« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010年3月31日 (水)

LA-LA LANDの新譜2010/04/08

 LA-LA LANDの旧作限定盤。4月8日午前4時より受け付け開始。最初の2作品は先着100名に作曲家のサイン付き。

Speechless眠れない夜はあなたと(1994)
SPEECHLESS

■LA-LA LAND
■@TOWER

『トレマーズ』や『シティ・スリッカーズ』のロン・アンダーウッド監督がマイケル・キートン、ジーナ・デイヴィス主演で撮ったロマンティック・コメディ。
 音楽はマーク・シェイマン。
 限定1200枚

Batmanバットマン/オリジナル・ムービー(1966)
BATMAN THE MOVIE

■LA-LA LAND
■@TOWER

 昔懐かしいアダム・ウェストが主演したオリジナルのTVシリーズを映画化したもの。
 音楽はネルソン・リドル。
 限定2000枚

WonderwomanWONDER WOMAN(2009)

■LA-LA LAND
■@TOWER

 新作アニメ版。
 音楽はクリストファー・ドレイク。
 限定1200枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月のサントラ

 個人的に注目のサントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

■AMAZON

5月25日発売
『パイレーツ・オブ・カリビアン』の大ヒットでブラッカイマー&ディズニーが再び組んで放つ、人気ゲームシリーズの映画化。監督は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマイク・ニューウェル。日本公開はほぼ同時の5月28日。
 音楽はディズニーの『ナルニア国物語』2作品のハリー・グレッグソン=ウィリアムズ。主題歌はアラニス・モリセット。ディズニーはサントラをダウンロードのみに移行するはずだが、ブラッカイマー作品なら売れると考えているようだ。
 なお、『ナルニア国物語』3作目はディズニーが離脱し、20世紀フォックス製作になり、監督もマイケル・アプテットに代わったため、音楽も監督とコンビ作の多いデイヴィッド・アーノルドになる。

 追記:アメリカ盤がリストから消えている。安いUK盤らしきものが残っている。理由不明。先に注文した方は注意してください。

ロビン・フッド

■AMAZON

5月11日発売
 リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演で描くロビン・フッド。
 音楽はこのところコンビを組んでいるマーク・ストレイテンフェルド。実は『グラディエーター』の時にミュージックエディターをしている(他に『クリムゾンタイド』の時からハンス・ジマーの助手をしている歴としたRCのメンバー)。とはいえ、作曲としては現代劇ばかりで、歴史物は初めて。


Lost: Season 5

■AMAZON

5月11日発売
 ヒットTVシリーズ、最後のシーズン。
 音楽はお馴染みマイケル・ジアッキーノ。


SHREK FOREVER AFTER

■AMAZON

5月25日発売
 お馴染みシュレックの4作目。
 音楽はハリー・グレッグソン=ウィリアムズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

INTRADAの新譜2010/03/30

 隔週刊INTRADA。どちらも故人の2作品で初サントラ化。知的障害者がキーワード?

Strawdogわらの犬(1971)
STRAW DOGS

■INTRADA
■@TOWER

 サム・ペキンパー監督、ダスティン・ホウマン主演の西部劇チックなバイオレンス快作。
 音楽はジェリー・フィールディング。初サントラ化。
 限定2000枚

Childwaiting
愛の奇跡(1963)
A CHILD IS WAITING

■INTRADA
■@TOWER

 ジョン・カサヴェテス監督のドラマ。バート・ランカスターが知的障害者のための施設長、ジュディ・ガーランドが音楽教師。
 音楽はアーネスト・ゴールド。初サントラ化。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

2010年予定の旧作リリース

 結構な数の作品が予定されていますので、備忘録的にメモ。情報追加されたら書き足します。
 やはり注目はFSMの3本に、ID4というところか。マッドマックスにも注目。

FSM
アウトランド(1981)
 OUTLAND
 →追記:6月14日から出荷。スコア完全盤とアルバム盤の2枚組、限定5000セット
ポルターガイスト(1982)
 POLTERGEIST
 ジェリー・ゴールドスミス
 既発盤より多く収録した2枚組。

スター・トレック3/ミスター・スポックを探せ(1984)
 STAR TREK III: THE SEARCH FOR SPOCK
 ジェイムズ・ホーナー
 7月のComi-comの頃という話。
 →追記:6月1日から出荷。スコア完全盤とアルバム盤の2枚組、限定なし。

