« KRITZERLAND10周年を迎えて | トップページ | ダウンロードサントラ2015/05/26 »

2015年5月26日 (火)

INTRADAの新譜2015/05/26

Jaws3dジョーズ3(1983)
JAWS 3-D

■INTRADA
■TOWER

 シリーズ第3弾。過去2作の美術を担当してきたジョー・アルヴスが監督初挑戦。脚本にはリチャード・マシスン参加。ブロディ所長の息子が主役で、水族館が舞台。デニス・クウェイド、ルイス・ゴセットJr.など出演。当時再流行していた赤青のメガネによるアナグリフ方式3D映画だった。
 音楽はアラン・パーカー。サントラは2007年にINTRADAが35分のスコアをリリースしたが、今回は61分。さらに別ヴァージョンとソースミュージックを収録した2枚目を追加した。

Killingseasonキリングゲーム(2013)
KILLING SEASON

■INTRADA
■TOWER

 マーク・スティーヴン・ジョンソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・トラヴォルタ主演によるサスペンス。かつてボスニア紛争で戦い、今はアパラチア山脈で隠遁生活をしている元アメリカ軍兵士。偶然であった男と狩りをすることになるが、その男の目的は仇敵である主人公を狩ることだった……。
 音楽はクリストファー・ヤング。初サントラリリースだが、厳密にはサントラではなく、このスコアを元にチェロとオーケストラのための四部からなるクラシカルな作品に再構成したもの。

|

« KRITZERLAND10周年を迎えて | トップページ | ダウンロードサントラ2015/05/26 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

>当時再流行していた赤青のメガネによるアナグリフ方式3D映画だった。

これは間違いです。
当時観に行きましたが偏光レンズメガネで観るフルカラーの3D映画でした。

この頃は既にフルカラー3Dが実現されており同時期に観に行った『13日の金曜日3D』も同じ方式でした。

投稿: | 2015年6月11日 (木) 22:53

あー、そうでしたか。当時、色調が暗くて、よく見えなかった記憶があるので、アナグリフだと記憶が書き換えられたのかもしれません。今の偏光レンズ方式はずいぶん明るくなってますからねえ。ご指摘感謝。

投稿: SOW | 2015年6月11日 (木) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/61552563

この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAの新譜2015/05/26:

« KRITZERLAND10周年を迎えて | トップページ | ダウンロードサントラ2015/05/26 »