« BUYSOUNDTRAXの新譜2015/06/09 | トップページ | KEEP MOVINGの新譜2015/05 »

2015年5月12日 (火)

INTRADAの新譜2015/05/12

Judgedredd2cdジャッジ・ドレッド(1995)
JUDGE DREDD

■INTRADA
■TOWER

 イギリスのバイオレンスコミックをダニー・キャノン監督、シルヴェスター・スタローン主演で映画化したSFアクション。他にアーマンド・アサンテ、ユルゲン・プロフノウ、マックス・フォン・シドー、ダイアン・レインなど出演。SFXは頑張っていたが、なにぶん原作とは違いすぎたのが痛かった。原作では主人公は決してヘルメットを外して素顔を出さないが、スタローンの顔を出す必要上、脱ぎまくり。監督とスタローンとの間で方向性の違いから言い争いが頻繁に起こった。
 音楽はアラン・シルヴェストリ。従来盤サントラは39分のスコアと歌物のコンピレイションだった。しかも、ここに収録されたスコアはイギリスのシンフォニア・オブ・ロンドンが演奏したもので、実際には使用されなかった。というのも、その後も編集が行われた為、書き直してもう一度今度はロサンジェルスで録音し直されたから。今回のリリースは映画使用のロサンジェルス版を1枚目に、未使用のロンドン版を2枚目に収録し、さらにサントラ収録の編集版を追加した。
 当初オファーされていたジェリー・ゴールドスミスはスケジュール変更のためにバッティングし、担当出来なくなり、次にデイヴィッド・アーノルドにオファーが行ったが、プロデューサーが監督との関係性が密接すぎると嫌い、最終的にシルヴェストリになったという経緯がある。なお、ゴールドスミスが予告編用に書いた音楽も収録。再録音がアルバムに収録されたことがあったが、オリジナル音源は初出。

5月17日追記:ゴールドスミスの予告編音楽ですが、VARESEの再録版を収録してしまい、再プレスとなりました。INTRADAのスタッフが気づかなかったという信じられないミス! 修正版は6月下旬。

Returntoozオズ(1985)
RETURN TO OZ

■INTRADA
■TOWER

 フランク・ボームの『オズの魔法使い』のその後を描いたオリジナルストーリー。ディズニー製作、ゲイリー・カーツ製作総指揮、ウォルター・マーチ監督。クレイメーションなど特撮がふんだんに使われている。
 音楽はデイヴィッド・シャイア。演奏はロンドン交響楽団。従来盤サントラは48分で、長らく廃盤のためプレミアがついていた。今回のリリースは従来盤ではカットされていた楽器を復活させた完全な形での初リリース。84分のフルスコアに、別ヴァージョンなどのボーナストラックに加えて従来盤も追加した2枚組。

|

« BUYSOUNDTRAXの新譜2015/06/09 | トップページ | KEEP MOVINGの新譜2015/05 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAの新譜2015/05/12:

« BUYSOUNDTRAXの新譜2015/06/09 | トップページ | KEEP MOVINGの新譜2015/05 »