INTRADA
ゲイター(1976)
 GATOR
白熱(1973)
 WHITE LIGHTNING
 チャールズ・バーンスティーン
 →追記:5月11日発売。

LA-LA LAND
インデペンデンス・デイ(1996)
 INDEPENDENCE DAY
 デイヴィッド・アーノルド
 アーノルドの出世作。デジタルビートなしの作品としては最高傑作。
 →追記:4月21日発売。2枚組で限定5000セット

ジム・ヘンソンのストーリーテラー/ギリシャ神話(1987/1990)
 THE STORYTELLER / GREEK MYTHS
 レイチェル・ポートマン
 TVミニシリーズ。ジム・ヘンソン存命中の9話と、没後に作られたギリシャ神話4話。8月24日予定。

X-ファイル(1993~)4枚組
 THE X-FILES
 マーク・スノウ
 9シーズンのうち、前半を収録したセットのようだ。売れれば後半も出したいとのこと。
 →追記:ハロウィン前

 この他、ジェリー・ゴールドスミス、ジョン・ウィリアムズ、ダニー・エルフマン、マイケル・ケイメン、レス・バクスターなどを予定しているようだ。
 →追記:ウィリアムズは『ポセイドン・アドベンチャー』、ゴールドスミスは『ザ・ワイルド』、エルフマンは『バットマン』が発売された。ウィリアムズについてはもう2枚ほど出る予定があるらしい。

VARESE SARABANDE
スパルタカス(1960)
 SPARTACUS
 アレックス・ノース
 VARESEは口が硬くて情報が漏れないのだが、これはなぜか少しだけ漏れている。マーク・アイシャムやアレクサンドル・デスプラによるカバーも収録のこと。.3枚組。
 →追記:発表済み。CD6枚+DVD1枚の豪華セット。限定5000セット

TADLOW
マッドマックス/サンダードーム(1985)
 MAD MAX BEYOND THUNDERDOME
 既発盤は半分歌物だったが、今回はスコアで2枚組。
 →追記:5月25日発売。限定3000セット
アラビアのロレンス(1962)
 LAWRENCE OF ARABIA
 モーリス・ジャール
 再録音
アラモ(1960)
 THE ALAMO
 再録音。PROMETHEUSレーベルより
 →追記:発売済み

PERSEVERANCE
アンフォゲタブル(1996)
 UNFORGETTABLE
 クリストファー・ヤング
 プロモ盤より長いようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FSMの新譜2010/03/26

Grimm_2不思議な世界の物語(1962)
THE WONDERFUL WORLD OF THE BROTHERS GRIMM
ガールハント(1961)
THE HONEYMOON MACHINE

■SAE
■@TOWER

 グリム兄弟の伝奇だが、物語の方はジョージ・パル監督の特撮物になっている。
 音楽はスコアをリー・ハーライン、歌をボブ・メリルが共同で担当。これまでは歌のみがLPで出ており、スコアは初サントラ化。

 スティーヴ・マックイーン主演の軍隊コメディ。
 音楽はリー・ハーライン。主題歌EPのみ出ていたので、これも初サントラ化。

 2枚組で限定2000セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

4月のサントラ

 個人的に注目のサントラを月ごとに紹介するコーナー。情報が更新されたり、新しい情報が入った場合は適時追加されますのでご注意を。

Fringeフリンジ
FRINGE

 ■AMAZON

 4月20日
『LOST』や『スター・トレック』のJJエイブラムスが仕掛ける新TVシリーズ。
 音楽はマイケル・ジアッキーノと彼のアシスタントふたりクリス・ティルトン、チャド・セイター。
 3月23日発売から延期になった。

レボリューション・めぐり逢い
REVOLUTION

■AMAZON

4月20日
 昨年12月にVARESE CD CLUBと同時に先行発売されたが、ようやく通常発売になった。
『炎のランナー』などのヒュー・ハドソン監督がアメリカ独立戦争を舞台に描く歴史劇。アル・パチーノ、ナスターシャ・キンスキー主演。
 音楽のジョン・コリリアーノがわずか3作だけ映画音楽を担当したうちの1作。後の2作は『アルタード・ステーツ』と『レッド・バイオリン』。

