« ダウンロードサントラ2015/01/06 | トップページ | LA-LA LANDの新譜2015/01/14 »

2015年1月 6日 (火)

INTRADAの新譜2015/01/06

Laststarfighterスター・ファイター(1984)
THE LAST STARFIGHTER

■INTRADA
■TOWER

 ニック・キャッスル監督による青春スペオペの傑作。シューティングゲームで最高得点を記録したトレーラーハウスに住む将来に希望を持てない青年。そこにやって来た男にスカウトされて銀河連邦のガンナーに! ランス・ゲスト、ロバート・プレストン、ダン・オハーリヒー、キャサリン・メアリー・スチュワート出演。CGIが本格的に映画に使用された初期の作品でもある。これをネタにしてファンタジースペオペシリーズを書いたなぁ(遠い目)。
 音楽はクレイグ・セイファン。スペオペ音楽というのはこういうものだという軽快さがいい。これまで公開時のLP(セイファン作曲の歌2曲含む)、48分のCDがリリースされていたが、今回はマスターテープからのリミックスによる63分のフルスコアを収録した30周年記念盤。歌2曲は収録されない。

Boyflyintミリィ/少年は空を飛んだ(1986)
THE BOY WHO COULD FLY

■INTRADA
■TOWER

 同じくニック・キャッスル監督によるファンタジー。自閉症の少年と、隣りに引っ越してきた少女の交流を少しファンタスティックに描く青春物。
 音楽はブルース・ブロートン。トレードマークである木管が生きた優しいスコア。サントラは公開当時VARESE SARABANDEからリリースされたが、これは再録音盤。映画使用版はPERCEPTOからリリースされたが、限定500枚のプロモ扱いだったため、今回が映画使用版の初めての公式リリースとなる。プロモは62分だったが、67分にボーナストラックを追加した。ちなみにボーナスで追加された挿入歌を演奏するのはTHE COUPE DE VILLES――『ゴーストハンターズ』でも主題歌をやったジョン・カーペンター、ニック・キャッスル、トミー・ウォレスの監督トリオのバンド。

|

« ダウンロードサントラ2015/01/06 | トップページ | LA-LA LANDの新譜2015/01/14 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAの新譜2015/01/06:

« ダウンロードサントラ2015/01/06 | トップページ | LA-LA LANDの新譜2015/01/14 »