« アイ・アム・レジェンド | トップページ | ハリポタ最終作他 »

2008年4月25日 (金)

ホビットの冒険動く

 ニューラインシネマがワーナーブラザーズに吸収されたり、MGMが権利持ってたり、ピーター・ジャクソンとニュ^ラインの間でもめたりして進まなかった『ホビットの冒険』だが、ようやく以前から流れていた噂が確認された。ギレルモ・デル・トロが監督として正式に決定したのだ。デル・トロは現在ポストプロダクション作業中の『ヘルボーイ2』が終わり次第、ニュージーランドに行き、今後4年間、2本のホビットを監督する。公開は2011年と2012年で、『ホビットの冒険』そのものと、『旅の仲間』に至る空白期間の2本になる。音楽はハワード・ショアの発言からすると、既定路線になっているらしい。
 デル・トロのラブクラフト原作『狂気の山脈にて』が遅くなってしまうのは残念だが、それはお楽しみということで。これで4年後まで楽しみが増えたよ。

|

« アイ・アム・レジェンド | トップページ | ハリポタ最終作他 »

映画ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/40990856

この記事へのトラックバック一覧です: ホビットの冒険動く:

« アイ・アム・レジェンド | トップページ | ハリポタ最終作他 »