Clashofthetitans_2タイタンの戦い
CLASH OF THE TITANS

■AMAZON→日本盤 4月21日
■@TOWER→欧州盤 4月12日
■SONY MUSIC→欧州盤

 レイ・ハリーハウゼンがダイナメーションで造ったギリシャ神話の物語をリメイク。監督は『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ。主演のペルセウスには『アバター』のサム・ワーシントン。
 音楽は当初監督とコンビを組んでいたクレイグ・アームストロングだったが、『アイアンマン』のラミン・ジャワディに交代となった。2曲のみMASSIVE ATTACKが担当しているが、これはアームストロングの時から話が進んでいたもの。なお、同時期公開の『アイアンマン2』はジャワディからジョン・デブニーに代わっている。
 アメリカではダウンロードのみで3月30日に発売され、日本と欧州ではCDが出るようだ。

 オリジナルのサントラはすでに廃盤なので、比較的安いアメリカAMAZONのマーケットプレイスから。音楽はローレンス・ローゼンタール。演奏ロンドン交響楽団。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

さらばキューバ

Cubacovさらばキューバ(1979)
CUBA

■KRIZERLAND
■SAE
■@TOWER

 リチャード・レスター監督、ショーン・コネリー、ブルック・アダムス主演のキューバ版カサブランカ。キューバ革命で軍事顧問としてやってきたイギリス人と、再会した元恋人のロマンス。
 音楽はパトリック・ウィリアムズ。60年代末から活動しているベテランだが、地味でなかなか日の目を見ない。『怪奇!吸血人間スネーク』なんかもあったなぁ。当時LPが出ていたが、今回は作曲家自身が持っていたテープからマスタリングした物。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

Erwann Kermorvant

 MOVIESCORE MEDIAから埋もれた作品を発掘するDiscovery Collectionシリーズというのが出ている。3月30日リリースの新譜は、新人作曲家の2作が同時発売。エルワン・クルモルヴァン(Erwann Kermorvant)という1972年フランス生まれの38歳。UCLAを卒業して、現在フランス映画界で活躍している。下記2作はSFと西部劇だが、どちらも今どき珍しい正統派ハリウッドスタイル。今のハリウッドでは滅多に聴くことが出来ない懐かしさ。ハリウッドで学び、ハリウッドから遠く離れたところで活躍しているせいか。日本公開作では『あるいは裏切りという名の犬』がある。
 MSMのサイトよりも、SAEのページで試聴した方が曲が多いので、是非聴いてみて。

SpaceticketUN TICKET POUR L'ESPACE(2005)
(A TICKET TO SPACE)

■SAE
■@TOWER

 SFコメディ。
 ウィリアムズやゴールドスミスの影響をうかがわせるスコア。オケはブルガリア交響楽団。
 ダウンロード版はなく、CDのみ。

BigcityBIG CITY(2007)

■SAE
■@TOWER

 ファミリー向け西部劇。
 バーンスティーンやブロートン、特に『シルバラード』や『トゥームストーン』の影響が感じられるスコア。本人もブロートンが好きだと認めている。ちょっと『シルバラード』と似すぎなテーマがあるが、この潔さは微笑ましい。オケはハンガリー・ラジオ交響楽団。
 こちらもCDのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特撮リボルテック第2弾

 先に紹介した海洋堂の可動フィギュア特撮リボルティック第1弾のエイリアン、大魔神に続く第2弾が5月1日発売!

特撮リボルテック SERIES No.003 快獣ブースカ

■AMAZON

 ラーメンつき!(^o^)!


特撮リボルテック SERIES No.004 バラゴン

■AMAZON

 リボルテックとしては珍しい怪獣だが、結構良い感じ。

 そして、6月に発売になるのは平成ガメラ、平成ギャオス、ジャック・スケリントン! その後もTV版ジャイアントロボ、バットマン、モスラ、モゲラ、ウッディ&バズ・ライトイヤー、ティラノサウルス……。凄いラインナップだな。『トイ・ストーリー』って特撮じゃないし(^_^;)
Bnr_banner05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

SEASON OF THE WITCH

SeasonofthewitchSEASON OF THE WITCH

Atli ?rvarsson - Season of the Witch (Original Motion Picture Soundtrack)

『ソードフィッシュ』などのドミニク・セナ監督、ニコラス・ケイジ主演の中世を舞台にしたホラー。ケイジ扮する騎士がペストの原因と疑われる魔女を修道院に輸送する。
 音楽は『バビロンAD』などのアトリ・オルヴァルッソン。中世とはいえ、極めて今風のアクションっぽいスコア。残念ながら、今のところダウンロードのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレデターズ

