« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の記事

2015年12月30日 (水)

2016年3月の新譜

 個人的に注目の新作サントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Batmansuperman1バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE

■AMAZON→アメリカ盤
■AMAZON→欧州盤
■AMAZON→LP
■TOWER→欧州盤

3月18日発売
 ノーラン&スナイダーの『マン・オブ・スティール』からの流れで送るDCコミック版アベンジャーズ。バットマンがスーパーマンを人類の敵とみなして戦いを挑む。それにレックス・ルーサー、ワンダーウーマン、アクアマンが参戦。
 音楽はハンス・ジマーとJUNKIE XL。ジマーがスーパーマン、JUNKIE XLがバットマンサイドを担当するらしい。 →当初はそのつもりだったようだが、結局共同作業ということになったようだ。
 サントラはダウンロード、通常版CD、2枚組デラックスCD、3枚組LPがリリースされる。画像は通常版CDで、71分収録。

Batmansupermanバットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE

■AMAZON→アメリカ盤
■AMAZON→欧州盤 
■TOWER→欧州盤

 こちらの2枚組デラックスCDは3面折り畳みのデジパック仕様で、5曲19分のスコアを収録したボーナスCD、ミニポスター、特別版ライナーノートが同梱される。

ズートピア
ZOOTOPIA

■AMAZON

3月4日発売
 ディズニーの3Dアニメ。監督は『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア。動物だけが住む街で起こる事件を新米ウサギの婦警と詐欺師のキツネのコンビが解決。
 音楽はマイケル・ジアッキーノ。

Godsofegypt300x300キング・オブ・エジプト
GODS OF EGYPT

■AMAZON

3月25日発売
 アレックス・プロヤス監督、ジェラルド・バトラー主演によるエジプト神話を題材にしたスペクタクル。神々大暴れ。
 音楽はマルコ・ベルトラミ。ダウンロードは2月26日発売。

Deadpoolcov300x300デッドプール
DEADPOOL

■AMAZON
■AMAZON MP3

3月4日発売
 マーベルの新ヒーロー(?)映画化。ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ、ジーナ・カラーノなど出演。
 音楽は『マッドマックス怒りのデスロード』でブレイクしたJUNKIE XLことトム・ホルケンボーグ。ひょっとしてマーベルとDC両方手がけた初の作曲家? んなわきゃないだろ(ダニー・エルフマンとハンス・ジマーを忘れてたわ)。DMXなど歌物6曲収録。ダウンロードは2月5日先行発売。

エンド・オブ・キングダム
LONDON HAS FALLEN

■AMAZON
■TOWER

3月4日発売
 ジェラルド・バトラー主演の『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。監督はアントワーン・フークアからババク・ナジャフィに交代。
 音楽は同じくトレヴァー・モリス。前作はダウンロードのみで、日本では取り扱いがなかった。

ソード・オブ・デスティニー
Crouching Tiger Hidden Dragon: Sword Of Destiny

■AMAZON

3月発売
 NETFLIXが製作する『グリーン・デスティニー』の続編。ユエン・ウー・ピン監督、ミシェル・ヨー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコットー・リー出演。
 音楽は梅林茂。ピアニストとしてラン・ランが参加。演奏はプラハ市響。

HighriseHIGH-RISE

■AMAZON
■TOWER

3月18日発売
 JGバラードの小説をベン・ウィートリー監督、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラーなど出演で映画化。
 音楽はクリント・マンセル。

精霊の守り人

■AMAZON
■TOWER

2016/03/16発売
 NHKでアニメにもなった上橋菜穂子原作のファンタジーを今度は実写ドラマ化。綾瀬はるか主演で、3年かけて22話を放送する。
 音楽は佐藤直紀。サントラ第1弾。

ハウス・オブ・カード 野望の階段
HOUSE OF CARDS

■AMAZON

3月4日発売→4月25日に変更
 ケヴィン・スペイシー主演のTVシリーズ。政治の舞台での復讐劇。
 音楽はジェフ・ビール。シーズン4のスコアを収録。2枚組。

Beowulf: Return to the Shieldlands

■AMAZON
■TOWER

2016/03/11発売
『サンダーバード ARE GO』などの製作をしているイギリスのITVによるファンタジー。スカンジナビアの英雄ベオウルフを描く
 音楽は『魔術師マーリン』などのロブ・レーン。

