« 期間限定 | トップページ | ハートブルー »

2008年2月 6日 (水)

ミュージカル指輪物語

THE LORD OF THE RINGS:ORIGINAL LONDON PRODUCTION

amazon
@TOWER

 世界中で公演されている『指輪物語』のミュージカル版。公式サイトはこちら。ロンドンでの公演を収めたCD。DVDも同梱だが、動画ではなく、2chと5.1chの音楽とスライドショーが収録されている他、1曲だけボーナストラックが収録(アルウェンとアラゴルンのデュエット別バージョン)。ケースはブックレットタイプで、紙にディスクを入れる危ないタイプ。52ページのフルカラーブックレットにはスチールと歌詞が載っている。
 音楽は『ムトゥ踊るマハラジャ』や『エリザベス/ゴールデン・エイジ』のインド人作曲家ARラフマーン、フィンランドのトラッドバンドであるヴァルティナ、そして、ミュージカルスーパーヴァイザー兼オーケストレイターのクリストファー・ナイチンゲールも一部を担当。ナイチンゲールはアンドリュー・ロイド・ウェーバー作品にも幾つか関わっていた人物。歌詞はショーン・マッケンナ、演出はマシュー・ウォーカス。
 さて、ミュージカルということで、全員歌います。英語だけでなく、原作や映画と同じくエルフ語なども出て、英訳もブックレットに書いてある。基本的にミュージカルは苦手なんだが、題材を知っているのと、結構わかりやすいメロディや派手な曲(コーラスのみでほとんどインストのような曲もある)も多いので、それほど意識せずに聴けた。もちろん、舞台の映像は想像するしかないので、実際にどんなものなのか、原作ファンはどうとららえたのかは不明。映画を意識したような美術(まあ、原作のイラストなんかを意識したら近くなるのは仕方ないが)やキャストなんかも、映画版が好きな私にとっては違和感がない。舞台の上演時間がどれくらいかわからないが、CDは63分。これで3部作をざっと一望できる(^_^;)んだが、18曲で10曲目でロスロリエン。次の曲はゴンドールとはどういうこっちゃ。ボロミアはどうした? おまけに、この1曲はオークが踊って戦闘シーンなんで歌はないし。で、次の曲辺りはすでに第3部。駆け足すぎ。映像付きで完全なDVDが出たら見たいものだ。日本で公演しないのかね。

|

« 期間限定 | トップページ | ハートブルー »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
この舞台、上演時間は3時間強、3幕構成ですが、お察しの通り後半かなり駆け足です。2幕の途中まで「旅の仲間」の内容ですから・・・
ボロミアは歌わなかったような・・・。ボロミアの死のシーンも歌はなかったと思います。
後半話をまとめるため、ローハンとゴンドールが一緒くたになっています。11.The Seige of City of Gondorは原作や映画で言うとヘルム峡谷にあたるシーンになると思います。
トロントで観た時はさすがに後半の脚本に無理があるなあと思ったのですが、ロンドンではトロントより評判良いみたいなので、改善されているのかもしれませんね。
日本での上演は難しそうな気がしますが・・・ロンドンの次はブロードウェイの上演を狙っているようです。
ところで、今さらですがSUNのサントラ買ってみました。聴くのが楽しみです。

投稿: ぐら | 2008年2月13日 (水) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/17551551

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル指輪物語:

« 期間限定 | トップページ | ハートブルー »