOUTUBEにアップされている《帝国のマーチ》のライヴ映像には観客の歓声が被さっているが、先行して配信発売された《帝国のマーチ》にはまったく観客の声がないのだ。つまり、ゲネプロで収録された可能性が大きい。もし全編そうならば、このセット、2枚組で内容もかぶっているが、音源が違う贅沢な仕様と言うことだ。

 2枚組で、CDは上記と同内容で、もう1枚のBDには下記の6曲が追加されて、完全なライヴになっている(曲順はCDとは違い、ライヴの演奏順)。さらにウィリアムズとムターとのインタビューが収録される。音声はDOLBY ATMOS / DTS-HD MASTER AUDIO 2.0 / DTS-HD MASTER AUDIO 5.1。日本盤は字幕あり。

ライヴの曲順は下記の通り。*はムターが参加した曲。一目瞭然だが、CDでは2曲のみ、BDでは8曲に参加している。
 ネヴァーランドへの飛行(フック)
 未知との遭遇
 ヘドウィッグのテーマ(ハリー・ポッターと賢者の石)*
 サブリナ テーマ*
 Donnybrook Fair(遥かなる大地へ)*
 悪魔のダンス(イーストウィックの魔女たち)*
 地上の冒険(E.T.)
 ジュラシック・パーク テーマ
 ダートムア、1912年(戦火の馬)
 サメ狩り/檻の用意!(ジョーズ)
 マリオンのテーマ(レイダース/失われたアーク《聖櫃》)
 レベリオン・イズ・リボーン(スター・ウォーズ/最後のジェダイ)
 ルークとレイア(スター・ウォーズ/ジェダイの帰還)
 スター・ウォーズ メイン・タイトル
アンコール
 シンデレラ・リバティ/かぎりなき愛*
 The Duel(タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密)*
 追憶(シンドラーのリスト)*
 レイダース・マーチ(レイダース/失われたアーク《聖櫃》)*
 帝国のマーチ(スター・ウォーズ/帝国の逆襲)

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

VARESE SARABANDEの新譜2020/05/04

スター・ウォーズ:帝国の影
Star Wars: Shadows of the Empire

■VARESE SARABANDE
■AMAZON
■TOWER

8月7日発売
 スター・ウォーズの日と言うことで、再発売。1996年にNINTENDO64、翌年WINDOWSで発売されたゲームのサントラ。元々マルチメディア戦略として小説・コミック・ゲーム・イメージ音楽が同時進行した企画で、小説のイメージアルバムとしてリリースされ、それをゲームにも使用したもの。NINTENDO64は一部使用で、WINDOWではほぼすべて使用しているようだ。舞台となっている時代はエピソード5と6の間。カーボン冷凍されたハン・ソロを探すためにレイアが雇ったダッシュ・レンダーを主役に、ダース・ヴェイダーに取って代わろうとするプリンス・シゾールの暗躍がからんでくる。
 音楽はジョエル・マクニーリー。エピソード1すらまだなかった当時はコーラスが入ったプリンス・シゾールのテーマが印象的くらいの印象しかなかったが、今になって聞き返すと、SWらしい導入に始まり、既存&新規ライトモチーフの使用など、ウィリアムズっぽさとマクニーリーのキレ味を兼ね備えた力作である。エピソード1より先に歌詞のあるコーラスを取り入れたのも慧眼。まあ、地味なのは確かだけどw

| | コメント (0)

INTRADAの新譜2020/05/05

Theriverザ・リバー (1984)
THE RIVER

■INTRADA
■TOWER

 マーク・ライデル監督、メル・ギブソン、シシー・スペイセク、スコット・グレンなど出演のドラマ。農民と大企業による土地の確執を描く。
 音楽はジョン・ウィリアムズ。従来盤サントラは37分だったが、今回は実際に映画で使われた35分のフルスコア、従来盤内容、別ヴァージョンを収録。フルスコアの方が短くなっているように見えるが、従来盤にはウィリアムズお得意のコンサート版が収録されており、初収録曲は7曲あるがいずれも2分程度と短いため。



| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

ダウンロードサントラ2020/05/04

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ
Star Wars: The Clone Wars


■AMAZON MP3
■ITUNES


 スター・ウォーズのアニメシリーズ最終シーズンもついにこれで完結。スター・ウォーズの日に発売。
 音楽はケヴィン・カイナー。エピソード9~12のスコアを収録。

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

MUSIC BOXの新譜2020/05/01

LE FILS PRÉFÉRÉ(1994)
MADEMOISELLE(2001)

