« 13日の金曜日 | トップページ | 特撮リボルテック第20弾 »

2011年11月 1日 (火)

INTRADAの新譜2011/11/01

Thecoreザ・コア(2003)
THE CORE

■INTRADA
■@TOWER

 ジョン・アミエル監督による地球内部版『アルマゲドン』。
 音楽はクリストファー・ヤング。彼の作品では最大級のスケールがあるスコアだろう。単純にオケの規模からしても。サントラは同じINTRADAが2枚組プロモ盤を製作したが、プロモ盤といいながらプロモーション目的だけでなく商業的な販売をしていることが問題視され、販売できなくなり、同じヤングの"THE TOWER"購入者にプレゼントということになった。今回、初めて正規盤販売となる。プロモ盤よりも13分長くなって、100分収録。単純に曲が増えているわけではなく、微妙に編集も異なっている。

Raptureかもめの城(1965)
RAPTURE

■INTRADA
■@TOWER

 ジョン・ギラーミン監督によるフランス・アメリカ合作のドラマ。
 音楽はジョルジュ・ドルリュー。サントラはなく、6枚組BOXに6分の組曲が収録されているのと、本人による再録音が『しのび逢い』とのカップリングでリースされていたのみ。今回は作曲家本人が所持していたモノラルテープからのマスタリング。

|

« 13日の金曜日 | トップページ | 特撮リボルテック第20弾 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: INTRADAの新譜2011/11/01:

« 13日の金曜日 | トップページ | 特撮リボルテック第20弾 »