« KRITZERLANDの新譜2019/06/24 | トップページ | ランブリングからBLACK LOTレーベル日本語解説付きがリリース »

2019年6月25日 (火)

LA-LA LANDの新譜2019/06/26

LA-LA LANDの限定盤サントラ。直販での受付は6月26日午前4時から。

Xfiles_season11webX-ファイル
X-FILES

■LA-LA LAND
■TOWER

 シーズン11。2枚組。
 音楽はマーク・スノウ。
 限定3000セット

チャイルド・プレイ
Child's Play

■LA-LA LAND

■AMAZON MP3
■ITUNES

 1988年のホラー名作のリメイク。今度のチャッキーはロボット? 声はマーク・ハミル。『ポラロイド』のノルウェイ出身ラース・クレヴバーグ監督。
 これがマクレアリーの最新作。今年に入って半年なのに5作目のリリース。玩具などおかしな楽器が好きなマクレアリーは水を得た魚だったのではないか。自らトイオーケストラと名付けた玩具の音で奏でられるメインテーマはホラー映画音楽の新たな傑作。オタマトーンも大活躍。1曲目にはチャッキーの歌声。もちろんルークじゃなくてマーク・ハミル。ラストにはボーナスとしてオリジナルのジョー・レンゼッティのエンドタイトルをリメイク。
 限定360枚をサイン入りで。

|

« KRITZERLANDの新譜2019/06/24 | トップページ | ランブリングからBLACK LOTレーベル日本語解説付きがリリース »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KRITZERLANDの新譜2019/06/24 | トップページ | ランブリングからBLACK LOTレーベル日本語解説付きがリリース »