« FSMの旧作新譜2009/01/30 | トップページ | BALLAD »

2009年1月31日 (土)

映画ネタ28

★ランボーの戦いは続く? 現在、新作アクション"THE EXPENDABLES"を準備中のシルヴェスター・スタローンだが、このほどランボーの5作目を製作することになった。邦題はどうするんだ? 『最後の戦場』って言っちゃったもんなぁ。『復活の戦場』? ちなみに新作"THE EXPENDABLES"はジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、ミッキー・ローク、フォレスト・ウィテイカー、ベン・キングズレーにスタローンが主演する。

★『地球が静止する日』のスコット・デリクソン監督の次回作は"HYPERION CANTOS"となる模様。これはダン・シモンズの大河SF『ハイペリオン』と『ハイペリオンの没落』をミックスしたものだそうだ。えーっと、邦訳だとふたつで2000ページあるんですけど……。しかも、終わってないし。表面だけだと、ただのスペオペになるよな。

★ポール・W・S・アンダーソン監督が製作に回っているシリーズ『バイオハザード』の4作目の脚本が書き終わり、プレプロダクションが始まった模様。今度は東京とアラスカが舞台になるとか。監督が誰になるかは検討中。

★ディズニーが抜けた『ナルニア国物語:朝びらき丸東の海へ』の映画化だが、すぐにパートナーが見つかった。20世紀フォックスがウォルデン・メディアと組むことになった。2010年末に公開予定。

★ジョン・カーペンター監督の『遊星からの物体X』の前日譚を映画化するという話はずっと噂になっていたが、なかなか進行が伝えられなかった。このほどようやく監督が決まった模様。オランダ人映画製作者マチス・ヴァン・ヘイニンゲンの息子が監督し、ロナルド・D・ムーア(『バトルスター・ギャラクティカ』)が書いた脚本にも手を入れる。製作歴は長いが、監督は初めてか。話はというと、『遊星からの物体X』で犬が逃げてきたノルウェー基地で何があったのかを描く。

|

« FSMの旧作新譜2009/01/30 | トップページ | BALLAD »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/43911197

この記事へのトラックバック一覧です: 映画ネタ28:

« FSMの旧作新譜2009/01/30 | トップページ | BALLAD »