« 進捗:進んだり戻ったり | Main | 昼酒 »

01/26/2008

聖☆おにいさん

聖☆おにいさん

著:中村光 刊:講談社

amazon

 複数の知人がmixi日記で紹介していたので、他のコミックと一緒にamazonでポチッとしてしまったら、その5冊の中で一番面白かったので紹介。
 東京・立川でバカンスを楽しんでいるゴータマ・シッダルタことブッダとイエス・キリストという設定からしておかしいが、倹約家のブッダが無駄遣いの多いイエスにブチ切れて仏の顔も三度までとか、2chに書き込みしたら「神降臨!」「どうしてバレたんだろう?」とか、ヤクザとイエスの会話が全然ずれてるのに妙に合致してる(落ち最高)とか、基本はクスクス笑いなんだが、たまにツボに入ると噴き出してしまう。エロもグロもないギャグマンガというのも久しぶりだなぁ。特に宗教の知識は要らないが、少し知ってると違うかも。他の神も出して欲しいところだが、ムハンマドとか出すと狙われるから無理だろうな。
 次は12月? 遅すぎ。これは苦行か?

|

« 進捗:進んだり戻ったり | Main | 昼酒 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 聖☆おにいさん:

« 進捗:進んだり戻ったり | Main | 昼酒 »