« INTRADAの新譜2018/12/04 | トップページ | KRITZERLANDの新譜2018/12/11 »

2018年12月10日 (月)

QUARTETの新譜2018/12/10

黒衣の花嫁(1968)
LA MARIEE ETAIT EN NOIR

■QUARTET
■TOWER

 フランソワ・トリュフォー監督によるミステリー。ジャンヌ・モロー、ジャン=クロード・ブリアリ、ミシェル・ブーケなど出演。
 音楽はバーナード・ハーマン。音源が消失し、サントラはリリースされないままだったが、今回、フェルナンド・ヴェラスケス指揮、バスク交響楽団演奏で再録音。映画に使用された35分に、未使用分を加えて50分。さらにボーナスとして別ヴァージョンも収録。

8 1/2(1963)
OTTO E MEZZO

■QUARTET
■TOWER

 フェデリコ・フェリーニ監督によるドラマ。マルチェロ・マストロヤンニ、クラウディア・カルディナーレなど出演。
 音楽はニノ・ロータ。従来盤は40分だったが、60分のフルスコアを収録。さらに2枚目に従来盤とボーナスを収録。
 限定2000セット

大いなる西部(1958)
THE BIG COUNTRY

■QUARTET
■TOWER

 ウィリアム・ワイラー監督による西部劇。グレゴリー・ペック、チャールトン・ヘストン、ジーン・シモンズ、キャロル・ベイカーなど出演。
 音楽はジェローム・モロス。2枚組で、1枚目にLA-LA LANDからリリースされたフルスコアを収録。2枚目には公開時にリリースされた2種類のLP(モノラルと疑似ステレオ)を収録。
 限定1000セット

ウォー・ゲーム(1983)
WARGAMES

■QUARTET
■TOWER

 ジョン・バダム監督、マシュー・ブロデリック主演のサスペンス。
 音楽はアーサー・B・ルービンスタイン。公開時にはダイアローグとソング収録のLPがリリースされ、その後、INTRADAがルービンスタインのプロデュースでスコアのみがリリースされた。今回のリリースは2枚組で、1枚目にフルスコア、2枚目にLPと同内容で初CD化、さらに別ヴァージョンを収録した。フルスコアは作曲家の意向でミックスが違ったINTRADA版ではなく、映画と同じミックスを使用。
 限定1000セット

ニュー・シネマ・パラダイス(1989)
CINEMA PARADISO

■QUARTET
■TOWER

 ジュゼッペ・トルナトーレ監督によるドラマ。30周年記念盤。
 音楽はエンニオ・モリコーネ。54分収録の従来長尺盤と同じだが、あの盤は音が左右逆だったり、音質が悪かったりした。今回はマスター音源からのリマスター。
 限定500枚

神経衰弱ぎりぎりの女たち(1987)
MUJERES AL BORDE DE UN ATAQUE DE NERVIOS

■QUARTET
■TOWER

 ペドロ・アルモドバル監督によるコメディ。
 音楽はベルナルド・ボネッツィ。初リリース。
 限定500枚

EL HOMBRE Y LA TIERRA(1974 - 1981)

■QUARTET
■TOWER

 TVドキュメンタリーシリーズ。
 音楽はアントン・ガブリエル・アブリル。4枚組。
 限定1000セット

|

« INTRADAの新譜2018/12/04 | トップページ | KRITZERLANDの新譜2018/12/11 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/67441251

この記事へのトラックバック一覧です: QUARTETの新譜2018/12/10:

« INTRADAの新譜2018/12/04 | トップページ | KRITZERLANDの新譜2018/12/11 »