 ロバート・ロドリゲス製作の『プレデター』のリイマジネーション。やはり、舞台は……。しかし、ヤクザですか(^_^;)
 アメリカでは7月、日本でも夏公開予定。


PREDATORS Trailer -- powered by Mania.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

LA-LA LANDの新譜2009/03/24

 LA-LA LANDの旧作限定盤。期間限定で、直販で下記2枚を買うと$5割引。

Eraserイレイザー(1996)
ERASER

■LA-LA LAND
■SAE
■AMAZON
■@TOWER

 チャック・ラッセル監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ヴァネッサ・ウィリアムズ主演。重要証人を守るために過去を消す工作員の活躍を描く。
 音楽はアラン・シルヴェストリ。過去にCDが出ていたが、今回は34分長い長尺盤。シルヴェストリらしい鋭角的なアクションスコア。
 限定3000枚

Dragonslayerドラゴンスレイヤー(1981)
DRAGONSLAYER

■LA-LA LAND
■SAE
■AMAZON
■@TOWER

 ピーター・マクニコル、サー・ラルフ・リチャードソン主演。ディズニーとパラマウントが合作した中世を舞台にした魔法使いとドラゴンの最後の戦いを描く。中世の雰囲気をだすためとはいえ、あまりにも地味でヒットこそしなかったが、当時最先端のSFX、ゴーモーションを使ったドラゴンはデザインと動きが秀逸。
 音楽は『スパルタクス』などのアレックス・ノースで、アカデミー賞オリジナルスコアにノミネートされた。派手なスコアではなく、時代背景を的確にサポートするスコア。しかし、ドラゴンのテーマや決戦シーンなどのプリミティヴなパーカッションやホルンは伊福部ゴジラを彷彿とさせる響き。
 かつてSOUTHERN CROSSレーベルからLPとCDが出ていたが、CDの方は正規の許可を取らずにCD化したらしいので海賊盤になるということだ。今回はボーナストラックを3曲加えて、シーン順に並べ替えた。
 限定3000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバター

アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]

■AMAZON

 なんと、現在も公開中の全世界興収ナンバー1のビッグヒットを記録した『アバター』が4月23日にソフト化。最近流行のBD+DVDのセットとDVD単独の2種発売。これだけ大ヒットしたので、価格も控えめ? ただし、映像特典などはなしで、本編のみ。年内に少し追加シーンを加えての再上映が検討されているらしいので、それまでのつなぎ? 恐らく、後になって特典や追加シーンが入った豪華版が出るに違いない。なお、3D版が収録されるかどうかは未定。3Dテレビが普及してからになるか?

アバター [初回生産限定] [DVD]

■AMAZON

 こちらがDVDオンリー版。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

INTRADAの新譜2010/03/16

 隔週刊INTRADA。60年代の2本。

Carvantesセルバンテス(1968)
CERVANTES

■INTRADA
■SAE
■@TOWER

 アメリカ/イタリア/スペイン製作。『ドン・キホーテ』の作者ミゲル・ド・セルバンテスを描く冒険物語。
 音楽はレス・バクスター。初サントラ化。
 限定1200枚


Billieビリー(1965)
BILLIE
ふたりの天使(1968)
POPI

■INTRADA
■SAE
■@TOWER

 コメディタッチのドラマ2本立て。
 音楽はどちらもドミニク・フロンティア。LPと同内容。
 限定1000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FSMの新譜2010/03/16

Whitedogホワイト・ドッグ(1981)
WHITE DOG

■SAE
■@TOWER

 サミュエル・フラー監督による風刺サスペンス。人種差別主義者が黒い肌を見ると攻撃するように訓練した白い犬を再訓練する若い女性を描く。クリスティ・マクニコル、ポール・ウィンフィールド主演。
 音楽はエンニオ・モリコーネ。これまではリリースされなかったマスターから製作した海賊盤しかなかったので、初公式サントラ。
 限定3000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ユニクロTシャツに

ユニクロのTシャツUTシリーズに『スター・ウォーズ』もちろんep.4(1枚だけep.5のサントラジャケットだけど)、『インディ・ジョーンズ』もちろん1作目のアムゼルのイラスト、『ゴジラ』がお目見え。各1500円で2枚目以降割引アリ。

