« 進捗:見本到着 | Main | 年の瀬 »

12/07/2008

若いにもほどがある

ROCK'N ROLL CHILDREN/STURM UND DRANG

amazon

 久々に音楽ネタ。
 昨年デビューしたスウェーデンのヘヴィメタルバンドの2nd。そのくせバンド名がドイツ語なのはどうしてだというと、ゲーテの起こした文芸運動の名前を取ったということらしい。スウェーデンというと大ブレイクしたNIGHTWISHを例に挙げるまでもなく、昔から多くのバンドが出ているし、メタルへの偏見が少ない国。それにしてもこれにはまいった。現在、バンドメンバーの年齢が16~17歳! 高校生である。これまでにも20歳くらいのメンバーがいるバンドはあったが、それどころではない。2年前にJUDAS PRIESTのライヴで出会ったふたりが同じ高校の3人を誘って結成。しかも、その時、5人はまともに楽器を演奏できなかったという(^_^;) ホントかよ。しかも、やってる音楽は、若いくせに今流行のエクストリーム系ラウドロックとは正反対の古いメタル――80年代である。EUROPEが一番近い。そこにJUDAS PRIESTやらIRON MAIDENやら正統派メタルのエッセンスを入れた感じ。はっきり言って、「あ、これはあの曲。ここのフレーズはあれ」という感じでルーツが透けて見えるが、単に真似をしているだけではなく、ちゃんと1曲1曲が完成されている。まだまだ発展途上だが、若い勢いと、いかにも「これが好きでやってるんだ」という感じがいい。やっぱり基本はそこだよな。若い者に教えられました。作曲はリーダーでGとVOのアンドレとその父親やスタッフがやっているが、メンバーだけでできるようになればどうなるか。
 ボーナストラックとしてIRON MAIDENの"FEAR OF THE DARK"のカバーを収録。ちなみに1stの日本盤にはボーナストラックとしてウド・ダークシュナイダー参加曲と、JUDAS PRIESTの"BREAKING THE LAW"のカバー収録。若いっていいねというのが素直な感想。

LEARNING TO ROCK/STURM UND DRANG

amazon

 日本盤1st。アンドレ君はなかなかのイケメンです。女の子にももてそう。

|

« 進捗:見本到着 | Main | 年の瀬 »

ヘヴィメタル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 若いにもほどがある:

« 進捗:見本到着 | Main | 年の瀬 »