« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング SEE BD BOX »

2011年8月18日 (木)

THE LORD OF THE RINGS SYMPHONY

LotrsymTHE LORD OF THE RINGS SYMPHONY

■AMAZON
■@TOWER
■AMAZON MP3

9月13日発売
 初めて話を聞いてからずいぶん待たされたが、ようやく『ロード・オブ・ザ・リング』のスコアをシンフォニーとして編曲した作品がアルバムとして発売されることになった。トリロジー完結後にハワード・ショアがスコアを編曲し直し、六楽章からなる交響曲(交響組曲?)として世界各国でコンサートを行った。今もまだそれは続いており、日本でも2回の公演が行われた。現在では全曲をフィルム上映に会わせて生演奏という企画もあるほどだ。来年には『ホビットの冒険 第1部』が公開され、ショアは引き続き音楽担当なので、今回のリリースはタイミング的には中継ぎというところか。
 指揮はルードヴィッヒ・ヴィッキ、オケはthe 21st Century Symphony Orchestra……? あれ? ショア&ロンドンフィルじゃないの? パチモン? と思ったが、レーベルはショアの個人レーベルHOWE。確認すると、この指揮者はスイスやフランスなどでのコンサートを振っており、最近の全曲演奏でも指揮している。このオケの首席指揮者でもある。1999年に創設された新しいオケで、スイスのルツェルンが本拠地。主に映画音楽などのコンサートをしているようだ。
 実はこのアルバムは今年2月にスイスで行われたコンサートのライヴ音源。発売前の9月4日にラジオでオンエアーされるらしい。2枚組。
 これはこれで嬉しいが、ショア自身の指揮でスタジオ録音も聞いてみたいものだ。

9月4日追記:完全盤のサントラBOXも持っているが、全部聴きとおすには11時間もかかるというとんでもない代物なので軽い気持ちでは聴けない。その点、2時間弱(それでも充分長いけどな)でトリロジーを一望できるシンフォニーはありがたい。ラジオで聴いたところ、演奏にも問題はないようだし、楽しみである。

9月19日追記:ようやく届いた。早めに注文したのに、入荷数が少なかったのか、後回しにされてしまった。パッケージには満足。デジパックだが、紙質がいいし、ライナーノートを差し込むスリットも余裕を持った造り。どこでディスクを区切るかという不安も、ちゃんと『旅の仲間』が1枚目、残りは2枚目になっており、『二つの塔』の半分で切れるなんてことはなかった。

|

« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング SEE BD BOX »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE LORD OF THE RINGS SYMPHONY:

« インモータルズ 神々の戦い | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング SEE BD BOX »