« amazonの対応 | Main | 祈る »

09/19/2007

ライトノベル作家のつくりかた

ライトノベル作家のつくりかた―実践!ライトノベル創作講座

amazon

著:浅尾典彦&ライトノベル研究会 刊:青心社

 作家へのインタビューや座談会、それ以外のコラムもライトノベル業界の内情を身も蓋もないほどあからさまに描いていおり、これを読んでもなおライトノベル作家になろうという強者以外をふるい落として、まっとうな社会人に戻してあげようという、極めて良心的な本――かもしれない。創作の前段階――文章の書き方から始まって、応募作の注意まで実践的だし、作家インタビューにも学ぶことは多い。作家インタビューは在阪出版社ということもあって、関西在住(榊一郎、五代ゆう、三田誠、大迫純一など)の方が多いことと、デビュー2~3年の方が多いのが特徴的。榊、五代の両氏へのインタビューは以前紹介した『小説指南』とはインタビュー氏が違うこともあり、違う角度からの話も多い。刺激も受けたし、色々な意味で面白く読めた。
 なお、カバー裏の「ライトノベル作家人生スゴロク」は見ない方がいい。うっかりマスの文章を読んで爆死してしまったよ……。俺はあのマスとかあのマスに思いっきり止まってるなorz

|

« amazonの対応 | Main | 祈る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ライトノベル作家のつくりかた:

« amazonの対応 | Main | 祈る »