« レミーのおいしいレストラン | トップページ | FSM Film Composer Collector Cards »

2007年7月28日 (土)

ブレードランナーTHE FINAL CUT

 出る出ると言われていた最後の『ブレードランナー』がアメリカでは今年12月18日にリリースされる。10月にはNYとLAで限定的に劇場上映されるらしい(もう一度劇場で観たいので、日本でも上映してくれ!)。しかも、3パターン、HD-DVDとBDも出る。うへえ。で、内容の紹介。

Bladerunner2discdvd すべてに共通するのが2ディスク版の"THE FINAL CUT SPECIAL EDITION"。ディスク1には本編。ディスク2にはメイキング。本編はといえば、当然リストア&リマスター、5.1ch音声。追加シーン、削除シーン、新しいSFX。コメンタリーには監督、脚本(ピープルズ他)、製作、シド・ミード、SFX(トランブル他)。お腹いっぱい。

Bladerunner4discdvd さらに4ディスク版が"COLLECTOR’S EDITION"。ディスク3にはこれまでの3バージョン(劇場公開版、完全版、最終版)を収録。恐らくチャプターなどの設定で観られるようにするのだろう。ディスク4はアーカイヴとして、原作との比較や映画に関するディックへのインタビュー、デザイン関連など。
 ここまでが通常のDVDのみのセット。

Bladerunner5discultimatedvd 最後に最も豪華な特典いっぱいの5ディスク版が"ULTIMATE COLLECTOR’S EDITION"。ディスク5にはワークプリントバージョン収録。コメンタリーは『メイキング・オブ・ブレードランナー』の作者ポール・M・サモン。なんでこんなに高いのかと思ったら、日本のBOXセット並みにフィギュアとかつくのね。

 ちなみにAMAZON.COMでは2ディスク版が$14.99、5ディスク版が$54.99。日本では出るのか? 幾らになるのか?
 映画音楽ファンとしては、追加シーンには音楽がつくのかとか気にはなる。

|

« レミーのおいしいレストラン | トップページ | FSM Film Composer Collector Cards »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73118/15932913

この記事へのトラックバック一覧です: ブレードランナーTHE FINAL CUT:

« レミーのおいしいレストラン | トップページ | FSM Film Composer Collector Cards »