« 将軍 | トップページ | ダークナイト »

2008年8月 9日 (土)

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

Mummy_tomb_of_the_dragon_emperor_veハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

 もはやハムナプトラは関係なくなったのに、邦題の都合でこんななってしまった、冒険バカ活劇第3弾。前作までの監督・脚本スティーヴン・ソマーズは自分の会社を作って製作に回り、監督は『ドラゴンハート』や『ステルス』のロブ・コーエンに交代。ブレンダン・フレイザーやジョン・ハナーは同じだが、妻エヴリン役がレイチェル・ワイズからマリア・ベロに変わってしまったのが痛い。ドタバタをやってもどこか上品な昔の映画っぽい雰囲気があってよかったのに、今回はただのドタバタである。その代わり、主役が半分息子になり、その相手役として登場するイザベラ・レオンが美人でよかった。
 いやー、しかし、マミー見てるはずだったのに、ジェット・リーとミシェル・ヨーの対決が始まったり、イエティが仲間になったり、果てはシャングリラに行ってしまったりと、凄い展開。力業である。
 ちなみにソマーズ・カンパニーのロゴミュージックがジェリー・ゴールドスミスの1作目だったのは泣けた。

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

amazon
@TOWER

 サントラは以前紹介した際、ランディ・エデルマンのスコアが一部ジョン・デブニーに差し替えられたようだと書いたが、どうやら少し違うようだ。作曲にかける時間が短すぎたために、デブニーが一部を急遽担当したということらしい。つまり、同じデブニーがジェリー・ゴールドスミス担当の『ルーニ・テューンズ:バック・イン・アクション』の時にラストを担当したような形。そのためにラスト30分くらいがデブニーの担当で、しかも、エデルマンの作ったメインテーマなどはない(あるいはほとんど聴かれない)。恐らく同時進行だったために意思の疎通ができなかったのだろう。そのためにラストの大アクションでメインテーマが流れないというしまりのない構成になってしまった。もちろんサントラにはデブニーは未収録。

|

« 将軍 | トップページ | ダークナイト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

昨晩の先行で観てきました。「ソマーズのロゴ・ミュージック」ですが、2のシルベストリ「エンド・クレジットの一部」だったように思いましたが眠さで記憶違いしてしまったのでしょうか?気になってきました!

投稿: GOLDDAMIEN | 2008年8月10日 (日) 19:25

他の方からも2じゃないかと話があったので、2なんだと思います。デブニー部分のメロディを頭の中で付き合わせていたので混乱していたようです。

投稿: SOW | 2008年8月10日 (日) 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/42112789

この記事へのトラックバック一覧です: ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝:

» 「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」ジェット・リー爆発! [soramove]
「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」★★★ ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー主演 ロブ・コーエン 監督、2008年、アメリカ 「ミイラ」という本題だからやはり今回も ミイラをどこかに出さないといけないと、 製作者も頭を絞ったのだろう、 我らがジ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月25日 (月) 22:00

« 将軍 | トップページ | ダークナイト »