« INTRADAの旧作新譜2009/08/18 | トップページ | CDの収録時間。 »

2009年8月18日 (火)

DISTRICT 9

District9_2DISTRICT 9

Clinton Shorter - District 9 (Original Motion Picture Soundtrack)

『ダークエンジェル』などのTVでSFXマンをしていたニール・ブロンカンプが2005年に製作したわずか6分の短編映画"ALIVE IN JOBURG"に興味を持ったピーター・ジャクソンが長編映画化の製作を買って出たSF。実はその前にマイクロソフトの大ヒットゲーム『HALO』の映画化で製作と監督としてコンビを組んでいたが、それがボツになったために本作の製作になったわけだ。製作費は3000万ドルと今となっては大作とはいえないのだが、アメリカ公開1週目にして製作費を回収するヒットになっている。
 南アフリカに1隻のエイリアン宇宙船が飛来した。1区画だけエイリアンの生存エリアということで共存が図られるが……。ドキュメンタリー風の仕立てで、言うまでもなくアパルトヘイトのSF版でもある。
 音楽はオリジナル短編も担当していたクリントン・ショーター。アフリカが舞台ということで、アフリカンパーカッションとアフリカ的なソロ(詠唱といった方がいいか)に、シンセ打ち込み。RCっぽいというか、『バンテージ・ポイント』のアトリ・オルヴァルッソンに近いか。メロディより雰囲気と効果優先。
 サントラは映画が公開されても情報がなかったが、アメリカのiTUNESで18日から発売になった。ソニーなので例によって日本のiTUNESでは扱いがない。AMAZON.COMではCDのページはあるが発売日は未定となっている。

追記:ご指摘で日本のiTUNESでもあることが発覚。申し訳ないm(_ _)m

|

« INTRADAの旧作新譜2009/08/18 | トップページ | CDの収録時間。 »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

なぜか、このタイトルは日本のiTunesでも同時発売みたいです。1200円。

投稿: jumus | 2009年8月19日 (水) 05:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/45952189

この記事へのトラックバック一覧です: DISTRICT 9:

« INTRADAの旧作新譜2009/08/18 | トップページ | CDの収録時間。 »