« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の記事

2011年7月30日 (土)

デビルクエスト

Seasonofthewitchデビルクエスト(2010)
SEASON OF THE WITCH

Season of the Witch (Music from the Motion Picture ) - Atli Örvarsson

 アメリカiTUNESで販売されていたが、日本公開に合わせたのかいつの間にか取り扱いが始まっていた。
 ドミニク・セナ監督、ニコラス・ケイジ主演という『60ミニッツ』コンビによる中世を舞台にしたオカルトアクション。他にロン・パールマン、クリストファー・リーなど。十字軍に失望して離脱したニコケイとパールマンは逃亡罪に問われ、代わりに魔女とされた若い美女を魔女裁判にかけるため修道院まで護送する任務を与えられるが……。
 音楽はRCのアトリ・オルヴァルッソン。これまでの『バンテージ・ポイント』や『バビロンA.D.』のような作風もあるが、今回はいかにもRC的なアクションスコアが目立つ。ふたつの作風が混ざって、騒々しいだけのスコアになっていないのは評価できる。燃えスコアというか、最近のアクション映画の予告編に使えそうな曲が多いので、そっち方面のファンにもお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

ブロートンの吹奏楽

AMERICAN RHAPSODY: MUSIC FOR BRASS AND PERCUSSION

■AMAZON
■CD BABY
■AMAZON MP3

 昨年の発売だが、INTRADAのサイトで紹介されていた。こういうのはなかなか情報が入ってこない。吹奏楽のアルバムだが、吹奏楽のベテランでもある映画音楽作曲家ブルース・ブロートンのオリジナル曲を収録している。3、5、7、11曲目がブロートンのもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE AVENGERS

 来年5月公開の"THE AVENGERS"。ヒーロー大集合の巻。監督はTVシリーズ『ファイアフライ』とその映画版完結編『セレニティー』のジョス・ウェドン。ちなみにハルクだけは映画版のエドワード・ノートンではなく、マーク・ラファロに交代し、声はルー・フェリグノになってる。音楽は今のところ未定。
 予告と言うことで配信されてるけど、どうやら『キャプテン・アメリカ』のラストシーン(恒例のエンドクレジット後のおまけ)のようです。ただ、これまでネットに流れていたものとは前半部分が違います。探せばありますが、サンドバックを叩いていると、キャップが現れるところから始まるヤツね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

INTRADAの新譜2011/07/26

Remowilliamsレモ/第1の挑戦(1985)
REMO WILLIAMS: THE ADVENTURE BEGINS

■INTRADA
■@TOWER

 リチャード・セピア&ウォーレン・マーフィの小説『デストロイヤー』シリーズをガイ・ハミルトンが映画化。フレッド・ウォード主演。
 音楽は『スター・ファイター』などのクレイグ・セイファン。PERSEVERANCEレーベルからCDが出ていたが、すでに廃盤。しかも、その盤は左右の音が入れ替わっていたという。今回のリリースはそれ以前に出ていたプロモ盤の構成に近い(少し短い)が、ソースミュージックも追加した。
 限定1000枚

Moneychangersマネー・チェンジャース/銀行王国(1976)
THE MONEYCHANGERS

■INTRADA
■@TOWER

 アーサー・ヘイリーの原作を映像化したTVミニシリーズ。カーク・ダグラス、クリストファー・プラマーなどの出演。
 音楽はヘンリー・マンシーニ。自作自演集でメインテーマが再録音されたことはあるが、スコアは初サントラ化。2枚組で4話分135分のスコアを完全収録。
 限定1500セット


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

HAYWIRE

 スティーヴン・ソダーバーグ監督の新作。マイケル・ダグラス、ユアン・マクレガー、アントニオ・バンデラス、ビル・パクストン、マイケル・ファスベンダーといった俳優を向こうに回して主演するのはジーナ・カラノ。総合格闘技で7勝1敗、キックボクシングで12勝1敗1分、2009年のStrikeforce初代世界女子ミドル級王座決定戦で負けたが、格闘家らしからぬ容姿で人気者。さすがにアクション切れてますね。総合系らしい技も出てます。
 音楽は『オーシャンズ11』などのデイヴィッド・ホームズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