 ダース・ヴェイダーのTシャツのバックプリントが笑えるんですけど……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

FSMの新譜2009/03/12

 FSM誌のサントラシリーズ。今回はシフリン5枚組。

Shifrin1The Cincinnati Kid:
Lalo Schifrin Film Scores Vol. 1, 1964-1968

■SAE
■@TOWER

ライノ!(1963)
RHINO!
白いサイを追うハンターを描いたコメディタッチの冒険物。

泥棒を消せ(1965)
ONCE A THIEF
アラン・ドロン主演のサスペンス。

シンシナティ・キッド(1965)
THE CINCINNATI KID
スティーヴ・マックイーンの出世作。

ベネチタ事件(1966)
VENETIAN AFFAIR
ロバート・ヴォーン主演のスパイアクション。

追いつめて殺せ!(1968)
SOL MADRID
デイヴィッド・マッカラムが麻薬Gメンに扮するアクション。

Lalo Schifrin at M-G-M” bonus tracks
ロバート・ワイズ監督の『たたり』、『ベネチタ事件』のシングルなど収録。

 各作品アルバムヴァージョンとサントラを収録して5枚組。
 限定2000セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

映画ネタ44

★『ヒットマン』などのプロデューサー、エイドリアン・アスカーリがワーナー・ブラザーズでレオナルド・ダ・ヴィンチの映画を撮ろうとしているらしい。タイトルは"Leonardo da Vinci and the Soldiers of Forever"……。え? なんかの冗談? 冒険映画みたいですよ。

★そのワーナー・ブラザーズが『シャーロック・ホームズ』が大ヒット中のガイ・リッチー監督で、アーサー王物の新作を準備中とか。脚本は『トレインスポッティング』のジョン・ホッジ。想像つかん……。

★エドガー・ライス・バロウズ原作のSFファンタジー『火星のプリンセス』の映画化"JOHN CARTER OF MARS"(現在ではこれが原作の原題になってます。正確には発表時に戻った)が『ウォーリーWALL-E』のアンドリュー・スタントン監督で2012年公開を目指して進行中ですが、この度、音楽担当が決まりました。アカデミー賞を獲ったばかりのマイケル・ジアッキーノ! 監督はトーマス・ニューマンと組んでいたので心配でしたが、相応しい人選でほっとした。あとは……サントラ出せ! CDで出せ!

★ドリームワークスがリメイクを進めているトム・ホランド監督のホラー『フライト・ナイト』の監督に『ラースと、その彼女』などのクレイグ・ギレスピーを起用した。ホランドの脚本を生かしたものになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

王になろうとした男

Mankingcov72王になろうとした男(1975)
THE MAN WHO WOULD BE KING

■KRIZERLAND
■SAE
■@TOWER

 ルドヤード・キプリングの原作をジョン・ヒューストン監督が映画化した冒険物語。ショーン・コネリー、マイケル・ケイン主演。
 音楽はモーリス・ジャール。かつてCDがリリースされていたが、すでに廃盤。従来盤と同じ収録曲。
 限定1000枚

追記:4曲目に音飛びがあるようで、代替CDをプレスしたようです。問題のあるCDが当たった人は、レーベルに直接メールをすれば送ってもらえるようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

THE BOUNTY HUNTER


George Fenton - The Bounty Hunter (Original Motion Picture Score)

 例によってAMAZON.COMのCD-R&iTUNES。『エバー・アフター』などのアンディ・テナント監督、ジェラルド・バトラー&ジェニファー・アニストン主演のアクション・コメディ。
 音楽は『プラネットブルー』などのBBCドキュメントで有名になり、、監督とはコンビを組んでいるジョージ・フェントン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

La La Land /Rambling

 LA-LA LANDレーベルの限定盤在庫を日本のRAMBLINGレーベルが買い取ったのか、AMAZONにて販売している。中には目を疑うような廉価の物があり、先に買った者としては複雑。
 現在、マーズ・アタック!、ゴーストハンターズ、ダブル・ボーダー、暴走機関車、星の流れる果て、I.Q.、氷の微笑2、テキサス・チェーンソーなど。他に問題のイギリスレーベルHARKITなども扱う。
 RAMBLINGストア@AMAZONからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

