« STXI | トップページ | ブレードランナーTHE FINAL CUT »

2007年9月 3日 (月)

トランスフォーマー

トランスフォーマー

amazon

 当初から海外サイトでサントラリリースの予定ありと言われていたが、ようやくの情報。スティーヴ・ジャブロンスキーによるRCサウンドの集大成的な作品。劇場で聴く限りはRCの自己パロディ的な要素もあった。

DwarD-WAR

■YESASIA
@TOWER

 以前紹介したジャブロンスキーの前作にあたる韓国アメリカ合作。基本的にはファンタジーなのでそういう要素が多い。気になるのはモチーフのひとつである敵側(主に悪の将軍というところか)がベルリオーズの幻想交響曲の有名な部分にそっくりなこと。なんせ有名な曲であるから初めて聞いた時は笑ってしまった。それさえなければ力作だと思うのだが、アレンジされて何度も出てくるから気になってしまう。

・ついでにサントラ情報。
『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の完全版サントラは今秋発売とのこと。12月→11月ときたので、10月だろうか。しかし、時間がかかるなぁ。まだシンフォニーも出るわけだが、いつになるのやら。ところで今回はCD3枚じゃ足りないだろうなぁ。

|

« STXI | トップページ | ブレードランナーTHE FINAL CUT »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー:

« STXI | トップページ | ブレードランナーTHE FINAL CUT »