エヴェレスト 神々の山嶺

■AMAZON

2016/03/09発売
 夢枕貘原作の山岳小説を映画化。
 音楽は加古隆。

相棒season14

■AMAZON
■TOWER

2016/03/23発売
 人気シリーズのサントラ。
 音楽は池頼広。

ルパン三世 PART IV ~MORE ITALIANO

■AMAZON
■TOWER

2016/03/23発売
 新シリーズのサントラ第2弾。
 音楽は大野雄二。

かんぱに☆ガールズ

■AMAZON
■TOWER

2016/03/23発売
 私がノベライズ担当したブラウザ・スマホゲームのサントラ。
 音楽は伊藤賢治、渡辺崇司。

THE CROSSING

■AMAZON
■TOWER

2016/03/02発売
 ジョン・ウー監督の最新作。1949年の中国の旅客船・太平輪号の沈没事故を描くドラマ。金城武、チャン・ツィイー、長澤まさみ、ソン・ヘギョ、ホアン・シャオミン出演。
 音楽は『レッド・クリフ』の岩代太郎。矢井田瞳による日本版主題歌、ボーナスとして『レッド・クリフ』メドレーを収録。

Eddie the Eagle

■AMAZON

2016/03/25発売
 スポーツコメディ。ヒュー・ジャックマン、クリストファー・ウォーケン出演。
 音楽はマシュー・マージソン。コンピ盤もあり。

Beyond: Two Souls

■AMAZON

2016/03/18発売
 2013年にPS3でリリースされたゲーム。エレン・ペイジとウィレム・デフォーの演技をキャプチャーして話題になった。
 音楽はローン・バルフェ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月の新譜

 個人的に注目の新作サントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Pride and Prejudice and Zombies

■AMAZON
■TOWER

2月5日発売
 ジェイン・オースティンの『高慢と偏見』にゾンビをマッシュアップしたセス・グレアム・スミスの『高慢と偏見とゾンビ』を映画化。リリー・ジェイムズ、レナ・ヘディなど出演。
 音楽はフェルナンド・ヴェラスケス。

THE BOY

■AMAZON

2016/02/19発売
 新作ホラー。アメリカ人の乳母が新しく入ったイギリス人の家庭。その面倒を見るのはリアルサイズの人形だった。ショックを受けた彼女だが、人形は本当に生きている事を知る。
 音楽はベアー・マクレアリー。

The Young Messiah

■AMAZON

2016/02/26発売
 サイラス・ナウレステ監督によるイエス・キリストの7歳の頃を描くドラマ。
 音楽はジョン・デブニー。キリスト題材は2作目。

NHK大河ドラマ「真田丸」

■AMAZON
■TOWER

2016/02/24発売
 三谷幸喜脚本によるNHK大河ドラマ。
 音楽は服部隆之。

NHK木曜時代劇「ちかえもん」

■AMAZON
■TOWER

2016/02/24発売
 朝ドラ『ちりとてちん』の脚本家・藤本有紀が『曾根崎心中』誕生秘話を大胆に創作した時代劇。
 音楽は宮川彬良。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

The Greatest Video Game Music

The Greatest Video Game Music(Choral Edition)

■AMAZON
■TOWER

2016/01/29発売
 ゲーム音楽を140人の男声合唱で再現した。主な収録作品は下記のとおり。
 ファイナル・ファンタジーX、ワールド・オブ・ウォークラフト、スカイリム、ドラゴンエイジ:インクイジション、ゴッド・オブ・ウォーIII、ザ・ラスト・オブ・アス、ポータル、アサシン・クリード IV、マインクラフトなど。

The Greatest Video Game Music

■AMAZON
■TOWER

 以前発売された同じシリーズで、この2枚はロンドン・フィルによる生演奏。主な収録作品は下記のとおり。
 ゼルダの伝説、コール・オブ・デューティ:モダーンウォーフェア1&2、アングリー・バード、ファイナルファンタジー8、スーパーマリオブラザーズ、グランセフトオート4、アンチャーテッド、メタルギア・ソリッド・サンズ・オブ・リバティ、オブリビオン、マスエフェクト、スプリンターセル・コンヴィクション、バイオショック、ヘイロー3など。

The Greatest Video Game Music , Vol. 2

■AMAZON
■TOWER

 主な収録作品は下記のとおり。
 アサシン・クリード、スカイリム、ゼルダの伝説風のタクト、ファイナルファンタジー7、マスエフェクト3、ヘイロー、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、クロノトリガー、ルイージのマンション、キングダムハーツ、スーパーメトロイド、ディアブロ3、リトルビッグプラネットなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

