« VARESE CD CLUBの新譜2010/05/31 | トップページ | 特撮リボルテック第5弾 »

2010年5月31日 (月)

デル・トロ降板

『スター・トレック』に小躍りしていたら、次のニュースに足元を思いっきりすくわれた。

『ロード・オブ・ザ・リング』トリロジーの前作である『ホビットの冒険』を2部作で映画化し、2012年と2013年に公開、トリロジーの監督ピーター・ジャクソンは製作に回り、『パンズ・ラビリンス』や『ヘルボーイ』のギレルモ・デル・トロが共同脚本と監督を担当するという話で進んでいたが、製作スケジュールが何度かズレたりした結果、デル・トロが降板することになった。ただし、共同脚本については協力していくという。やはり、スケジュールがずれて他の映画に取りかかれないというのは、彼のようなイマジネイションの塊には耐えられないことなのだろう。

 楽しみだったのに残念。でも、他の映画でパアッと傑作を撮ってくれるだろう。

 で、代わりの監督はまだ決まっていない。仕方ないからPJやりなさい。

|

« VARESE CD CLUBの新譜2010/05/31 | トップページ | 特撮リボルテック第5弾 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

 遺恨の残ったニュー・ラインの社長も消えたことだし、PJが再登板してくれるといいですよね。
 デル・トロには「狂気山脈」を!

投稿: 尾之上浩司 | 2010年5月31日 (月) 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/48506416

この記事へのトラックバック一覧です: デル・トロ降板:

« VARESE CD CLUBの新譜2010/05/31 | トップページ | 特撮リボルテック第5弾 »