« INTRADAの新譜発表 | トップページ | 地球へ… »

2007年7月18日 (水)

THE LAST LEGION

 アメリカでは8月公開の史劇で、予告編が公開された。音楽が『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』や『エラゴン』、ケネス・ブラナー監督作で有名なパトリック・ドイルだというので注意していたのだが、予告を見て笑った。15歳で即位したローマ帝国最後の皇帝ロムルス・アウグストゥスを描くのだが、異民族の侵攻ですでに崩壊寸前だった帝国を守るため、少ない軍団と共にブリテンに渡る。その目的は神秘の力を持つ剣を探し出すため。その剣とは――言わなくてもわかるよね(^_^;)? そう、エクスカリバー! なんじゃそりゃーっと思ったら、製作はラウレンティス親子だった。さもありなん。相変わらず好きなんだね、こういうファンタジーが。

|

« INTRADAの新譜発表 | トップページ | 地球へ… »

予告編」カテゴリの記事

コメント

内容はともかく、音楽は期待できるかもしれませんね~

投稿: kazu | 2007年7月20日 (金) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/15800172

この記事へのトラックバック一覧です: THE LAST LEGION:

« INTRADAの新譜発表 | トップページ | 地球へ… »