« サント映画祭 | トップページ | バロン »

2008年5月 6日 (火)

FSMとINTRADAの新譜

『スーパーマンBOX』から小休止だったサントラ雑誌《FSM》から2枚の新譜。
Underfireアンダーファイア UNDERFIRE

■SAE
@TOWER

 ロジャー・スポティスウッド監督が戦乱状態のニカラグアを舞台に、ジャーナリストを描いた1983年の作品。音楽はいうまでもなくジェリー・ゴールドスミス。この作品のCD化は3度目なのだが、最初は日本のみ、2度目は欧州のみで、アメリカでCD化されるのは今回が初めてになる。パット・メセニーのギターが全編にわたってフィーチャーされており、ゴールドスミス作品でこれだけがっしりとソリストと競演しているのは珍しい。まごうかたなき傑作。過去2度のCD化はすでに廃盤であり、今回が初めての通常盤なのも嬉しい。収録曲に変化はないものの、ブックレットにはゴールドスミスや録音エンジニアであるブルース・ボトニックのコメントなど収録。過去には何もなかったので、これもファンには嬉しい。欧州盤の時もリマスタリングされているが、今回のリリース用にテープからリマスタリングされているので、音質の面でどう変わるか期待か。過去の2枚はどうしよう?

9714メリー・ディア号の難破(1959) The Wreck of the Mary Deare
ジョージ・ダニング
"Twilight of Honor(1963)"
ジョン・グリーン

■SAE

 2作のカップリングで、こちらは限定3000枚。

 サントラ専門レーベルINTRADAからも旧作の新譜が2枚。
Wargameウォーゲーム WAR GAME

■INTRADA
@TOWER

Intrada Special Collection Volume 65
『ブルーサンダー』の次に撮ったジョン・バダム監督の1983年作品。
 音楽はバダムとは『ブルーサンダー』に続いて組んだアーサー・B・ルービンスタイン。結局、バダムとは6作でコンビを組んでいる。本作のサントラはLPでリリースされているが、台詞とポップスが多く、スコアとしては物足りなかった。プロモ盤をのぞけば初CD化で、スコアのみの完全版。ボーナス扱いで主題歌も収録。限定2500枚。

Nightcomers妖精たちの森 THE NIGHTCOMERS

■INTRADA

Intrada Special Collection Volume 63
マイケル・ウィナー監督の1972年作品。ヘンリー・ジェームズの『ねじの回転』の前日談。
音楽はジェリー・フィールディングで、初サントラ化。限定1500枚

|

« サント映画祭 | トップページ | バロン »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/41081829

この記事へのトラックバック一覧です: FSMとINTRADAの新譜:

« サント映画祭 | トップページ | バロン »