FSMの新譜2011/07/23

Daysofheaven天国の日々(1978)
DAYS OF HEAVEN

■SAE
■@TOWER

 折良く新作『ツリー・オブ・ライフ』が公開されるテレンス・マリック監督、リチャード・ギア、サム・シェパード、ブルック・アダムスなどが出演した20世紀初頭のテキサスを舞台に若者たちを描いたドラマ。アカデミー撮影賞受賞。作曲賞ノミネート。
 音楽はエンニオ・モリコーネ。これまでは36分のLP、カップリングのCD(LP落とし?)がリリースされていたが、いずれも廃盤。今回はアルバムヴァージョンと、シーン順のスコアを収録した1枚目、未使用曲も含めた全スコア57分とボーナストラックを収録した2枚目をセットした2枚組。
 限定なし


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

7周忌

 7周忌なので、これを。プレヴィン指揮の『ブルーマックス』

 70歳の誕生記念コンサートで『風とライオン』

 ドキュメンタリー。

『ライオンハート』録音風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

The Amazing Spiderman

 リブートするスパイダーマンのティーザー予告編。アメリカ公開は2012年7月。またもや誕生編で、ヴィランはプロト・ゴブリン(グリーンゴブリンの初期?)とリザード?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE HOBBIT PRODUCTION VIDEO #3

 今回はお遊びたっぷり。あのスタジオを巡るところから始まって、ドワーフキャラがいっぱい。そして、最後にはあのお方も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

ベン・ハー、ジュラシックパーク

ベン・ハー 製作50周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(3枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]

■AMAZON

2011/11/02発売
 アカデミー賞最多受賞記録を持つ史劇大作がBD化。本編2枚に特典1枚の3枚組。本編映像はリストアされて格段に綺麗になっているとか。ブックレット、チャールトン・ヘストンが撮影時に記していた日記のレプリカがついてくる。さらにミュージックトラックも収録されているようだ。


【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー T-REXフィギュア付きコレクターズセット [Blu-ray]

■AMAZON→フィギュア付き
■AMAZON→通常版

2011/10/26発売
 恐竜ブームを造り出した3部作がBD化。3部作の軌跡という初収録特典を含む3枚組。
 T-REXのフィギュア付きAMAZON限定版は1000セット。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマーフ

スマーフ(2011)
THE SMURFS

 有名キャラクターのスマーフを主人公にした3Dアニメ。日本でも9月公開予定。
 音楽はRCのヘイター・ペレイラ。
 残念ながら、毎度お馴染みAMAZON.COMのCDーRとダウンロードのみ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

KRITZERLANDの新譜2011/07/19

DivorceDIVORCE, AMERICAN STYLE(1967)
恋するパリジェンヌ(1965)
THE ART OF LOVE

■KRITZERLAND
■SAE
■@TOWER

 60年代のディック・ヴァン・ダイク主演作品のカップリング。
 音楽は前者がデイヴ・グルーシン、後者がサイ・コールマン。当時のLPの初CD化だが、前者にはLP未収録部分が少し追加されているようだ。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Pirates! Band of Misfits

『ウォレスとグルミット』などのアードマンがソニーピクチャーズと組んで製作したクレイアニメーション最新作。監督はピーター・ロードで、原作はギデオン・デフォーの小説シリーズで、本人が脚本も手がけている。声の出演はマーティー・フリーマン、サルマ・ハエック、ヒュー・グラントなど。アメリカ公開は2012年3月。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

THE HOBBITのドワーフたち

『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚『ホビットの冒険』を映画化する"THE HOBBIT UNEXPECTED JOURNEY"の撮影が進んでいるが、主人公ビルボ・バギンズと旅を共にするドワーフ一行のスチールが公開された。ドワーフの王トーリン以外の12人が勢ぞろい。

Thehobbitdwarvesbalinanddwalin
 バーリン、ドワーインの兄弟。

Hobbitmovieoingloin
 オイン、グローイン(ギムリの父)の兄弟。

Thehobbitfilikili
 フィーリとキーリの兄弟。

Hobbitbofurbomburbifur
 ボンブール、ボフール、ビフールの兄弟。

Hobbitmoviedwarvesnorioridori
 ノーリ、オーリ、ドーリの兄弟。

Hobbitthorin
 追記:トーリン王

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE DARK KNIGHT RISES

『ダーク・ナイト』の続編であり、トリロジー完結編のティーザー予告。今回はアン・ハサウェイ演じるキャットウーマンと、トム・ハーディ演じるベインが登場する他、1作目に登場したラーズ・アル・グールも出るとか? アメリカでは2012年7月公開。
 音楽は今のところハンス・ジマーひとりで、前作まで組んでいたジェイムズ・ニュートン=ハワードはいない。

