« 王になろうとした男 | トップページ | FSMの新譜2009/03/12 »

2010年3月11日 (木)

映画ネタ44

★『ヒットマン』などのプロデューサー、エイドリアン・アスカーリがワーナー・ブラザーズでレオナルド・ダ・ヴィンチの映画を撮ろうとしているらしい。タイトルは"Leonardo da Vinci and the Soldiers of Forever"……。え? なんかの冗談? 冒険映画みたいですよ。

★そのワーナー・ブラザーズが『シャーロック・ホームズ』が大ヒット中のガイ・リッチー監督で、アーサー王物の新作を準備中とか。脚本は『トレインスポッティング』のジョン・ホッジ。想像つかん……。

★エドガー・ライス・バロウズ原作のSFファンタジー『火星のプリンセス』の映画化"JOHN CARTER OF MARS"(現在ではこれが原作の原題になってます。正確には発表時に戻った)が『ウォーリーWALL-E』のアンドリュー・スタントン監督で2012年公開を目指して進行中ですが、この度、音楽担当が決まりました。アカデミー賞を獲ったばかりのマイケル・ジアッキーノ! 監督はトーマス・ニューマンと組んでいたので心配でしたが、相応しい人選でほっとした。あとは……サントラ出せ! CDで出せ!

★ドリームワークスがリメイクを進めているトム・ホランド監督のホラー『フライト・ナイト』の監督に『ラースと、その彼女』などのクレイグ・ギレスピーを起用した。ホランドの脚本を生かしたものになりそうだ。

|

« 王になろうとした男 | トップページ | FSMの新譜2009/03/12 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/47783997

この記事へのトラックバック一覧です: 映画ネタ44:

« 王になろうとした男 | トップページ | FSMの新譜2009/03/12 »