ジュラシック・ワールド予約開始

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・ワールド スチール・ブック仕様ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

■AMAZON

2016/02/24発売
 この夏に大ヒットしたシリーズ第4作。記録的なヒットだったが、残念ながら『スター・ウォーズ:フォースの覚醒』に軽々と抜かされてしまいそうだ。
 スチーブブックにBDとDVDのセット。

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

■AMAZON
■TOWER

 通常のBDとDVDセット。

ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスDVD付) [Blu-ray]

■AMAZON
■TOWER

 3DのBDとDVDセット。

ジュラシック・パーク コンプリートボックス(初回生産限定) [Blu-ray]

■AMAZON
■TOWER
■AMAZON→DVD
■TOWER→DVD

 シリーズ4作品のパッケージ。内容は既発のものと同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

ダウンロードサントラ2015/12/18

Childhood's End

■AMAZON
■AMAZON MP3

 アーサー・C・クラークの古典SF『幼年期の終わり』をSyFyでTVミニシリーズ化した。ある日、人類の前に現れたエイリアン。圧倒的な力で人類を指導するが、その真意は?
 音楽は『ソウ』シリーズのチャーリー・クロウザー。CDは2016年3月4日発売。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

KRONOSの新譜2016/01/28

K64TRAVELATOR(2014)

■KRONOS
■TOWER

 セルビアの映画。FPSゲーマーを主人公にしたサスペンス。
 音楽はアレクサンダー・ランジェロヴィッチ。
 限定300枚

K65THE BLACK SPIDER(2015)

■KRONOS
■TOWER

 
 音楽はステルヴォ・チプリアーニ。ダウンロードのみだったものをCD化。
 限定300枚

K66THE TRANSPARENT WOMAN

■KRONOS
■TOWER

 イタリア製作のエロティックサスペンス。
 音楽はスーザン・ディボーナとサルヴァトーレ・サンジョヴァンニ。
 限定300枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

QUARTETの新譜2015/12/15

 今年最後のビッグタイトルはQUARTETになった。

Total_recallトータル・リコール(1990)
TOTAL RECALL

■QUARTET
■TOWER

 ポール・ヴァーホーベン監督がフィリップ・K・ディックの原作をアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化したSFアクション。25周年記念。
 音楽はジェリー・ゴールドスミス。2枚組で、1枚目にVARESE SARABANDEのデラックス版に2曲(エンドクレジット含む)を加えて少し編集したフルスコアを、2枚目に通常盤編集と別ヴァージョン、ソースミュージックを収録した。すべてオリジナル音源からブルース・ボトニックがリミックス。
 限定3000セット

Tom_sawyerトム・ソーヤーの冒険(1973)
TOM SAWYER

■QUARTET
■TOWER

 マーク・トゥエインの原作をミュージカル仕立てで映画化した。
 音楽はジョン・ウィリアムズとシャーマン兄弟。2枚組で、1枚目は当時のLPに一部追加したものと、そのインストヴァージョンを収録(ステレオ)し、2枚目にはVARESE SARANANDEから出たアルバムに一部手を入れたフィルムスコア(モノラル)。
 限定1500セット

 以下の2タイトルはQUARTET初の自社録音。

Concert_suites1CONCERT SUITES / MUSIC FOR FILMS

■QUARTET
■TOWER

 フェルナンド・ヴェラスケスが自ら選曲した自作の再録音アルバム。『インポッシブル』、『永遠のこどもたち』、『スパイラル・バイオレンス』など。


Canzoni_per_cinema1CANZONI PER IL CINEMA

■QUARTET
■TOWER

 ピノ・ドナジオが自ら選曲して自作を再録音したアルバム。『キャリー』、『トラウマ/鮮血の叫び』、『アフタヌーンティーはベッドで』、『ミッドナイトクロス』など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンロードサントラ2015/12/11

タイム・トゥ・ラン(2015)
HEIST

■AMAZON MP3

 スコット・マン監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、ロバート・デ・ニーロ、ケイト・ボスワース、デイヴ・バウティスタ出演のアクション。
 音楽は『死霊の囁き』のジェームズ・エドワード・バーカーとティム・デスピック。

エージェント・カーター 
Marvel's Agent Carter: Season 1

■AMAZON MP3

 マーベルの『キャプテン・アメリカ』からのスピンオフTVシリーズ。キャプテン・アメリカの初恋の相手ペギー・カーターが活躍する。
 音楽はクリストファー・レナーツ。シーズン1からのスコアを収録。

