« MUSICBOXの新譜2018/08/27 | トップページ | ダウンロードサントラ2018/08/31 »

2018年8月28日 (火)

INTRADAがクラウドファンディング開始

 INTRADAのEXCALIBUR COLLECTIONはサントラ音源が存在しない作品の再録音シリーズとして、これまでにハーマンの『アルゴ探検隊の大冒険』、ローザの『黒騎士』と『ジュリアス・シーザー』をブルース・ブロートン指揮で録音したり、他に『白い恐怖』や過去の再録音『リオ・コンチョス』や『海流の中の島々』をリマスターして再発売したりしていた。
 しかし、ここ数年はリリースが途絶えていた。色々と原因はあるだろうが、最大の問題は資金難。そこで、以降のシリーズ継続のためにクラウドファンディングで資金を調達することになった。

 というわけで、 まずはこの作品!

『ダイヤルMを廻せ!』(1954)
DIAL M FOR MURDER

 言うまでもなくアルフレッド・ヒチコック監督作品。音楽はディミトリ・ティオムキンで、今回の再録音では指揮ウィリアム・T・ストロンバーグ、演奏スロヴァキア・ナショナル・シンフォニーという布陣。

 KICKSTARTERにて募集開始!

 クラウドファンディングというのは商品を買うというよりも、寄付とそれに対する見返り(リワード)という関係なので、金額は指定額よりも多くてかまいません。

・リワードなし
・$25以上→CD
・$50以上→CD、序曲のPDF譜面、Tシャツ
・$100以上→上記にINTRADAのCD1枚($24.99以下)
 以下色々

 CDを手に入れるには最低$25+送料$14で$39(約4300円)必要となります。

 今回のキックスターターの成否はこのタイトルだけではなく、今後準備しているヒチコックの諸作品――疑惑の影見知らぬ乗客私は告白する(ティオムキン)、逃走迷路(フランク・スキナー)、断崖(フランツ・ワックスマン)、知りすぎていた男(バーナード・ハーマン)など――を可能にし、さらにはジャングル・ブック(ミクロス・ローザ)、たたり(ハンフリー・シアール)、ジャンヌ・ダーク(ヒューゴ・フリードホッファー)、ネバダの決闘片目のシェリフ(ジェリー・ゴールドスミス)なども実現させる力になります。

2018年8月30日現在33%の達成率。2日半でこれなら悪くないかな。もっと広がって欲しい。
2018年9月7日現在40%の達成率。残り19日か。ちと苦しい。
2018年9月17日現在52%の達成率。残り9日。う~ん、きつい。参加者も259人ではなぁ。
2018年9月25日残り46時間で達成しました! 大口が何人かあった模様。

|

« MUSICBOXの新譜2018/08/27 | トップページ | ダウンロードサントラ2018/08/31 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAがクラウドファンディング開始:

« MUSICBOXの新譜2018/08/27 | トップページ | ダウンロードサントラ2018/08/31 »