ヘルガイバー/魔獣大戦

Runestoneヘルガイバー/魔獣大戦(1990)
THE RUNESTONE

■PERSEVERANCE
■SAE

 マイナーレーベルからのリリース。2年以上前からリリースの話があったが、ようやくという感じ。
『リトル・トースター(いさましいチビのトースター)』の製作者ウィラード・キャロルが初監督したB級ホラー。
 音楽は『アイスエイジ』や『スピリット』のデイヴィッド・ニューマン。『リトル・トースター』でも組んだ縁だろう。
 限定1200枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

LA-LA LANDの新譜2010/03/10

 LA-LA LANDの旧作限定盤。

Dirtyrottenペテン師とサギ師/だまされてリビエラ(1988)
DIRTY ROTTEN SCOUNDRELS

■LA-LA LAND

 フランク・オズ監督が1964年の『寝室ものがたり』をリメイクしたコメディ。ベテランと若手ふたりの詐欺師が互いをだましあう。オリジナルではマーロン・ブランドとデイヴィッド・ニーブンが演じたふたりを、スティーヴ・マーティンとマイケル・ケインが演じる。。
 音楽は『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』でも監督と組んだマイルズ・グッドマン。
 限定1200枚

眠れない夜はあなたと(1994)
SPEECHLESS

■LA-LA LAND

『トレマーズ』や『シティ・スリッカーズ』のロン・アンダーウッド監督がマイケル・キートン、ジーナ・デイヴィス主演で撮ったロマンティック・コメディ。
 音楽はマーク・シェイマン。
 限定1200枚

 なお、LA-LA LANDはこの後、3月24日に2作品、4月7日に1作品を発表予定。このうちひとつはアラン・シルヴェストリの『イレイザー』だと思われる。さらに近々デイヴィッド・アーノルドの出世作『インデペンデンス・デイ』2枚組を限定5000枚でリリース予定。本当はもっと後に発表するはずだったのに、アーノルドがつぶやいてしまったために発覚したらしい(^_^;) シルヴェストリが『イレイザー』長尺盤を公式サイトに書いてしまったし、作曲家は口が(指が?)軽いなぁ。いや、LA-LA LANDの管理体制が甘いのか。

追記:4月7日はクリストファー・ドレイクのアニメ版『ワンダー・ウーマン』の模様。さらに複数の作曲家がツイッターでぽろっとつぶやいてしまったことに引っかけて、レーベル主が「ミスター・ウィリアムズはなにもつぶやいてません」なんて言っている。3月のもう1作品はジョン・ウィリアムズ?

追記:コメントで情報をいただき、確認したところ、『眠れない夜はあなたと』は24日に延期し、代わりにこちらが繰り上がった。

Dutchあぶない週末(1991)
DUTCH

■LA-LA LAND

 故ジョン・ヒューズ製作のコメディタッチのロードムーヴィー。
 音楽はアラン・シルヴェストリで、初サントラ化。
 限定1200枚

 というわけで、残り1作品だけが正体不明となった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

ゴッド・オブ・ウォーIII

God of War III

■AMAZON
Gerard Marino - God of War III (Original Soundtrack from the Video Game)

 いよいよ3月25日に日本でも発売になるクレイトス様主演の神ゲー、PS3用アクションゲーム『ゴッド・オブ・ウォーIII』のサントラです。前作のサントラがいまやプレミア物になってしまってるし、1作目はアメリカでのダウンロードのみという不幸なシリーズですが、これで溜飲が下がるか。激燃えスコア満載の予感。発売は3月30日! iTUNESはすでに発売中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アリス・イン・ワンダーランド

Alice in Wonderland

 ■AMAZON

 音楽は言うまでもなくバートン監督の盟友ダニー・エルフマン。
 久しぶりにエルフマンらしいドコドコしたリズムが堪能できる。しかも、それが歌詞(韻を踏んでるところがアリスらしい)のあるコーラスで、メインテーマとして効果的に使われている。しかし、この音を聴いて、アリスだと思うファンがいるだろうか? 話の方も大人になったアリスがふたたび不思議の世界に迷い込むという続編になっているうえ、大アクションシーンもあるので、ふたつのネタを自在に再構成した二次創作になっているのだが。ファンがどう思うんだろう? まあ、二次創作ってそういうもんなんだけど……。
 とにかく、バートン×エルフマンが久々に放つらしいスコア。
 それにしても、CD発売をしないようになっているディズニーだけに、CDが出てくれてよかったよ。