Assassin’s Creed Syndicate: Jack the Ripper

■AMAZON MP3

 アサシン・クリード最新作シンジケートの追加コンテンツ、切り裂きジャックのサントラ。
 音楽は本編と同じベアー・マクレアリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スター・ウォーズの記憶

 新作が公開されるついでに、個人的なスター・ウォーズの記憶をメモ。年寄りの記憶力を確認しておく。とはいえ、ボケても長期記憶は結構覚えているらしいので、アルツハイマーでない証明にはならないが。

『スター・ウォーズ』を観たのは1978年、中2の夏である。公開がアメリカから1年遅かったので、前年夏創刊の日本版《スターログ》誌や、公開前に出た日本盤サントラLP、ジョージ・ルーカス(と思わせといて影武者アラン・ディーン・フォスター)著・野田昌宏訳のハードカバーのノヴェライズも読み終わり、中1から中2の想像力でもって期待をあげまくっていた。ちなみに、小5くらいから図書館のめぼしい児童書やジュブナイルを読み終わり、叔父が持っていたハヤカワ銀背と創元SFから幾つか読んでいた、イヤな小中学生だった。観たのは京都の京極東宝劇場。大きい東宝公楽は入れなかったのかもしれない。父とふRたりの妹が一緒だった。その前に用事で行った大阪では先行ロードショーの告知看板を見て、悔しい思いをした記憶がある。
 余談だが、1977年クリスマス映画として『カプリコン・1』が米国より早く公開されており、同年代のサントラファンにはSWのサントラと共にこちらも聴き、サントラにはまっていったという人が多い。当時、SWのサントラは買ったのだが、『カプリコン・1』は店で手には取ったが買えなかった。代わりに同メインテーマも収録した最新映画コンピ盤を買ってもらった。この年の新作をサントラで収録しており、『007/私を愛したスパイ』や『鷲は舞い降りた』などと混じって、SWのシンセカバーがおまけで収録されていた。これが初めて聴いたSW音楽になる。

『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』は1980年。高校1年だから、ひとりで京都に観に行ったはずだが、さっぱり記憶がない。この時も、徳間書店から出たハードカバーのノヴェライズは読んでいたが、それでも興奮した。サントラLPは日本盤を買っている。

『スター・ウォーズ/ジェダイの逆襲』は1983年。大学1年である。この時のノヴェライズは角川文庫だったか。いきなり小さくなったなと思ったものだ。輸入盤サントラLPを買ったのは阪急グランドビル32階にあったダイガだったか。これも今まで2枚組だったのに1枚になってスケールダウンしたのにちょっとがっくり。映画の方は期待しまくっていたので、何度でも観られるというのに釣られて、阪急プラザ劇場でバイトをやることにした。その前に、当時ナビオ阪急にあった東宝スカラ座で一回観て、その後、バイト休憩時間に前半後半に分けて数回観ることになる。その点では目論見通りである。が、前半はともかく、後半がいかんかった。熊だ。あの熊が悪い。森の木陰でドンジャラほいがすべてをダメにしてしまった。光学合成を極めたSFXには感動したのだが……。せめて、ヴェイダーがルークと共にライトセーバーで皇帝と戦ってくれれば……。あの手から怪光線だけは納得がいかなかった。結局、手から怪光線ってのはあの時だけじゃなかったか? ep1のミディクロリアンといい、ルーカスは設定が杜撰だ。

 特別編については劇場で観ているが、取り立てて記憶もない。なんだか間違い探しのようになってしまい、楽しめたという覚えがないのだ。観たのは新宿だったか。

『スター・ウォーズ/ファントム・メナス』は1999年。フリーになって4年目。なんとなく、お祭りの雰囲気に載せられてしまい、堺三保&柳下毅一郎&添野知世という濃い人たちとLA公開初日の取材をかねて渡米してしまう。映画そのものよりもお祭り気分を味わっていた記憶の方が強い。確か4人とも同時に観た『マトリックス』の方に感心していたように思う。この時、初日の待機列などをデジカメで撮り、ウェブ雑誌《SFオンライン》と《アサヒグラフ》誌に掲載された(どちらもすでに廃刊している)。観に来ていたラリイ・ニーヴンとか撮ったっけ。帰国後、立川シネマシティのTHXスクリーンで初日鑑賞。日米初日制覇という微妙な栄冠をつかむ。結婚前の相方も一緒に、@niftyのFMOVIEのオフ会に加わった。当時はFMOVIEのスタッフだったのだ。
 サントラは池袋のHMVで買ったはず。曲に「クワイ・ガン=ジンの高貴な死」なんてネタバレなタイトルをつける感覚には呆れた。ジョン・ウィリアムズって結構そのものズバリのタイトルをつける傾向があって油断できないのだ。サントラはその後、限定の2枚組も出た。