追記:上記の映像はファンメイドの偽物でした! 実際には現時点では隠し撮りの映像が漏れているのみで、ほとんど中身のないものです。失礼しました。

7月19日追記:下が本物。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

パタポン1~3

Patapon1パタポン

パタポン オリジナル・サウンドトラック - Sony Computer Entertainment Inc.

 2007年に発売されたPSP用リズムアクションゲーム。ボタンを叩いてユニットに命令を出し、敵を倒して前に進んでいくという、単純で簡単そうなシステムながら、実は戦略性とリズム感が必要とされる硬派なゲーム性。そして、妙な言葉をしゃべる奇妙なキャラが素晴らしい。
 ダウンロードながら初サントラ化。
 ポンポンパタポン!

Patapon2パタポン2

パタポン2 オリジナル・サウンドトラック - Sony Computer Entertainment Inc.

 2008年に発売されたPSP用リズムアクションゲームのサントラ。さらにキャラを増やしての第2弾。
 ダウンロードながら初サントラ化。プレイの状態がそのまま音楽になるので、フィーバーが続いた状態の快調な音楽が聴けるのはストレスがなくてありがたい。
 ポンナコッタ!

Patapon3パタポン3

パタポン3 オリジナル・サウンドトラック - Sony Computer Entertainment Inc.

 2011年発売のPSP用リズムアクションゲームのサントラ。通信とヒーローキャラが増えて少し変わった第3弾。
 3のみ先月発売されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SECTOR 7

 韓国産モンスター映画。なにやら『ザ・グリード』そっくりなシーンもあるし、『エイリアン』っぽいし、今頃という気もするけど、それなりに見られる感じではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

HUGO

 ブライアン・セルズニック原作の児童文学・絵本を、マーティン・スコセッシが監督したファンタジー。ジュード・ロウ、クロエ・モレッツ、クリストファー・リー、ベン・キングズレイ出演。音楽は最近のスコセッシのパートナーであるハワード・ショア。アメリカでは11月公開。

ユゴーの不思議な発明

著:Brian Selznick
刊:アスペクト

■AMAZON

 こちらが原作。映画化の情報があって邦訳が出てから4年か。実現しない物が多い中で、よくぞという感じ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE THING

 ジョン・カーペンター監督の『遊星からの物体X』のリメイクではなく、ノルウェイの南極基地が]舞台になる前日譚。前作にもビデオで説明されていたノルウェイ隊が氷漬けのなにかを掘り出すところから惨劇が始まる。ここらへんはどちらかというと、『遊星よりの物体X』のリメイクという感じもする。今回はエイリアンの本体が出るのか? 主役は『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』のヒロインで、マクレーン刑事の娘でもあったメアリー・エリザベス・ウィンスレッドで、古生物学者という役所。次回作は『ヴァンパイヤハンター・リンカーン』でリンカーンの妻。
 音楽はマルコ・ベルトラミ。アメリカでは10月公開。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

火星のプリンセス

 エドガー・ライス・バロウズの『火星のプリンセス』を"JOHN CARTER"として実写映画化。監督はピクサーの『ウォーリー』などのアンドリュー・スタントン。アメリカ公開は2012年3月。ティーザー予告がついさきほど公開された。

 まあ、賛否あろうが、デジャー・ソリスが黒髪なのと、時代背景はそのままで、甥のバロウズがカーターから話を聞くという設定はそのままなのが嬉しい。でも、緑色人がなぁ……。なんでアメリカ人はエイリアンというとひょろ長いデザインにしたがるのか? この話はチビの地球人が、でかくて背が高くて腕が4本もある火星の緑色人を翻弄するところがいいのになぁ。
 まあ、それはそれとして、音楽はマイケル・ジアッキーノなので期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

