« アンフォゲタブル | トップページ | キック・アス »

2010年12月21日 (火)

KRITZERLANDの新譜

 いつもは1枚だけのアナウンスだが、年内最後のアナウンスは2枚。

Genghiskahnジンギス・カン(1965)
GENGHIS KHAN

■KRITZERLAND
■SAE
■@TOWER

 モンゴルの英雄を描いた史劇。オマー・シャリフ主演。
 音楽はデュシャン・ラディック。初CD化。モノラル、ボーナス2曲収録。どこかで観たようなジャケットデザインが時代を表してるなぁ。

Casinoroyaleカジノ・ロワイヤル(1967)
CASINO ROYAL

■KRITZERLAND
■SAE
■@TOWER
■AMAZON

 ジェイムズ・ボンドのパロディを複数の監督が寄ってたかって作ってしまったという感じの異色作。
 音楽はバート・バカラック。従来のCDはデジタルトランスファー段階のミスで音が狂っていた(ピッチが違ったらしい。確か、『キング・ソロモンの秘宝』でも似たようなことがあったなぁ)ということで、それを今回修正して収録。さらにアルバム用にかけられたEQを除いた映画使用版も収録。
 限定1000枚

|

« アンフォゲタブル | トップページ | キック・アス »

サントラ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KRITZERLANDの新譜:

« アンフォゲタブル | トップページ | キック・アス »