■MUSIC BOX

 フィリップ・サルドの2作品カップリング。どちらも初リリース。
 限定500枚

LES VÉCÉS ÉTAIENT FERMÉS DE L'INTÉRIEUR
LE CHASSEUR DE CHEZ MAXIM'S

■MUSIC BOX

 ポール・ミサラキの2作品カップリング。どちらも初リリース。
 限定300枚

| | コメント (0)

CINEMA-KANの新譜/サイボーグ009 劇場版 & 拳銃は俺のパスポート

サイボーグ009 劇場版 & サイボーグ009 怪獣戦争


■AMAZON
■TOWER


2020年7月1日発売
赤いマフラー なびかせて
石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』
「劇場版」「怪獣戦争」が2枚組でまたとび出した!


「仮面ライダー」と並び、今日も国内外のファンを増やし続ける石ノ森章太郎 もう一つの代表作『サイボーグ009』。その長編アニメーション作品『サイボーグ009 劇場版』(1966)と『サイボーグ009 怪獣戦争』(1967)が2枚組で再商品化!
劇場版2作からテレビアニメ版を通して少年・少女達の血肉となった音楽を担当したのは、伊福部昭に師事し300を越える映画音楽を手掛けた小杉太一郎。
アニメシリーズの基礎となる音楽でありながら入手困難となっていたこの2作が、全曲デジタルマスタリングで蘇る!複数バージョンの主題歌や、未使用音源など多数のボーナストラックも収録した本命盤! 


拳銃(コルト)は俺のパスポート


■AMAZON
■TOWER


2020年6月24日発売
奴もまた熱い鉛にのたうって死んだ!
エースのジョーが自他共に認める日活フィルム・ノワール最高傑作がついに初CD化!
ジョン・ウーが憧れ、松田優作、ルパン三世の基礎となり、今日も国内外の映画好きを虜にし続ける日活フィルム・ノワールの最高峰『拳銃(コルト)は俺のパスポート』(67年)が、ついに初の単独CD化! 宍戸錠自身が最高傑作と呼んだ本作を惹きたてる、マカロニ・ウエスタンを彷彿とさせる背景音楽を担当したのは、あの伊部晴美。
日本映画の歴史的最高傑作でありながら、何故か単独CD化の果たされなかった本作が、初の全曲デジタルマスタリングで蘇る!
ボーナストラックには本編ほか、宍戸錠出演の他作品の貴重な音源も収録した本命盤!

| | コメント (0)

ダウンロードサントラ2020/05/01

DEVS


■AMAZON MP3
■ITUNES


『エクス・マキナ』のアレックス・ガーランドが手がけるHULUオリジナルシリーズ。シリコンバレーのハイテク企業のエンジニアが友人の死の真相を追究する。ソノヤ・ミズノ主演。
 音楽は過去に組んだベン・サリスベリー&ジェフ・バーロウ、THE INSECTS。CDとLPも準備中。

| | コメント (0)

LA-LA LANDの新譜2020/05/01

LA-LA LANDの限定盤サントラ。

ミステリー・メン (1999)
MYSTERY MEN

■LA-LA LAND

Universal Pictures Film Music Heritage Collection
 スーパーヒーローコミックの映画化だが、上手く行かなかった典型。やはり俳優の力は大きい。グレッグ・キニア、クレア・フォーラニ、ジェフリー・ラッシュ、ベン・スティラー、ウィリアム・H・メイシー、ハンク・アザリアなど出演。大コケしたこともあって日本では劇場公開されず。
 音楽はスティーヴン・ウォーベックとシャーリー・ウォーカー。初サントラリリース。2枚組で1枚目にウォーベック、2枚目にウォーカーの追加音楽を収録。
 限定3000セット

なお、5月31日まで直販では在庫あり商品30%オフセール中。

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »