« QUARTETの新譜2013/01/04 | トップページ | MUSIC BOXの新譜 »

2013年1月 7日 (月)

VARESE SARABANDE買収

 ニューヨークタイムズ誌によると、イギリスの映画・音楽関係企業体CUTTING EDGE GROUPが、LAのサントラレーベルVARESE SARABANDEを買収したとのこと。

 CUTTING EDGE GROUPは傘下にPALE BLUEというサントラレーベルを持っているが、こちらは主にイギリスのマイナー作品が多い。最近では『ルーパー/LOOPER』の音楽製作を手がけ、サントラもリリースもしている(ダウンロード版で、CDはLA-LA LANDがリリース)。また、CORDという音楽サーヴィス会社もあり、『ドライブ』(サントラはLAKESHORE)や『英国王のスピーチ』(サントラはDECCA)にも関係している。

 VARESE SARABANDEは言うまでもなく、ハリウッドを中心とした映画のサントラをメインにする会社の草分け。限定版などのリリースも積極的だったが、ここ数年は他社に対して見劣りがしていたのも事実。経営的に厳しいとは伝えられていた。なるべくしてなった買収と言える。

 今後、ロバート・タウンソンなどの旧経営陣がどうなって、リリースに影響が出るのかどうか、見守りたい。願わくば、リリースがダウンロードだけにならないように、そして、活発なリリースを行って映画音楽界に貢献しますように。

|

« QUARTETの新譜2013/01/04 | トップページ | MUSIC BOXの新譜 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/56489757

この記事へのトラックバック一覧です: VARESE SARABANDE買収:

« QUARTETの新譜2013/01/04 | トップページ | MUSIC BOXの新譜 »