« INTRADAの新譜2018/06/26 | トップページ | QUARTETの新譜2018/06/26 »

2018年6月26日 (火)

LA-LA LANDの新譜2018/06/27

LA-LA LANDの限定盤サントラ。休暇のため、本来6月20日だった予定を変更。さらに次回の7月5日分をあわせて、6月26日に発売。直販での受付は6月27日午前4時から。

Jerrywestern100挺のライフル(1968)
100 RIFLES
リオ・コンチョス(1964)
RIO CONCHOS

■LA-LA LAND
■TOWER

 ジェリー・ゴールドスミスが担当した西部劇カップリング。『100挺のライフル』はFSMから、『リオ・コンチョス』はINTRADA→KRITZERLANDからリリースされていたが、どれも現在廃盤。『100挺のライフル』はFSMと同じステレオとモノラルを収録しているが、リストア&リマスターで音質改善。曲名はゴールドスミスの意図したものに変更。『リオ・コンチョス』はKRITZERLANDと同じマスター。
 限定2000セット

Themanwithoneredshoeweb赤い靴をはいた男の子(1985)
THE MAN WITH ONE RED SHOE

■LA-LA LAND
■TOWER

 1972年のフランス映画"Le grand blond avec une chaussure noire"のリメイク。コメディミステリー。トム・ハンクス、キャリー・フィッシャーなど出演。
 音楽はトーマス・ニューマン。初リリース。マイケル・マッサーによるラブテーマを含んで36分収録。
 限定1500枚

Colossusweb地球爆破作戦(1970)
COLOSSUS: THE FORBIN PROJECT

■LA-LA LAND
■TOWER

 ジョセフ・サージャント監督によるSF。アメリカが開発した巨大コンピュータ・コロッサスが自我を持ち、ソ連の同型コンピュータとの通信を求めてアメリカ政府を脅迫するという、暴走AIの走りとも言うべき佳作。
 音楽はミシェル・コロンビエ。 初サントラリリース。3チャンネルの音源からステレオミックス。47分収録。
 限定3000枚

 このタイトルはUniversal Pictures Film Music Heritage Collectionとしてユニバーサルが開始したサントラプロジェクトの第1弾。映画やTVのサントラをLA-LA LANDからリリースしていく。次回は8月に『ゼンダ城の虜』ヘンリー・マンシーニ。年内にもう1タイトルで、来年1月から隔月でリリース予定となっている。現在ラインナップに上がっているものは下記の通り。
エンニオ・モリコーネ『真昼の死闘』
ジョン・カカヴァス『エアポート'77/バミューダからの脱出』
ラロ・シフリン『エアポート'80』
ハロルド・フォルターメイヤー『フレッチ登場!/5つの顔を持つ男』
ギル・メレ『センチネル』
TVシリーズでは、事件記者コルチャック、マンスターズ、600万ドルの男などがトップリストだと言う。

|

« INTRADAの新譜2018/06/26 | トップページ | QUARTETの新譜2018/06/26 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/66785356

この記事へのトラックバック一覧です: LA-LA LANDの新譜2018/06/27:

« INTRADAの新譜2018/06/26 | トップページ | QUARTETの新譜2018/06/26 »