« 初サントラリリース | トップページ | WALL-E »

2007年12月19日 (水)

ホビットの冒険

 ニューラインシネマとMGMは『ロード・オブ・ザ・リング』の前編である『ホビットの冒険』とその続編の2本のプロデュースを、ピーター・ジャクソンとフラン・ウォルシュに依頼した。2009年から撮影開始し、2010年と2011年に公開を目指す。MGMが映画化権を持っていたが、その権利が切れるので急いでいた。一方、NLはPJと訴訟沙汰になりかけていた。どっちも解決して、しかも、資金と危険を分担できるという理想的な結果になったようだ。しかし、PJは監督をしない方向。理由として、現在抱えている新作"THE LONELY BONE"と、スピルバーグとの共同プロジェクト『タンタンの冒険』のために、『ホビットの冒険』製作が遅れるのを避けるため、としている。となると、誰が監督をするのか。
 で、問題は続編なんだが……そんなもんは存在しないよね? となると、『ホビットの冒険』と『旅の仲間』の間を埋めるオリジナルになるのか?

テメレア戦記 I 気高き王家の翼

著:ナオミ・ノヴィク 刊:ヴィレッジブックス

amazon

 で、ピーター・ジャクソンが映画化権を買ったというファンタジーか邦訳された。3部作の第1巻。とりあえず買ってはみたものの、いつ読めるのか。

|

« 初サントラリリース | トップページ | WALL-E »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>で、問題は続編なんだが……

もしかして前編後編ってことでは。

投稿: たけちゅー | 2007年12月20日 (木) 23:58

私も前後編かと思ったんですが、あの原作はそんなに長くないし、ニュースソースには"The two "Hobbit" films – The Hobbit and its sequel"と書かれているのですよ。

投稿: SOW | 2007年12月21日 (金) 01:17

そういや原作はそんな長く無かったですね。PJ本人が監督に決まったわけでもなさそうですし、変に変わっちゃったらいやですねぇ。

投稿: たけちゅー | 2007年12月21日 (金) 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/17419460

この記事へのトラックバック一覧です: ホビットの冒険:

« 初サントラリリース | トップページ | WALL-E »