« MIRRORS | トップページ | 映画ネタ17 »

2008年8月20日 (水)

ダブル四銃士

4musketeersTHE 4 MUSKETEERS

@TOWER
Matt Dunkley - The 4 Musketeers (Original Motion Picture Soundtrack)

 MOVIESCORE MEDIAからマイナー映画のサントラ発掘シリーズDISCOVERY COLLECTION VOLUME 5としてリリースされたのは2005年のフランスTV映画。3時間半の大作で、おなじみの『三銃士』の映画化。エマニュエル・ベアールが出演していることくらいしかわからない。
 音楽のマット・ダンクリーはクレイグ・アームストロング作品や『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』などでオーケストレイションを担当したり、『ダークナイト』で指揮を担当している新鋭。わかりやすいメロディとフランス映画っぽくないわかりやすいアクションスコア。燃え系好きにもお薦め。オケはチェコ交響楽団で、コーラスとシンセドラムなどを加えている。
 こちらのサイトから試聴、ダウンロード、購入できる。限定1000枚。
 なお、このレーベルは基本的にダウンロード専門で、CDは通常500枚しか製作しないので、1000枚は多い。

4musketeers四銃士

@TOWER

 こちらは1974年のサルキンド親子製作、リチャード・レスター監督の『三銃士』の続編。経費削減のために同時に撮影されたことでも話題になった。『三銃士』はミシェル・ルグラン音楽だが、『四銃士』はラロ・シフリン。『三銃士』は単独サントラが存在したが、『四銃士』は『鷲は舞い降りた』と『さすらいの航海』とのカップリングでしか存在しなかった。今回、7曲15分増えて単独サントラがリリースされた。
 この2作品は軽すぎるんだが、結構好きなのだった。ちなみに15年後に同じ監督・キャストで製作された『新・三銃士/華麗なる勇者の冒険』は原作『20年後』を元にしている。さすがに年寄りばかりで勢いがないんだが、憎めないし、ジャン・クロード=プティの西部劇っぽい音楽は素晴らしい。

|

« MIRRORS | トップページ | 映画ネタ17 »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/42153195

この記事へのトラックバック一覧です: ダブル四銃士:

« MIRRORS | トップページ | 映画ネタ17 »