« アパルーサの決闘 | トップページ | FSMの新譜2009/05/16 »

2009年5月16日 (土)

映画ネタ35

★また犠牲者が?
『ドラゴンなんとか』っぽい実写映画に続き、今度はOVAやキャラデザの園田健一で有名な『バブルガム・クライシス』を実写化するらしい。しかも、製作は日本、シンガポール、中国、カナダ、オーストラリア、イギリスの会社が3000万ドルを出す。見事なリスク分散だ(^_^;) しかも、ハリウッドは手を出していないのか。予定では2012年公開。

★『トランスフォーマー:リベンジ』の主題歌"NEW DIVIDE"から宣伝用クリップ。iTUNESで5月18日発売(日本は不明)。
"New Divide" Trailer

★ワーナー・ブラザーズはイギリスBBCのTVシリーズ『プライミーバル』の映画化権を獲得した。日本ではNHKがシーズン1だけ放映し、尻切れ蜻蛉で放映が終わってしまって愕然としたが、イギリスではシーズン3まで進んでいる。時空の穴が空いて、そこから恐竜などの別の時代の動物が進入して引き起こす事件に対処する科学者たちを描くもの。

★ドリームワークスは1985年のトム・ホランド監督作『フライトナイト』のリメイク権を獲得した。ずいぶん前から他の会社での企画があったが、まったく進んでいなかったようだ。

★シルヴェスター・スタローン主演の1993年の『クリフハンガー』がリメイクされる。正確には基本設定だけで大幅に変更される、最近流行のリイマジネイション。プロデューサーのニール・モリッツは他に『ニューヨーク1997』や『トータルリコール』のリメイクも企画中で、現在は『フラッシュ・ゴードン』が進行中。80年代オタク?

|

« アパルーサの決闘 | トップページ | FSMの新譜2009/05/16 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/45028269

この記事へのトラックバック一覧です: 映画ネタ35:

« アパルーサの決闘 | トップページ | FSMの新譜2009/05/16 »