『スター・ウォーズ/クローンの攻撃』と『スター・ウォーズ/シスの復讐』についてはそれぞれ劇場で一回のみしか観ていない。多分、相方とTOHOシネマズ六本木で観たような気がする。それくらい記憶にない。新3部作はノヴェライズも読んでいない。

 といったところで、いよいよ『スター・ウォーズ:フォースの覚醒』である。サントラは間に合わない。1作目以来のアラン・ディーン・フォスターによるノヴェライズもKINDLE版が先行で、書籍はない。前情報は予告編のみである。

 さて、来週公開を控えて適当な予想。
 カイロはルークの弟子。弟子育成失敗はお家芸である。故にルークはカイロに殺される。
 レイはレイアとソロの娘。杖にはライトセーバーが仕込んで(隠して)ある。
 フィンはソロの立ち位置。伝統的にモチーフはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

INTRADAの新譜2015/12/08

今年最後のリリース。

Scissorhandsシザーハンズ(1990)
EDWARD SCISSORHANDS

■INTRADA
■TOWER

 ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー主演のファンタジー。ヴィンセント・プライス演じる科学者に作られた手がハサミになった青年を巡る物語。
 音楽はダニー・エルフマン。従来盤は52分だったが、今回は62分と予告編音楽、別ヴァージョンを追加した。
 限定なしの通常盤

Monkeyking
モンキー・マジック 孫悟空誕生(2014)
THE MONKEY KING

■INTRADA
■TOWER

 香港・中国製作の『西遊記』を自由に翻案して映画化したアクション作。ドニー・イェン、アーロン・クォック 、チョウ・ユンファなど出演し、中国では大ヒットした。続編も進行中。
 音楽はクリストファー・ヤング。73分収録。続編にも登板予定。

Somethingwickedin何かが道をやってくる(1983)
SOMETHING WICKED THIS WAY COMES

■INTRADA
■TOWER

 レイ・ブラッドベリの小説をジャック・クレイトン監督でディズニーが映画化したダークファンタジー。再編集、追加撮影などで音楽も差し替えられた。
 音楽はジェイムズ・ホーナーだが、こちらはリジェクトされたジョルジュ・ドルリューのスコア。サントラは4年前にユニバーサルフランスから同じくリジェクトされた『心の旅』とのカップリングで30分がリリースされたが、音源が完全ではなかった。今回は新たに発見されたマスターからミキシングした50分のフルスコアを収録し、別ヴァージョン、ソースミュージックを追加した。

DoubleidentityDOUBLE INDEMNITY: FILM NOIR AT PARAMOUNT

■INTRADA
■TOWER

 パラマウントのフィルム・ノワール作品集。2枚組で、収録されたのは下記の7作品。
ミクロス・ローザ、深夜の告白(1944)DOUBLE INDEMNITY 38分
ヒューゴ・フリードホッファー、地獄の英雄(1951)ACE IN THE HOLE 15分
フランツ・ワックスマン、私は殺される(1948)SORRY, WRONG NUMBER 15分
ゲイル・クビク、必死の逃亡者(1955)THE DESPERATE HOURS 9分
リース・スティーヴンス、THE SCARLET HOUR(1956) 24分
ハインツ・ロームヘルド、武装市街(1950)UNION STATION 7分
ヴィクター・ヤング、暗黒街の復讐(1948)I WALK ALONE 29分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

映画音楽ドキュメンタリー続報

 今年2月のエントリーで紹介した、映画音楽のドキュメンタリーが資金募集開始ですが、最終局面になってさらなる募集をかけてきました。前回の募集で製作規模が拡大し、LAだけではなく、ニューヨーク、ロンドンに取材を敢行しました。インタビューした作曲家も増え、ゴールドスミスもアーカイヴながらも登場することがわかりました。今回の募集はポストプロダクションとリリースに向けての資金です。

