« THE FLY THE OPERA | トップページ | KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT »

2008年8月30日 (土)

エル・シド

Elcidエル・シド
EL CID

■TADLOW
■TOWER

 サミュエル・ブロンストンが1961年に製作した超大作史劇。スペインの英雄エル・シドの生涯をチャールトン・ヘストン、ソフィア・ローレン主演で描いた作品。『ベン・ハー』の3年後に製作されただけあって、製作費や上映時間などすべてにおいて匹敵する規模。
 音楽は『ベン・ハー』と同じくミクロス・ローザ。史劇としてはこの2作の他に『クォ・ヴァディス』と『キング・オブ・キングス』の4作が有名だが、『エル・シド』だけはキリストと無関係なために組曲やアンソロジーでは除外されてしまうことも。公開時に出たサントラはCD化もされていたが、すでに廃盤で、ニュージーランド・シンフォニーによる再録音も廃盤。しかも、3時間以上の映画なのにサントラに収録されたのは40分以下。他の3作が完全盤サントラが出たり、組曲が出たりするのと比べて不幸である。
 今回のCDは再録音専門企画会社TADLOWの製作で、SILVA SCREENが販売する。プラハ市フィルが演奏している。CD2枚に150分近いスコアを収録した完全版。さらにもう1枚にはボーナストラックと、『深夜の告白』組曲や録音風景のビデオなども収録している。
 こちらで詳細と、サンプルが聴ける。

2014年10月24日追記:3枚組の1年後に2枚組で再発されたが、この度、3枚組を再発売することになった模様。売れているならいいことだ。

|

« THE FLY THE OPERA | トップページ | KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/41806605

この記事へのトラックバック一覧です: エル・シド:

« THE FLY THE OPERA | トップページ | KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT »