« ダウンロードサントラ | トップページ | 血ぬられた墓標 »

2011年4月 9日 (土)

FSMの新譜2011/04/09

Testamentテスタメント(1983)
TESTAMENT

■SAE
■@TOWER

 核の恐怖をアメリカの一般家庭の視点で描いた作品。『ザ・デイ・アフター』の系列だが、もっとチープで、やっぱり核の描写が甘甘。
 音楽はジェイムズ・ホーナー。最初期の作品、初サントラ化。
 限定2000枚

Kennerイタリヤ式奇跡(1967)
C'ERA UNA VOLTA
MOVE THAN A MIRACLE
KENNER(1969)

■SAE
■@TOWER

 ピエロ・ピッチオーニが音楽を担当した2作品のカップリング。
 ソフィア・ローレン主演の『イタリヤ式奇跡』は日本でもCDが出ていたが、それに加えてスコア完全盤とボーナストラックで2枚分。ジム・ブラウン主演の"KENNER"は初サントラ化で1枚分。合計3枚組。
 限定なし。

|

« ダウンロードサントラ | トップページ | 血ぬられた墓標 »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/51338140

この記事へのトラックバック一覧です: FSMの新譜2011/04/09:

« ダウンロードサントラ | トップページ | 血ぬられた墓標 »