« MUSICBOXの新譜2019/10/09 | トップページ | ダウンロードサントラ2019/10/11 »

2019年10月10日 (木)

カプリコン・1、日本での劇場公開版が発売!

カプリコン・1

■AMAZON
■TOWER

2019/12/18発売
 1977年12月10日に日本公開になった『カプリコン・1』だが、イギリス映画と言うこともあって、日本が世界で最も早い公開となった。『スター・ウォーズ』が1年も遅くなったこともあり、当時のSF映画ファンの多くはSWより早くこちらを先に観たかもしれない。中学1年の私も京都東宝公楽に親父につれていってもらった。田舎で情報もほとんどなかったのに、よくこれを選んだものだ。結果は大正解で、以降の人生にかなり大きなインパクトを与えた。最大のものは映画音楽、そして、ジェリー・ゴールドスミスへの傾倒だ。劇場を後にする時、親父と一緒に「ジャーンジャーンジャーンジャジャジャジャジャ」とメインテーマを口ずさんでいたほどのインパクト。これに匹敵する経験をしたのは『コナン・ザ・グレート』くらいである(どっちもアンヴィルがよく響くな)。だから、この熱い想いをゴールドスミス本人に伝えたかった。しかし、つたない英語力&本人を目の前にした緊張で、短い時間でそこまで伝えられなかったのが生涯最大の悔いである。ああ、くそう!

 というわけで、今回発売になるBDだ。これまでに何度もソフト化されている。もちろん、アメリカやイギリスでも。しかし、すべて123分だ。だがしかし! 日本公開版は129分だったのだ。LDなどで見返した時、記憶にあったシーンがないと思ったことはあったが、記憶は作られるというのは事実だし、自分でも経験はあるので、またそれかな程度に思っていた。が、ネットの海が広がり、情報が入るようになると、どうやら日本とイギリス公開版は129分で、ソフトではカットされていると言うことがわかってきた。しかし、そのソフトは出ていない。もう観られないのかと諦めていたら、なんと日本公開版のマスターが発見されたと言うではないか! 公式には123分となっているので、この129分版はボーナスディスクとして、あくまでもおまけという形態。しかし、フィルムネガからのHD画質。ただのおまけではない!

|

« MUSICBOXの新譜2019/10/09 | トップページ | ダウンロードサントラ2019/10/11 »

BD&DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MUSICBOXの新譜2019/10/09 | トップページ | ダウンロードサントラ2019/10/11 »