LA-LA LANDの新譜2011/08/03

 LA-LA LANDの限定盤サントラ。変則的だが、直販での受付は8月3日午前5時から。これはコミコンでの販売でスタッフが不在になるため。早く欲しい方は現地時間20日~24日にサンディエゴで開かれるコミコン会場で出店しているLA-LA LANDブース(#429)でどうぞ。

Star_trek_tng1新スター・トレック vol.1
STAR TREK: THE NEXT GENERATION COLLECTION VOLUME 1

■LA-LA LAND
■@TOWER

 7シーズン176話にもなるスタトレの新シリーズ、通称TNGのサントラ第1弾。3枚組。32ページのブックレット付き。
 音楽は1枚目がデニス・マッカーシー(DM)、2枚目がジェイ・チャッタウェイ(JC)、3枚目にはドン・デイヴィス、ジョン・デブニー、フレッド・スタイナーが担当した回を収録し、24話で4時間近い大ヴォリューム。メインテーマとCM前後のバンパー、別ヴァージョンなども収録している。なお、ロン・ジョーンズが担当した40話分はFSMからBOXセットがリリースされているため、含まれないだろう→過去記事
 なお、今回のセットで収録されたタイトルと作曲家は下記のリストを参照。
 限定3000セット

シーズン1
 愛なき惑星 "Code of Honor":Fred Steiner
 夢の人 "Haven":DM
 死のゲーム "Hide and Q":DM
 宇宙空間の名探偵 "The Big Goodbye":DM
 恐るべき陰謀 "Conspiracy":DM
シーズン2
 ホログラム・デッキの反逆者 "Elementary, Dear Data":DM
 戦慄の未来 "Time Squared":DM
シーズン3
 愛しき人の為に "The Survivors":DM
 英雄症候群 "Sarek":DM
シーズン4
 恐怖のワープ・バブル "Remember Me":JC
 愛の化身オダン "The Host":JC
シーズン5
 謎めいた記憶喪失 "Conundrum":DM
 謎のタマリアン星人 "Darmok":JC
 殺戮の宇宙水晶体 "Silicon Avatar":JC
 究極のパートナー "The Perfect Mate":JC
 ボーグ ナンバー・スリー "I Borg":JC
 超時空惑星カターン "The Inner Light":JC
シーズン6
 エンタープライズの面影 "Relics":JC
 謎の潜入者 "Starship Mine":JC
 命のメッセージ "The Chase":JC
 ロミュラン帝国亡命作戦 "Face of the Enemy":Don Davis
シーズン7
 難破船ペガサスの秘密 "The Pegasus":John Debney
 新たなる旅路 "Journey's End":JC
 永遠への旅 "All Good Things...":DM

 なお、パイロット版の第1話、前後編を中心にした回はGnp Crescendoレーベルより4枚のCDが発売されている。以下が収録されたタイトル。1話だけ今回のボックスとダブってる。
■AMAZON

シーズン1
 未知への飛翔 "Encounter at Farpoint":DM
シーズン3
 亡霊戦艦エンタープライズ“C” "Yesterday's Enterprise":DM
 倒錯のホログラム・デッキ "Hollow Pursuits":DM
 孤独な放浪者 "Tin Man":JC
シーズン3&4
 浮遊機械都市ボーグ・前後編 "The Best of Both Worlds":Ron Jones
シーズン5
 潜入!ロミュラン帝国~ミスター・スポックの失踪・前後編 "Unification":DM
 超時空惑星カターン "The Inner Light":JC
シーズン6
 ホロデッキ・イン・ザ・ウエスト "A Fistful of Datas":JC
 バースライト・前後編 "Birthright":JC
シーズン6&7
 ボーグ変質の謎・前後編 "Descent":JC
シーズン7
 愛の亡霊 "Sub Rosa":JC
 心のダーク・サイド "Dark Page":JC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

THE HOBBIT PRODUCTION VIDEO #2

 7月8日に投稿されたばかりの新品。ピーター・ジャクソンと第2班監督アンディー・サーキスの対話からキャスト&スタッフのコメント、ロケハンの様子など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INTRADAの新譜2011/07/12

Dejavuデジャ・ヴ/夢の女(1984)
DEJA VU

■INTRADA
■@TOWER

 アンソニー・リッチモンド監督、ジャクリーン・スミス主演のスリラー。
 音楽はピノ・ドナジオ。作品集に15分程度収録されたのみで、初サントラ化。
 限定1000枚

HousetelegraphnorthfrederiHOUSE ON TELEGRAPH HILL(1951)
秘めたる情事(1958)
TEN NORTH FREDERICK

