« LA-LA LANDの新譜2011/06/22 | トップページ | Position Music Orchestral Series Vol. 7 »

2011年6月17日 (金)

QUARTET RECORDSの6月新譜

Studs_lonigan青春のさまよえる時(1960)
STUDS LONIGAN

■QUARTET
■SAE
■@TOWER

 アーヴィング・ラーナー監督の青春物語。
 音楽はジェリー・ゴールドスミス。劇場映画としては最初期(サントラが出ている中では2番目に古い)の作品。ピアノソロとしてジョン・ウィリアムズ。サントラはVARESE CD CLUBで限定3000枚でリリースされたがすでに完売。今回はリマスターし、映画使用順に編集されている。ボーナスのメインタイトルのモノラルヴァージョンはなくなり、1曲が作曲家の意図通りに2分割されている。ジャケットも変わり、プロデュースはINTRADAのダグラス・フェイク。ジェフ・ボンドの解説つき。
 限定1000枚

Matka_edeniinMATKA EDENIIN(A JOURNEY TO EDEN)(2011)

■QUARTET
■SAE

 フィンランド・スペイン合作のドラマ。
 音楽はパスカル・ゲーニュ。


SolisterraeSOLISTERRAE

■QUARTET
■SAE
■@TOWER

 音楽はパスカル・ゲーニュ。キャリアの初期作品で、現在廃盤のアルバムをリイシューして、2枚目に初収録の曲をまとめた2枚組。

|

« LA-LA LANDの新譜2011/06/22 | トップページ | Position Music Orchestral Series Vol. 7 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QUARTET RECORDSの6月新譜:

« LA-LA LANDの新譜2011/06/22 | トップページ | Position Music Orchestral Series Vol. 7 »