« STAR TREK | トップページ | ランボー最後の戦場 »

2008年1月22日 (火)

アカデミー賞ノミネート

 第80回アカデミー賞ノミネートが発表された。オリジナル音楽部門は以下の5つ。何が受賞したってあんまり関係ない。なんせ、投票するのは専門外のアカデミー協会員なんだから。勘違いする人も多いが、ノミネート作品を選ぶのは、その分野の専門家や経験者だが、実際に投票するのは引退してもう映画も観ないような老人なんかも多いし、自分の専門以外のことは知らない人が多いのだ。音楽のように評価の難しい部門は特にわからない。だから、首をかしげたくなるような受賞者が出ることになる。

 『つぐない』 ダリオ・マリアネリ
 『君のためなら千回でも』 アルベルト・イグレシアス
 『フィクサー』 ジェイムズ・ニュートン・ハワード
 『レミーのおいしいレストラン』 マイケル・ジアッチーノ
 ”3:10 TO YUMA” マルコ・ベルトラミ

 それ以外の部門では『つぐない』、『フィクサー』、『ジュノ』の3作が多い。主演男優に『スウィーニー・トッド』でジョニー・デップというのが凄い。"3:10 TO YUMA"の音楽は正直以外だが、他は音響だけ。脚色に挙がってもいいのに。
 授賞式は日本時間2月25日10時から。

|

« STAR TREK | トップページ | ランボー最後の戦場 »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/17789806

この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞ノミネート:

« STAR TREK | トップページ | ランボー最後の戦場 »