« レッドクリフ | トップページ | 映画ネタ16 »

2008年7月23日 (水)

マスターズ超空の覇者

Mastersマスターズ超空の覇者

■LA-LA LAND

『ロッキー』で有名なビル・コンティが音楽を担当したロイックファンタジーっぽいSF映画。元々はHE-MANというフィギュアの玩具シリーズで、そこからコミックなどに発展したもの。
 サントラは公開当時に発売になり、その後、曲数の多い限定盤がリリースされ、現在はどちらも廃盤。そこに今回完全盤が登場した。といっても少々複雑で、2枚組のうち、限定盤に6分ほど追加され、さらに通常盤をそのままプラスしたという水増し。多分、少し編集が違うだけで、内容はほとんど変わらないと思うのだが……。過去のCDを持っていないならお薦めできるが、限定盤を持っているとお薦められない。
 内容はコンティが思いっきり派手なシンフォニックスコアを書いているというだけでおもしろい。クラシックの影響が透けて見えるのは相変わらずだが。オケはドイツのグラウンケ・シンフォニー。限定3000枚。

|

« レッドクリフ | トップページ | 映画ネタ16 »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/41942965

この記事へのトラックバック一覧です: マスターズ超空の覇者:

« レッドクリフ | トップページ | 映画ネタ16 »