■INTRADA
■@TOWER

 20世紀フォックス作品のカップリング。前者はロバート・ワイズ監督によるホロコースト物、後者はゲイリー・クーパー主演によるロマンス。
 音楽はソル・カプランとリー・ハーライン。初サントラ化。
 限定1000枚


| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンタンの冒険:ユニコーン号の秘密

 最新版予告編。どうもタンタンの顔に違和感を覚えるんだけど、それ以外は結構いいんでないかい? お約束のギャグもそのまんまだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

VARESE SARABANDEの新シリーズ5&CD CLUB

 いつもとは変則的なタイミングで、LIMITED EDITION SERIESが1枚と、CD CLUBが1枚、発表された。

Devilデビル(2011)
DEVIL

■VARESE SARABANDE
■@TOWER

 M・ナイト・シャマランが製作し、『REC』のアメリカ版リメイク『REC:レック/ザ・クアランティン』のジョン・エリック・ドゥードルが監督したエレベータを舞台にした密室ホラー。
 音楽は『永遠のこどもたち』などのスペイン人作曲家フェルナンド・ヴェラスケス。
 こちらはLIMITED EDITION SERIESで、限定1000枚

Egyptianエジプト人(1954)
THE EGYPTIAN

■VARESE SARABANDE
■@TOWER

 20世紀フォックスでダリル・ザナック製作、マイケル・カーティス監督による大作史劇。
 音楽はアルフレッド・ニューマンとバーナード・ハーマン。FSMから71分のスコアが限定3000枚で出ていたが、今回は100分を超えるスコアと別ヴァージョンを収録した2枚組。ハーマン生誕100周年記念。
 こちらはCD CLUBで、限定1500セット

Egyptianbdエジプト人(1954)
THE EGYPTIAN

■SAE

 なお、同時にミュージックトラックのついたBD&DVDが発売になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

L.A.ノワール

LanoireL.A.ノワール

L.A. Noire Official Soundtrack - Various Artists
■ROCKSTAR

『グラン・セフト・オート』シリーズや『レッドデッド・レデンプション』など作り込んだ世界の中で自由に行動できるゲームスタイルを造り出したROCKSTARが放つ最新作。ロサンジェルス警察の刑事として様々な犯罪と戦うのが今作。
 ゲームの世界観にあわせて、映画で言うと『L.A.コンフィデンシャル』や『チャイナタウン』のようなジャズがBGMになっている。ダウンロードの他、メーカーサイトでCDを販売している。

L.A.ノワール (初回生産特典:「The Naked City」ダウンロードコード同梱)【CEROレーティング「Z」】 特典 Amazon.co.jpオリジナル特典「"The Broderick" Detective Suit」ダウンロードコード付き

■AMAZON→PS3
■AMAZON→XBOX360

 ゲームは今週日本版が発売されたばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

電脳コイル、BD化

電脳コイル Blu-ray Disc Box

■AMAZON

2011/11/25発売
 傑作アニメがBD化。デジタルリマスターの上、磯光雄監督が監修して、一部話数で作画・音響・編集のリテイクをしたディレクターズカット版。特典として新規収録のオーディオコメンタリー、インタビュー集、ノンクレジットオープニング&エンディング、第25話と26話のノンクレジット版再生モードなど。

■バンダイビジュアル オフィシャル ショップ

 バンダイでは限定版も発売される。本編の他に特典ディスクを追加し、下記を収録。
1 NHK特番「電脳コイルSP」
2 パイロットPV(TAF版)
3 NHK特番「電脳コイル自由研究」
4 NHK特番「電脳コイル総復習」
5 DVD特典「電脳コイルのできるまで」
 ※1,2は初パッケージ化
 さらに封入特典として、36ページの電脳コイル大図鑑や、磯光雄監督描き下ろし収納BOXとインナージャケット2枚を同梱。
 なお、先着2000人には特製ダーツが付属(フライト部分がデンスケのデザイン)。また、監督セレクトの生原画が1枚プレゼント。詳細はオフィシャルサイトにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

