« ペンギン追加 | Main | 僕僕先生 »

05/24/2010

東京都青少年健全育成条例改正案に反対

 以前、このブログにも書いた東京都が6月の議会で条例制定を目指している青少年健全育成条例の改正案――いわゆる非実在青少年規制問題です。

 簡単に言えば、実在の児童をターゲットにした児童ポルノだけではなく、コミック・アニメなどの実在しないキャラクターの性的描写も規制範囲に入れてしまおうということ。東京都はひどいものだけだとFAQで答えていますが、条文にはそんな文言がない以上、解釈が変わることも充分あり得ます。最近では石原都知事まで「文言に問題があるなら直したらいい」という旨の発言をしており、トップにもようやく問題意識が芽生えてきたようです。まあ、相変わらず、反対側の誤解だと思っているようですが……。

 詳しくは東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト に文字どおりまとめてあります。

 さて、この問題に初期から反対をし、活動されている明治大学准教授・藤本由香里氏、弁護士・山口貴士氏が反対請願署名を集めておられます。この条例改正に反対の方は署名PDFをダウンロードして記されてある住所に送ってください。

 そして、近々この問題を考えるムックが2冊発売になります。


非実在青少年〈規制反対〉読本

著:サイゾー&表現の自由を考える会 刊:サイゾー

 ■AMAZON

非実在青少年◆読本

著:COMICリュウ編集部編 刊:徳間書店

 ■AMAZON

|

« ペンギン追加 | Main | 僕僕先生 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京都青少年健全育成条例改正案に反対:

» 「非実在青少年」ってイミフ。青少年健全育成条例案を崩す方法。 [出来事デキゴト]
「子供を性的対象にした過激な漫画やアニメなどを規制する」とかいう東京都の青少年健全育成条例の改正案ですが、反対する漫画家1421人と出版社10社が25日、連名で反対声明を出したみたいです。藤子A不二雄とかとかちばてつやとか萩尾望都とか、すごい顔ぶれですね。声明では改正案を「表現の自由を損ね、漫画文化の衰退をもたらす」と非難。服装や背景などから18歳未満と判断できるキャラクターを「非実在青少年」とい... [Read More]

Tracked on 05/25/2010 23:55

« ペンギン追加 | Main | 僕僕先生 »