« スター・ウォーズep.2.5 | トップページ | INTRADAの旧作新譜2枚 »

2008年7月13日 (日)

OUTLANDER

Outlander 映画界にはひとつのジャンルにこだわる映画製作者というのがいるようで、ラファエラ・ラウレンティスなんかはヒロイックファンタジーが好きなんだねと思う。出来はどれもいまいちだけど。バリー・オズボーンもSFやファンタジーが好きなんだねというのは『ロード・オブ・ザ・リング』や『ウォーターホース』、『フェイス/オフ』などを製作していることからわかる。本作の製作も彼の名前が大きく載っている。
 当初は『ベオウルフ』を映画化するつもりだったようだが、先にゼメキスがふるCGIでやってしまったので、企画変更したらしい。それがなぜかSF要素が入ってしまった。ヴァイキングの時代のノルウェイに宇宙船が墜落。生き残ったのは人間型エイリアンの主人公。彼はヴァイキングに捕らえられる。しかし、生き残りは他にもいたのだ。獣の形をした凶暴なエイリアン。すべてを破壊し尽くす獣を倒すために、主人公はヴァイキングと共闘することになる……と書いてSF版『13ウォーリアーズ』でもあるのかと思った。
 主人公は『パッション』でキリストを演じたジェイムズ・カヴィーゼル、ヴァイキングの王にジョン・ハートの他、ロン・パールマンなど。
 予告編は公式サイトにて。

★ジョン・ミリアス監督の『若き勇者たち』がリメイクされる。監督に『インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国』や『ボーン・アルティメイタム』などの第二班監督を務めたダン・ブラッドリー。で、今回のアカはどうするの? 北朝鮮?

★『ロボコップ』がリメイク? 噂では『レクイエム・フォー・ドリーム』や『ファウンテン 永遠につづく愛』のダーレン・アロノフスキーが監督候補とか。なんかかなりイメージが違う。

|

« スター・ウォーズep.2.5 | トップページ | INTRADAの旧作新譜2枚 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/41827114

この記事へのトラックバック一覧です: OUTLANDER:

« スター・ウォーズep.2.5 | トップページ | INTRADAの旧作新譜2枚 »