Almost Alice

 ■AMAZON
 ■AMAZON→日本盤(4月10日発売)

 いわゆるイメージアルバム。1曲目のアヴリル・ラヴィーンの"ALICE"がエンドクレジットで使われる以外は映画で流れない模様。参加アーティストはThe All-American Rejects、Owl City*、Shinedown、All Time Low、Metro Station、Tokio Hotel and Kerli、3OH!3 featuring Neon Hitch、Robert Smith*、Mark Hoppus with Pete Wentz、Plain White T's、Kerli、Franz Ferdinand、Motion City Soundtrack、Wolfmother、Grace Potter and the Nocturnals。*の2曲以外は映画のイメージで作曲された新曲ということなので、アーティストに興味があれば。
 なお、日本盤にはFamily Force 5とValoraがボーナス・トラックとして追加されるらしい。

不思議の国のアリス

 著:ルイス・キャロル 訳:河合 祥一郎 刊:角川書店

 ■AMAZON

 新訳。テニエルの挿絵も入っている。
 読んだのは小学生だったろうか。わけわからんといって放り投げたはず。ディズニーのアニメはその後だったか。つまり、まったく原作の記憶がないので、予習として読んだ。
 詩の韻を日本語で再現したり、日本語でできるだけイメージを近くしようとしている試みは評価したい。


鏡の国のアリス

 著:ルイス・キャロル 訳:河合 祥一郎 刊:角川書店

 ■AMAZON

 同時発売の続編の新訳。
 こちらは読んだことがなかったので、予習した。それにしても、2冊ともこんなにマザーグースネタばっかりだったとは。これでは二次創作ではないか。それをさらに二次創作した今回の映画版は何になるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INTRADAの新譜2010/03/02

 隔週刊INTRADA。

Hawaiians大洋のかなたに(1970)
THE HAWAIIANS

■INTRADA
■@TOWER

 チャールトン・ヘストン主演のドラマ。ハワイで農園を拓こうとする主人公を描く。
 音楽はヘンリー・マンシーニ。LPで出ていたが、今回はスコア完全盤とアルバムヴァージョンの2枚組。
 限定1500セット

Manhunter刑事グラハム/凍りついた欲望(1986)
MANHUNTER

■INTRADA
■@TOWER

 TVシリーズ『マイアミ・バイス』で火がついたマイケル・マン監督がトマス・ハリスの『レッド・ドラゴン』を映画化した作品。後の『羊たちの沈黙』とはレクター博士の造形が違うが、後年評価された。
 音楽はTHE REDSとミシェル・ルービニ。当時LPが出ていたが、今回は1曲追加しての初CD化。
 限定なしの通常盤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

VARESE CD CLUBの新譜2010/03/01

 サントラレーベルVARESE SARABANDEが贈る四半期に1回の限定シリーズ。

Manhattanマンハッタン・プロジェクト(1986)
THE MANHATTAN PROJECT

■VARESE SARABANDE
■@TOWER

 少年がプルトニウムを盗み出し、原爆を造ってしまう。製作過程の描写がリアリティある。ジョン・リスゴウ出演。
 音楽はフィリップ・サルド。LPと同内容で、初CD化。
 限定1000枚

Scoutスカウト(1994)
THE SCOUT
DREAMER(1997)

■VARESE SARABANDE
■@TOWER

 野球とボウリングというスポーツ物2作品のカップリング。
 音楽はビル・コンティ。初サントラ化。
 限定1000枚

Spiralroadジャングル地帯(1962)
THE SPIRAL ROAD

■VARESE SARABANDE
■@TOWER

 ロック・ハドソン、ジーナ・ローランズ出演の冒険物。
 音楽はジェリー・ゴールドスミス。これまでは海賊盤しかなかったが、ついに初サントラ化。
 限定3000枚

Gooniesグーニーズ(1985)
THE GOONIES

■VARESE SARABANDE
■AMAZON
■@TOWER

 スピルバーグ製作、リチャード・ドナー監督のファミリーアドヴェンチャー。根強いファンがいる25周年記念作品。
 音楽はデイヴ・グルーシン。これまではシンディー・ローパーの主題歌などが入ったコンピレーションしかなく、スコアは1曲だけだったが、今回はスコアのみで限界まで詰め込んだ。
 限定5000枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »