« ハムナプトラ3 | トップページ | INTRADAの新譜また2枚 »

2008年5月18日 (日)

CITY OF EMBER

 ジェニー・デュープロ原作のジュヴナイルSFファンタジー『エンバー/失われた光の物語』の映画化。公式サイトができて、予告編が公開された。またファンタジーかという気がするが、予告編を見ていただければ本作はちょっと違うというのがわかるだろう。
 どこかの世界。電気がエネルギーだが、夜になると決まった時間に電気は消えてしまう。主人公の少女はある日、不思議な箱を見つけ、中に虫食いの暗号を見つける。それに導かれるように街を脱出。どこかにあるという光の街を目指す。
 監督は『モンスターハウス』のギル・キーナン。出演はビル・マーレイ、ティム・ロビンス、マーチン・ランドウなど。音楽は監督と『モンスターハウス』で組んだダグラス・パイプス。アメリカでは10月10日。

エンバー/失われた光の物語

amazon

 こちらが原作邦訳。

|

« ハムナプトラ3 | トップページ | INTRADAの新譜また2枚 »

予告編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/41243782

この記事へのトラックバック一覧です: CITY OF EMBER:

« ハムナプトラ3 | トップページ | INTRADAの新譜また2枚 »