« MOVIESCORE MEDIAの新譜 | トップページ | BUY SOUNDTRAXの新譜2012/09/27 »

2012年9月26日 (水)

2012年12月の新譜

 個人的に注目の新作サントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Hobbit1ホビット 思いがけない冒険(2012)
THE HOBBIT:AN UNEXPECTED JOURNEY

■AMAZON→左:通常盤
■AMAZON→右:SPECIAL EDITION
■AMAZON→日本盤
■@TOWER→日本盤

12月11日発売
『ロード・オブ・ザ・リング』の60年前の物語。ホビットのビルボがひとつの指輪を手にするきっかけとなった冒険にガンダルフと13人のドワーフに連れ出される。3部作の第1部。12月14日公開。第2部『ホビット スマウグの荒らし場』は2013年12月13日、第3部『ホビット ゆきて帰りし物語』は2014年7月18日公開。一部劇場では48コマ/秒のフレームレートの3Dで上映する。
 音楽はもちろん『ロード・オブ・ザ・リング』から引き続きハワード・ショア。2枚組で2種類発売される。SPECIAL EDITIONには7曲がロングヴァージョンで収録される他、ボーナストラックが6曲追加され、合計20分長い127分になっている。ダグ・アダムス(LOTR:完全版サントラや解説本の著者)によるライナーノートもデラックスで、パッケージはデジブック仕様とのこと。日本盤がどちらの仕様なのか不明。映画は160分とのことなので、SPECIAL EDITIONはほぼすべてのスコアが収録されると思われる。

 以下、スペシャルエディションのトラックリスト。太字が通常盤と違う部分。(Extended Version)は通常版収録曲より長い。
 ネタバレがあるかも知れないので、気になる方は見ないで。

DISC 1:
01. My Dear Frodo
02. Old Friends (Extended Version)
03. An Unexpected Party (Extended Version)
04. Blunt the Knives performed by The Dwarf Cast
05. Axe or Sword?
06. Misty Mountains performed by Richard Armitage and The Dwarf Cast
07. The Adventure Begins
08. The World is Ahead
09. An Ancient Enemy
10. Radagast the Brown (Extended Version)
11. The Trollshaws
12. Roast Mutton (Extended Version)
13. A Troll-hoard
14. The Hill of Sorcery
15. Warg-scouts

DISC 2:
01. The Hidden Valley
02. Moon Runes (Extended Version)
03. The Defiler
04. The White Council (Extended Version)
05. Over Hill
06. A Thunder Battle
07. Under Hill
08. Riddles in the Dark
09. Brass Buttons
10. Out of the Frying-Pan
11. A Good Omen
12. Song of the Lonely Mountain (Extended Version) performed by Neil Finn
13. Dreaming of Bag End

EXCLUSIVE BONUS TRACKS:
14. A Very Respectable Hobbit
15. Erebor
16. The Dwarf Lords
17. The Edge of the Wil

INVADER

■AMAZON

2012/12/04発売
 ダニエル・カルパルソロ監督によるスペインのサスペンス。
 音楽は『推理作家ポー 最期の5日間』のルーカス・ヴィダル。


Silenthill3dSILENT HILL REVELATION 3D

■AMAZON
■@TOWER
Silent Hill: Revelation 3D (Original Motion Picture Soundtrack) - Jeff Danna & Akira Yamaoka

12月18日発売→1月15日に変更
 コナミのゲーム『サイレントヒル』の映画化第2弾。前作から直接続く続編。予告編を見る限り、ゲームにかなり忠実。ショーン・ビーン、ラダ・ミッチェル。
 音楽はジェフ・ダナとゲーム版の山岡晃。
 ダウンロード先行

平清盛×吉松隆:音楽全仕事 NHK大河ドラマ《平清盛》オリジナル・サウンドトラック

■AMAZON
■@TOWER

2012/12/05発売
 サントラはすでに2枚出ているが、これはそれだけではなく吉松隆による番組テーマ曲、挿入曲等のオリジナル曲に加え、「タルカス」の音楽、既成の「サイバーバード」やピアノ曲といった新たに(2012年時)録音されたトラックも収録した5枚組。


アイアン・シェフ

■AMAZON

12月26日発売
 あの『料理の鉄人』の現在版であるTV番組のサントラ。
 音楽は千住明。どうしても旧版の『バックドラフト』とかを思い起こしてしまうんだが……。

レ・ミゼラブル(2012)
LES MISERABLES

■AMAZON

12月24日発売
 有名なミュージカルの映画化。ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイなど。
 音楽はミュージカルと同じクロード=ミシェル・シェーンベルクのものを使用。アン・ダドリーがスコアをプロデュースする。1曲だけ映画用の新曲が追加されている。なお、歌を歌っているのはすべて出演者自身。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012)
DJANGO UNCHAINED

■AMAZON

12月18日発売
 タランティーノ監督の最新作。
 音楽はいつものようにコンピレイションだが、モリコーネの新曲も収録。ジェリー・ゴールドスミスの『アンダー・ファイア』からも1曲。

|

« MOVIESCORE MEDIAの新譜 | トップページ | BUY SOUNDTRAXの新譜2012/09/27 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

cloud atlasがアマゾンに出ていますが発売日来年の3月になっているんですよね・・・。WaterTowerのサイトだと10月になっているんですが、これはダウンロードっぽいでしょうか。何より、CD本当に出るのか疑問。それに、デスプラのアルゴ。CD出るよと聞いたりダウンロードだけだと聞いたり。WaterTowerは「ものすごく~」もダウンロードオンリーでしたから、これもなのかな。

投稿: ジグソウ | 2012年9月29日 (土) 19:11

たぶん、どっちもダウンロードとCD-Rになるんじゃないかな。

投稿: SOW | 2012年9月29日 (土) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月の新譜:

« MOVIESCORE MEDIAの新譜 | トップページ | BUY SOUNDTRAXの新譜2012/09/27 »