BUY SOUNDTRAXの新譜2011/7/07

 個人的にはまだ諸手を挙げて直販を賛成できないBSXからの新譜。

Battle_beyond_stars_bsx宇宙の7人(1980)
BATTLE BEYOND THE STARS

■BSX
■SAE
■@TOWER

 すでに2度、CD化されているジェイムズ・ホーナーの初期作品。これまでは『モンスター・パニック』とのカップリングだったが、今回は単独。スコアはリマスタリングされ、シーン順に並べ替えられているが、増えていない。代わりにアラン・ハワースが担当したソースミュージック1曲とサウンドエフェクトが追加。さらにプラハ市響が再録音した組曲が収録されている。
 限定1000枚

Quantumquest_bsxQUANTUM QUEST: A CASSINI SPACE ODYSSEY(2009)

■BSX
■SAE
■@TOWER

 SFアニメーション。声優にクリス・パイン、サミュエル・L・ジャクソンなど。
 音楽はショーン・K・クレメント。『バフィ恋する十字架』などTV畑から出てきた43歳。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

ロイ・バッド2作品

Stonekillerシンジケート(1973)
THE STONE KILLER
MR.ダイヤモンド(1975)
DIAMONDS

■SAE
■AMAZON

9月19日発売
 Cinephileレーベルからリリースされていたロイ・バッド作品をSILVA SCREENレーベルが再発するシリーズ。過去にも3作品出ている→過去記事
 今回は2作品を2枚組で。ただし、収録曲は以前と同じ。ジャケットデザインは統一しているが、カップリングと言うことで少し違っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LA-LA LANDの新譜2011/07/13

 予定が変わって、コミコン前に1作品発表!

Goldenchildゴールデン・チャイルド(1986)
THE GOLDEN CHILD

■LA-LA LAND
■AMAZON
■@TOWER

『がんばれ!ベアーズ』のマイケル・リッチー監督、エディー・マーフィー主演によるファンタジックなアクションコメディ。千年にひとり生まれる選ばれし子供が誘拐され、ロサンジェルスの人捜し専門探偵が捜索開始。しかし、子供の解放の代わりにチベットの聖なる短剣を要求されて……。ILMによるSFXがいまいちこなれていないのが残念。
 音楽はミシェル・コロンビエなのだが、公開当時のコンピレイションLPにはコロンビエのスコア3曲と、ジョン・バリーのスコア1曲が収録されていた。主題歌もバリーの曲。実は当初バリーが担当し、007っぽいスコアをつけていたが、リジェクトを食らってほとんど使用されず、コロンビエが後を引き継いだのだった。元々はメル・ギブスン主演でアクション映画として進んでいたが、マーフィー主演で脚本を書き直し、監督の人選も二転三転した経緯があり、音楽の方向性もそのために迷走したと思われる。
 今回のリリースはサントラがリリースされないことで有名なパラマウントとの提携で実現した。コロンビエのスコアに加えて、バリーのスコアも収録した3枚組! 1枚目にバリーの全スコアと主題歌、2枚目にコロンビエの全スコアと歌2曲、3枚目にLP収録の歌物(RATT、メリッサ・モーガン、マーロン・ジャクソンなど)やバリーのスコアの別ヴァージョンとソースミュージックの他、バリー作曲、ランディ・エデルマン歌の未使用曲も収録。プロデュースはFSMのルーカス・ケンダル。硬派で重いバリーと、当時流行のモロダーやフォルターメイヤーを意識したコロンビエのスコア、両方が楽しめるのはお買い得。
 限定5000セット

 さて、LA-LA LANDはコミコンでは当初6作品を発売するつもりだったが、4作品が間にあわないことが判明。結局、2作品が8月3日に発売される。そのうち1作品はルーカス・ケンドールがプロデュースに加わっている。
 で、延期された4作品というのがこちら。

バットマン・フォーエバー(長尺版) by エリオット・ゴールデンサール
フォーエバー・ヤング(長尺版) by ジェリー・ゴールドスミス
宇宙の法則(3枚組) by シャーリー・ウォーカー
1941(2枚組) by ジョン・ウィリアムズ

