« 恐竜伝説ベイビー | トップページ | ミラクル7号 »

2008年4月 9日 (水)

Continuum Fingerboard

Indiana_jones_and_the_kingd『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のサントラは5月20日、CONCORDというジャズ系レーベルからの発売なんだが、まだ日本のamazonなどでは予約を受け付けていない。
 で、関連情報として、ジョン・ウィリアムズはこのスコアで初めてという新しい試みをするらしい。調べてみると、HAKEN AUDIOというメーカーのContinuum Fingerboardという商品だと判明。どんなのかと見てみると、現在のDREAMTHEATHERのキーボーディストであるジョーダン・ルーデスの演奏風景があった。

 虚房本館で以前紹介したカオシレーターとかの豪華版MIDIコントローラーというところか。奇妙な音も簡単に出せそうなので、効果音的に使うつもりかもしれない。正直な話、ウィリアムズはこういうのを上手く使ったという記憶がないんだが。ジェリー・ゴールドスミスが生きていたら喜んで使ったろうなぁ……。
 しかし、思いっきりデジタルな機械なのに、音階がはっきりと分かれていないというのは思いっきりアナログな民族楽器に近い発想。突き詰めるとアナログに近寄っていくのかと思うとおもしろい。
 ちなみにフルサイズのコントローラが$5290(上でジョーダン・ルーデスが弾いているのはハーフサイズ)だそうですが、これだけでは音も出ません。

|

« 恐竜伝説ベイビー | トップページ | ミラクル7号 »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/40829022

この記事へのトラックバック一覧です: Continuum Fingerboard:

« 恐竜伝説ベイビー | トップページ | ミラクル7号 »