« 皇帝のいない八月 | トップページ | FSMの新譜2010/01/22 »

2010年1月22日 (金)

今年のサンダンス映画祭で

 上映予定という映画の予告編で笑ったボンクラな2作品の予告編。

The Last Lovecraft The Relic of Cthulhu
 ボンクラ男が謎の男から「おまえはHPラブクラフトの子孫で、邪神は本当にいるんじゃ!」と言われ、怪しげな遺物を渡されて、クトゥルー復活を阻止するハメになる……。敵もボンクラそうだ。インスマス人を観て吹き出した。

訂正:サンダンスではなくスラムダンス映画祭でした。もっとよく読め>ワシ

Tucker & Dale vs Evil
 よくあるタイプの「人里離れたところで殺人鬼が殺しまくる」スプラッターだが、殺人鬼がいないというのが凄い。
 監督のイライジャ・クレイグは女優のサリー・フィールドの息子だとか。他に『スペース・カウボーイ』なんかに俳優として出演経験もあり。

|

« 皇帝のいない八月 | トップページ | FSMの新譜2010/01/22 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

上の映画はSlamdance Film Festivalみたいですね。サンダンスがハリウッド化してきているので、もっとインディなのを!と作られた映画祭です。
下の映画には愛しのKatrina Bowdenが出演しているじゃないですか!お美しい。両方とも笑えますね。

投稿: jumus | 2010年1月22日 (金) 01:34

 ホントだ、よく読んだらスラムダンスと書いてあるわ(^_^;) 訂正しておきますね。ありがとうm(_ _)m

投稿: SOW | 2010年1月22日 (金) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/47357308

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のサンダンス映画祭で:

« 皇帝のいない八月 | トップページ | FSMの新譜2010/01/22 »