« G.I.ジョー | トップページ | 映画ネタ38 »

2009年8月 8日 (土)

予告編2題

★スパイク・ジョーンズ監督で映画化されたモーリス・センダックの有名な絵本『かいじゅうたちのいるところ』の予告編が公開された。日本公開は来年1月予定。音楽はカーター・バーウェル。公式サイトはこちら

★『アバター 伝説の少年アン』としてTVアニメ化されていたシリーズが実写映画化、日本でも今回が決定したようで、劇場で予告編をやっていた。タイトルは原題どおり『ラストエアベンダー』。監督はM・ナイト・シャマラン。オリジナルの企画がことごとくこけていたので、ついに原作つきをやるしかなくなったのか。それでも脚本は自分で書いている。まあ、ここ数作は普通のファンタジーだったから、それほど違和感はないか。とはいえ、これまでは現実世界との接点がある話だったので、異世界を描けるかどうかが鍵。公開は来年夏。音楽はいつものとおりジェイムズ・ニュートン=ハワード。
 火、水、土、気の国がある異世界。火の国が他の3国を侵略し始め、気のアバターである少年が立ち向かう。
 ちなみに、最初は原題は"AVATAR:THE LAST AIRBENDER"だったが、ジェイムズ・キャメロンの新作とかぶるので変更になったようだ。

|

« G.I.ジョー | トップページ | 映画ネタ38 »

予告編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/45867293

この記事へのトラックバック一覧です: 予告編2題:

« G.I.ジョー | トップページ | 映画ネタ38 »