« 2011年のアカデミー賞結果 | トップページ | ドルリューのコンピ »

2012年2月28日 (火)

INTRADAの新譜2012/02/28

St62cdスター・トレックVI/未知の世界(1991)
STAR TREK VI: THE UNDISCOVERED COUNTRY

■INTRADA
■@TOWER

 2の監督、3と4の製作であったニコラス・メイヤー監督によるシリーズ第6作。母星が消滅の危機にあるクリンゴンと人類の和平、そして、和平に反対するクリンゴンの強硬派が仕掛けた陰謀にカーク船長が巻き込まれる。今作でオリジナルシリーズは終了(次作で橋渡し的にカークは登場するが)し、ネクスト・ジェネレーションに移行する。昨日のアカデミー賞で初受賞したクリストファー・プラマーが悪役で出演。
 音楽はクリフ・エイデルマン。地味な作風だったエイデルマンが初めて担当した大作で、豪快なメインテーマ、和平と陰謀というテーマに相応しい重厚なサスペンススコアを描き出した。従来盤は45分だったが、今回は58分のフルスコアと別ヴァージョン、予告編用スコアを収録した1枚目と、従来盤の2枚組。ジャケットはこれまでシリーズを通して手がけていたボブ・ピークではなく、ジョン・アルヴィンがこれまでのイメージを踏襲して描いている。ピークは翌年に亡くなっている。
 限定なし
 これでスタトレの長尺盤は2~6まで出たことになるが、5だけが限定盤ですでに盤元在庫なしなのが悔やまれる。

Gawainまぼろしの緑の騎士(1972)
SIR GAWAIN AND THE GREEN KNIGHT

■INTRADA
■@TOWER

 アーサー王と円卓の騎士の物語の中で、緑の騎士の挑戦に立ち向かう若き騎士ガウェインの物語。
 音楽はロン・グッドウィン。初サントラ化。2枚組で86分と少々短いが、映画は93分しかない。

|

« 2011年のアカデミー賞結果 | トップページ | ドルリューのコンピ »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAの新譜2012/02/28:

« 2011年のアカデミー賞結果 | トップページ | ドルリューのコンピ »