 $25 本編ダウンロード
 $40 サイン入りDVD、Tシャツ
 $55 サイン入りDVD、Tシャツ、ポスター
 &60 サイン入りBD、本編ダウンロード
 $85 サイン入りBD、ボーナスディスク
 $110 サイン入りBD、ボーナスディスク、Tシャツ
 以下プレミアつきあり

 スタッフはドキュメンタリーでエミー賞受賞歴があり、すでに各種メディアに取り上げられています。
 前回見逃した方で興味のある方はINDIEGOGOをご覧ください。詳しい内容や登場する作曲家が記載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

ダウンロードサントラ2015/12/04

Intheheartofthesea白鯨との闘い(2015)
IN THE HEART OF THE SEA

■AMAZON MP3
■AMAZON
■TOWER

 ロン・ハワード監督がメルヴィルの『白鯨』着想の原点となった実話を元に映画化した海洋アドヴェンチャー。クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、トム・ホランド、ベン・ウィショーなど。
 音楽はロケ・バニョス。CDではなくCD-Rは取扱。

Sunset Song

■AMAZON MP3

 テレンス・デイヴィス監督がルイス・グラッシク・ギボンの原作を映画化。20世紀初頭、スコットランドの農家の娘を描いたドラマ。
 音楽は『その男 ヴァン・ダム』のガスト・ワルツィング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LA-LA LANDの新譜2015/12/09

LA-LA LANDの限定盤サントラ。ブラックフライデーで終わりのはずが番外的に1タイトル。直販での受付は12月9日午前5時から。

Krampus300x300KRAMPUS

■LA-LA LAND
■TOWER

『X-MEN2』や『スーパーマン・リターンズ』などのブライアン・シンガー作品では脚本を手がけているマイケル・ドハティ監督によるファンタジー・ホラー。ユニバーサル&レジェンダリーの製作。
 音楽はダグラス・パイプス。ダウンロードはBLACK LOTから12月4日に発売中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

KRITZERLANDの新譜2015/12/04

Pickupartist_cov72ピックアップ・アーチスト(1987)
THE PICK-UP ARTIST
かもめの城(1965)
RAPTURE

■KRITZERLAND

 ジェームズ・トバック監督、モリー・リングウォルド、ロバート・ダウニー・Jr、デニス・ホッパー出演のコメディ。
 ジョン・ギラーミン監督によるドラマ。
 音楽はどちらもジョルジュ・ドルリュー。INTRADAから別々にリリースされ、すぐに完売になったものをカップリング。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PERSEVERANCEの新譜2015/12

Awaken(A Perfect Vacation)(2015)

■PERSEVERANCE
■AMAZON

2015/12/11発売
 マーク・アトキンス監督によるホラーアクション。一団の男女が目覚めると島にいた。人間狩りの為にある組織が連れてきたのだ。エドワード・ファーロング、ダリル・ハンナなど出演。
 音楽はブライアン・ラルストンとカイズ・アル-アトラクチ。
 PERSEVERANCEでダウンロード版も発売中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

MUSIC BOXの新譜2015/12/01

Reindeergamesレインディア・ゲーム(2000)
REINDEER GAMES

■MUSIC BOX
■TOWER

 ジョン・フランケンハイマー監督、 ベン・アフレック、ゲイリー・シニーズ、シャーリーズ・セロン主演のサスペンス。
 音楽は元々はジェリー・ゴールドスミスで、デモを作ったものの、スケジュールの都合でアラン・シルヴェストリになった。58分のスコアに別ヴァージョンを追加。初サントラリリース。
 限定盤
 
EnragesRABID DOGS (ENRAGÉS)(2015)

■MUSIC BOX
■TOWER

 フランス・カナダ合作のサスペンス。銀行強盗に失敗した男たちが女・父・子供を人質にして暴走する。
 音楽はロラン・エケン。
 限定盤

Lolita2ロリータ(1997)
LOLITA

■MUSIC BOX

 エイドリアン・ライン監督によるリメイク版。ジェレミー・アイアンズ、メラニー・グリフィス、フランク・ランジェラ、ドミニク・スウェインなど出演。
 音楽はエンニオ・モリコーネ。2年前にリリースされた長尺版をリマスターして再発売。
 限定盤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーティン・スコセッシ監督作品集

MartinscorsessiTHE CINEMA OF MARTIN SCORSESE

■AMAZON

10月2日発売
 ユニバーサルフランスからマーティン・スコセッシ監督作品のコンピレイションがリリース。製作順に4枚組で収録。ラストにジャン・マイケル・ベルナルドによるオリジナル曲、マーティ組曲を収録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »