« MAURICE JARRE'S UNPUBLISHED FRENCH FILM MUSIC | トップページ | プライミーバル »

2011年8月27日 (土)

ジャック・ヘイズ死去

 作曲家・オーケストレイターのジャック・ヘイズ氏が現地時間24日に老衰で亡くなった。享年92歳。
 作曲家としては主にTVシリーズが多く、エルマー・バーンスティーン、ヘンリー・マンシーニ、バート・バカラック、マーヴィン・ハムリッシュ、クインシー・ジョーンズ、ランディ・ニューマン、デイヴィッド・シャイア、マイケル・ケイメンなどのオーケストレイションが多かった。また、病気のバーナード・ハーマンが遺作の『タクシー・ドライバー』の録音で指揮者として器用した。1997年の『フリーウィリー3』(音楽はクリフ・エイデルマン)で一旦仕事から離れていた。復帰したのは2004年の『Mr.インクレディブル』からで、その後はマイケル・ジアッキーノ作品だけを手がけ、ほぼ全てを担当している。1963年のブロードウェイ・ミュージカルの映画化『不沈のモリー・ブラウン』と1986年の『カラー・パープル』でアカデミー賞にノミネートされている。
 最後の担当作品は『マーシャル博士の恐竜ランド』――えーっと(^_^;) まあ、ひとつ前の『カールじいさんの空飛ぶ家』がオスカー取ったから喜んでいたんじゃないかな。
 それにしても、90歳でオーケストレイションしてたんだと思うと、驚くしかない。ジアッキーノがどこまでスケッチを書いて指示したのかはわからないが、それでも面倒な作業なのには変わりないのだから。合掌。

|

« MAURICE JARRE'S UNPUBLISHED FRENCH FILM MUSIC | トップページ | プライミーバル »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/52581079

この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・ヘイズ死去:

« MAURICE JARRE'S UNPUBLISHED FRENCH FILM MUSIC | トップページ | プライミーバル »