2011年7月追記:音楽差し替えについてブックレットに詳細な記述があった。最初はやはりコメディ色のないアクション・ロマンスでバリーに依頼があった(しかし、アラン・シルヴェストリが第一候補だったらしい)が、テスト試写で音楽が悪いという声が上がり、急遽、白羽の矢が立ったのが当時フランスからハリウッドに活動の拠点を移していたコロンビエ(その頃は『カリブの熱い夜』や『ホワイトナイツ/白夜』などヒット作が続いていた)。エディ・マーフィのコメディシーンなどの追加撮影や再編集を終えたフィルムに2週間でスコアをつけたという。というわけで、バリーとコロンビエはかなり違うフィルムを見て音楽を書いたということになる。実際、バリーのスコアは本当にマジメ。コメディだから大真面目なスコアを書いたというわけもない。そんなことを考えて、当時ヒットしたアン・ウィルソンが歌う主題歌"THE BEST MAN IN THE WORLD"を聴くと、007の主題歌にしても使えそうだよなぁ。
 ついでにミュージシャンについて。バリーの方はオーソドックスなオケにサックス、キーボードとギターという編成。コロンビエは2/3くらいに減らしたオケにサックス、尺八(カズ・マツイ)、ギター(ダン・ハフがいるよ)、シンセなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

KRITZERLANDの新譜2011/07/04

Drango地獄の拍車(1957)
DRANGO

■KRITZERLAND
■SAE
■@TOWER

 南北戦争時代を舞台にした低予算の戦争ドラマ。
 音楽はエルマー・バーンスティーン。キャリア初期の作品で、『十戒』の翌年にあたる。LPと同じ内容で、第一世代のマスターテープからマスタリングして初CD化。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月の新譜

 個人的に注目のサントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Super8cd_2スーパー8
SUPER 8

■AMAZON

8月2日発売
 スピルバーグ製作、JJエイブラムス監督のジュブナイルSF?
 音楽はマイケル・ジアッキーノ。ラストに8mm映画の音楽も収録!

Cowboysaliensカウボーイ&エイリアン
COWBOYS & ALIENS

■AMAZON

8月9日発売→8月16日に変更
 アメコミ原作のSF西部劇。ジョン・ファブロウ監督、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード主演。
 音楽はハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

ファイナル・デッドブリッジ
FINAL DESTINATION 5

■AMAZON

8月9日発売→8月16日に変更
 死の運命を逃れた若者たちを死が追ってくる人気シリーズ5作目。
 音楽は引き続きブライアン・タイラー。

ザ・ウォード/監禁病棟(2010)
JOHN CARPENTER'S THE WARD

■AMAZON

8月9日発売→8月16日に変更
 久々に復活したジョン・カーペンター監督の新作は病院を舞台にしたスリラー。
 音楽はなんとカーペンター本人ではなく、『ツォツィ』などのマーク・キリアン。

Riseotpotapes猿の惑星 創世記
RISE OF THE PLANET OF THE APES

■AMAZON

8月16日発売
 シリーズをリブートし、猿が知能を持ち、人類に反旗を翻す様子を描く。アンディ・サーキスが知能猿シーザーを演じる。
 音楽はパトリック・ドイル。

Frightnightフライトナイト/恐怖の夜
FRIGHT NIGHT

■AMAZON

8月16日発売→8月30日に延期
 懐かしの『フライト・ナイト』のリメイク版。
 音楽はラミン・ジャワディ。

Conan the Barbarian

■AMAZON

8月16日発売
 新作コナン。
 音楽はタイラー・ベイツ。

Warrior

■AMAZON

2011/08/29発売
 トム・ハーディ主演の総合格闘技を題材にしたドラマ。確執のある兄弟、アル中の父親(ニック・ノルティ)、妹という崩壊した家族を描く。
 音楽はマーク・アイシャム。監督のギャヴィン・オコナーとは"MIRACLE"で組んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

特撮リボルテック第16弾

特撮リボルテック SERIES No.030 Transformers Optimus Prime

■AMAZON

9月1日発売
 公開迫る『トランスフォーマー:ダークサイド・ムーン』ヴァージョンのオプティマス・プライム! さすがにトラックには変形しませんが、パーツも豊富。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る

 現在は留之助商店で精巧なブラスターなどを売っている中子真治氏が、ブレランの撮影現場を取材した唯一の日本人として舞台裏を語る。
 濃い! 当時のSFXマンとの交流も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »