« マイケル・クライトンの遺作出版へ | Main | RED DEAD REDEMPTION »

04/10/2009

朧村正

朧村正

amazon

 Wiiのアクションゲーム。もう年なので(いや、若い頃でもあまり自慢できる腕ではなかったが)、アクションゲームを買うのは止めようと思っていたのだが、なんといってもサターン&PSPの『プリンセス・クラウン』やPS2の『オーディンスフィア』などを作っているヴァニラウェアが製作しているので綺麗な絵に負けてしまった。しかも、和風だし。ついでにプロデューサーは知り合いだし。まあ、なんというか、ドット絵の職人魂を見た!って感じである。ドッターが何人か死んでるんじゃ(^_^;) どれだけ綺麗かは公式サイトと下の予告編をご覧ください。
 肝心のゲームの難易度は、アクション苦手でもレベルアップすれば何とかなるモードと、ゲーマー向けの高難易度モードの2種があるため、私でも何とか進められる。それより、Wiiってこんなに速いハードだったんだと驚かされた。

|

« マイケル・クライトンの遺作出版へ | Main | RED DEAD REDEMPTION »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朧村正:

« マイケル・クライトンの遺作出版へ | Main | RED DEAD REDEMPTION »