« 川井憲次コンサート | トップページ | パクリ »

2007年8月20日 (月)

スターダスト

スターダスト

amazon
@TOWER

 イギリスのファンタジー作家ニール・ゲイマン原作のファンタジー。ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ、ピーター・オトゥール、イアン・マッケラン(ナレーション)、クレア・デインズなどの出演。中世ヨーロッパっぽい異世界を舞台に、空から落ちてきた美女と出会った青年を主役に、魔女(ファイファー)や空賊(デ・ニーロ)がからんでの冒険が繰り広げられる。予告を見ていると、どこかで見たようなイメージが多いのが気にかかるが、IMDBでの評価は今のところ高い。日本公開は11月。公式サイトはこちら
 さて、音楽担当のイーラン・エシュケリは今世紀に入ってから舞台に現れた若い作曲家で、これまでの経歴を見ると、エドワード・シャーマーの『サラマンダー』でプログラマー、マイケル・ケイメンの遺作『オープンレンジ』でオーケストレイション、音楽担当はドイツのTV『ニーベルングの指輪』と『ハンニバル・ライジング』というところ。『ブラックホークダウン』では楽器担当ということなので、作曲・演奏・オーケストレイションができるわけで、正規のクラシックの教育を受けてきたのだろう。スコアは完全に正統派のフルオケ。キラキラ星をちょっと入れ込んだり、クラシックをちゃっかり使ったりと、重厚さだけじゃなく、軽妙なところも軽薄なところも表現できるのは評価できる。久しぶりに新人でオケが鳴らせる作曲家が登場したということで期待したい。オケはロンドン・メトロポリタン交響楽団。
 で、実は当初サントラは8月21日発売だったのだが、いつの間にか9月11日に延期されていた。しかし、ただの延期ではなく、先に8月14日からアメリカではiTMSでダウンロード販売が始まっていたのだ。もちろん、日本からは買えない。この辺りの状況については、別のサントラもからめて書く予定。

|

« 川井憲次コンサート | トップページ | パクリ »

サントラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターダスト:

« 川井憲次コンサート | トップページ | パクリ »